FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



絵に関してのお話
IMG_1272.jpg
〈今日の絵〉
 秋香る





今日はブログに載せている、私の絵のことについて
お話しますね。
ブログを見ていただいている方から
時々、絵についての質問をもらうものでして。

まず、一番多い質問は一枚の絵を仕上げるのに
一体どのくらい時間がかかるのか。
というものですが、まず、サイズによって違ってきます。
当然、大きいサイズの絵は時間がかかります。

では同じサイズの絵は同じくらいかかるのか。
というと、そうではないんです。

その時々のコンディションというのか、気持ちも乗って
スイスイ、バンバンと描ける時があるかというと
なかなか乗れず、描き悩み、もう最悪な時もあります。

まあ、それとは違い、コンディションもいいんですが
なぜか、苦戦してしまう時もあります。
ない頭をひねり、考え考え描いていき
その結果、良い方向へと進んでいきます。
当然、時間もじっくりかけて描きますから
自分で納得して、筆を置きます。


じゃぁ、めっちゃ素晴らしい絵になっただろう。
っというと、そうではないんです。

な、なんで?
時間もかけて、自分の納得いった絵を描いたというのに。

気分ものって、しかも考えず、スイスイ筆が運び
時間のかからない絵の方が素晴らしい絵が描けるのです。

今まで全てがそうです。
短時間で仕上げた絵の方が、いいものができるのです。

あつ、そうそう。

具体的にかかった時間が知りたいんでしたね。

そうですね。描くまでの構想は結構、時間かかります。
その点については、まちまちなのでお答えできませんが。

実際にデッサンを起こし、下書きから彩色までの仕上がり
時間は、今も話ましたがその時々、同じサイズでも
違うんですが、普通に進んだとすると
約A3サイズで10時間くらい。ハガキサイズより
二回りくらい大きいサイズで2~3時間でしょうか。

もっと大きいサイズとなると、一日ではとうてい
無理なので、何日かかけて描きます。
たとえばA1サイズだと、きっかり正確に計ったことないので、
なんとも言えませんが、3日間くらいかけて仕上げています。

私が描いている絵は透明水彩絵の具を使った
透明水彩画といいます。
これ重要!しっかり覚えてね。

って描くわけではないのであまり関係ないか。
そりゃ、失礼!

ただの水彩画とは絵の具の種類が違います。
子供のころ描いていたのは水彩画です。
これは不透明水彩絵の具を使った
ガッシュ画といいます。

詳しいこといっても、眠くなってしまうだろうから省きます。
詳しく知りたい方は授業料を払って聞いてください。
ってのはじょ、じょうだんですよ。




私が使っている用具を並べてみました。

IMG_3192.jpg

水彩画用紙です。
これはフランス製のアルシュっていうヤツです。
ぼかしも、にじみもよくきれいにでます。
お気に入りの用紙です。

しかし気に入らない点がひとつ!
値段がめっちゃ高いことです。
このA3のサイズの20枚綴りで、
な、なんと10,290円です。
だから一枚あたり514円くらいします。

ぶ、ぶったまげたでしょう。

これ一枚でマックのチーズバーガーセットが
食べられちゃうからね。
おつりもくるでよぉ~。

だので失敗は許されずってことです。(笑)
つねに慎重、慎重!何が何でも慎重!



IMG_3216.jpg

絵の具はこれです。
ホルべインの透明水彩絵の具です。
沢山カラーはありますが主に使うカラーは
7~8色くらいです。


IMG_3197.jpg

パレットと筆です。
筆は国産品です。使用するのは主に3本。
10号、8号、6号の太さです。
パレットも国産品の安いヤツです。


こんな感じで絵を描いています。
つまらない話を長々とどうも。

こらっ!そこの人。居眠りしてはいかんぞよ~!






スポンサーサイト





コメント
いやいや、起きてます・・・
(*_ _)zzZー・・・(; ̄◇ ̄)

画材って、けっこう高いですよねぇ。
私、ステッドラーの水彩色鉛筆24色くらいしか買ったことないですが、
まぁ、色鉛筆なんで、そんなに高くないですけど、
それでも4000円くらいしますもんねぇ。

画用紙 1枚500円はビックリですね。
私には、ちょっと買えないです。。。(^^;

[2012/09/26 22:24] URL | amuraba #- [ 編集 ]

初コメさせていただきます。
とっても綺麗でやさしいニュアンスの絵を載せていらっしゃるので、いつも楽しみに拝見しています。
毎日新しい絵を載せていらっしゃいますが、大変ではないですか?
今日の解説を拝見して、すごくビックリしました。小さな絵でも2、3時間掛かるなんで。。。
それにしても、自分には絵の才能がないので、とっても羨ましいです~!
[2012/09/27 01:11] URL | Kentaro2010 #- [ 編集 ]

おはようございます❤^^❤

以前、一枚の絵を書き上げるのにどれぐらいかかりますか?と質問しました一人のPaga栗niniです^^
ごく梨げさんはいつも素敵な絵を描かれていますので、構想に時間をかけられていらっしゃるという事。。。
これって絵全体が決まってしまう一番大事な事ですものね。。。^^

そういえば。。。
昨日、あるブログを訪れたんですね、そこには去年、植えた小さな無花果の木が今年は5~6mにも成長したという事を書いてありました。枝打ちをしたその木はとても軽い!
早く成長するって事はこんなに軽い木になってしまうんですよ。。。と記してありました。
無花果がなっている木は見た事はありましたが、そんな状態であるという事を初めて知りました。
他のコメントもやはり、驚き!のコメントが多かったです。
軽い木だからダメ!ってこともないでしょうけど。。。^^;

それを読んで、早く成長すれば、良いというものでもない?のかな?と思いまいした。

じっくり、ゆっくり、練り上げ、考えて書き上げる。。。
何かをする時も、こういう姿勢で私v-16自身そうして、やっていこうと思いました。。。

じっくり、ゆっくり。。。

今日も素敵な絵と記事をありがとうございました。。。

※kentaroさんもごく梨げさんのブログのファンだったのですね~!^^v
誰でもファンになりますね。。。こちらのブログはv-238
※それにしても画材はお高いですね~♪
画材は銀座のあの辺り?でご購入なのでしょうか?^^

素敵な一日でありますように。。。

[2012/09/27 05:52] URL | Paganini #TY.N/4k. [ 編集 ]

amurabaさんへ
しっかり起きてたんですね。
ありがとうございます。

ピンからキリまであるのですが、やはり高いのは
描くとよくその良さがわかります。

筆も高い良いのが欲しいのですが
今のところ我慢しています。
なんと一本一万五千円くらいするんです。
びっくりです。
[2012/09/27 07:18] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

kentaroさんへ
コメントありがとうございます。

また、いつも見ていただき感謝です。
Kentaroさんに言われて気がついたのですが
毎日、描いているんですか?
といった質問も多いんです。
うっかりして、その件について話すの忘れていました。

毎日はとても無理です。今までブログに載せていた絵は
ほとんどがブログを始める以前に、描いたものです。
時間の許す限り、今も描いていますが。

これからもよろしくお願いしますね。
[2012/09/27 07:32] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

なるほど~
そうでしたか!
いろいろ教えて頂き
スッキリです♪
水彩画苦手なbabaですので(^^ゞ
しかし紙が高い!
でも、それだから絵の具ののりも良いのでしょうね~
いつも素敵な絵をありがとうございます♪
[2012/09/27 07:52] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]

paganiniさんへ
おはようございま~す!

そうなんです。構想に時間がかかりますね。
しかし頭に描き入れた構想通りにいくかと思うと
それがそうはいかないんです。

描いてる最中にパッと、ひらめいたりするので
いつの間にか、構想したのとは違う方向へと
進んでいってしまうのです。
しかしこれが芸術のおもしろいところですね。

無花果の話ですが、無花果ってあまり好きじゃないんです。
子供の頃、友達の家に無花果の木があり、その実を
いただいたりしましたが、甘いことは甘いのですが
その甘さが私には何故かダメでした。

また枝をもぎとると白い乳液がでてきて、
粘ってベタベタと手につくのもダメでしたね。
それ以来、無花果は口にしていません。

おっとっと、話がそれましたね。
そうそう、じっくり、ゆっくりでしたね。
私もその姿勢でいきたいと思っていますので
お仲間に入れてくださいね。
[2012/09/27 07:56] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

babatyamaさんへ
babatyamaさんならきっと水彩画も
素晴らしいものが描けるのではないかと思います。
babatyamaさんのあの色彩感覚が大好きです。
いつもセンスある方なんだなぁ~
と思ってブログみています。

[2012/09/27 08:05] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

透明感・優しい繊細な感じとても興味深かったので
色々教えて頂けて良かったです。
筆も画用紙もとてもお高くて特別な物だったのですね。
にじみぼかしを利用するというと水の分量など難しそうですねぇ

ブログ名普通に地味だし(昨日知ったばかりなので・・)
本当にごくしげさんですか?
ギャップでなくてユニクロ  ククク面白い!
[2012/09/27 08:37] URL | アラソママ #8Y4d93Uo [ 編集 ]

アラソママさんへ
そうそう、水と絵の具の量がね。
とても難しいです。
水カップ1に対して絵の具は大さじ2杯くらいでしょうか。
そんなわけないですなぁ~。

ほんとは地味なアカ抜けない男です。
もりしげではないです。
まだまだ健在なごくしげです。
今後ともよろしくお願いします。
[2012/09/27 12:20] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

わり~~ わり~~なぁー ねってましたぁー ガハガハ!
水カップ1に対して絵の具は大さじ2杯ってえ~
どういうソースができるんだぁ~い ごくさぁ~ん‥
地味なアカ抜けない男だったかぁ~ やっぱ~~
だから津軽にピッタリ合うと言ったじゃねぇーかぁ~ガハガハ!
りっぱなガタイのオラば 描いてぇ~ ふふっ‥
へばまたねぇ~ ガハハハハ~ン! 
[2012/09/27 13:44] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]

babaちゃまが言うように画材って結構なお値段がしますよね!?

私はネイルのフラットアート(目眩がしているわけじゃないよ!)で絵の具はアクリルガナッシュを使います。
勿論、筆もピンキリですが値段の張るものは使いやすい感じがします。
絵とネイルアートじゃ話は違うのでしょうが、めちゃめちゃ悩んで時間をかけてるよりも、サッサと書けた時の方が仕上がりがいいんですよねぇ。
最近はジェルネイルが主流なのでフラットアートは滅多にしなくなりました。

やっぱり、水と絵の具の量が難しいですよね。
メジャーカップとスプーンで測ってって、んな訳ないやろ~~ガハ!
[2012/09/27 19:17] URL | プーママ #AZ9xKuDQ [ 編集 ]

まっちゃんへ
めんご、めんご。
すっかり返事おそくなっちまってぇ。
ごくしげ美容室さいって、カットして
その後、一杯ひっかけてきたんだよぉ。

んだ、んだぁ。オイラ地味でアカ抜けねぇ~からなぁ。
んでもカットさしたら、ちょっとはいけるでよぉ~。
んでも、やっぱ津軽止まりかなぁ~。ブッハハハ。

[2012/09/27 19:57] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

居眠りどころか、とっても新鮮で興味深いお話し
ありがとうございました。
ごくしげさんの素敵な絵が描かれる用紙は高級でちょうど
バランスがとれますよ~~!
サラサラっとかかれているようで、やはり時間ってかかるもんですよね~。おこがましいけど私の拙ブログを仕上げる時の感じと
解説が似てて面白かったです。
こういうお話し大好き!またお願いします~~~!!
今日も素敵な絵をありがとうございました。
[2012/09/27 20:13] URL | aaconee #- [ 編集 ]

プーママさんへ
ネイルアートやってるんですか。
素敵ですね。

あれは細かくて大変だぁ。
最近、目と耳がすっかり衰えちまって。
でも、食欲だけは衰えんだよぉ~。
今でも丼飯さ食ってるから。

やっぱ、サッサと書けたときのほうが
いいものできますか。同じですね。
丼飯もサッサと食ったほうが何故か、んめぇでぇ~。
[2012/09/27 20:21] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

aaconeeさんへ
長々と書いたもんで、眠くなってしまうのではと。
居眠りせずに読んでいただきありがとう。

そうですか。やはりブログもスラスラ言葉が
出てくる時のほうがいいものができますか。

aaconeeさんのブログを読んでいて
aaconeeさんのブログと私のブログで
共通点があることを感じています。
もちろんaaconeeさんは理解していると思いますが。

これからも楽しみにしています。



[2012/09/27 20:42] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こんばんは。
繊細で優しい素敵な 絵ですね。

最後まで きっちり 目を見開いて
拝読 させて頂きました。
ありがとうがとうございました。

画用紙のお値段に ビックリ!
お高い 材料で ほんとに
真剣勝負って感じですね。
[2012/09/27 20:55] URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]

トマトの夢3さんへ
最後まで読んでいただきありがとう!
長々と書いてしまったので、眠くなって
しまうんでは。と思っていました。

できたら安いほうがいいんですが
実際に描いてみると、描きやすさも
高いだけあって、とてもいい感じに仕上がるんです。
だから一度使うと、他のにかえられなくなって
しまっています。困ったもんです。
一枚で昼食代が消えてしまいますからね(笑い)
[2012/09/27 22:00] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こちら、絵は中学の美術のときに描いたのが最後となっています。ひそかに、その内に描いてみようかなと思いました。
[2012/09/28 05:24] URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]

ビンビンシニアさんへ
ぜひ描いてみてください。
できたら透明水彩画はどうですか?
油絵より入りやすいと思います。
けっこう楽しめると思います。
[2012/09/28 07:00] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ごくしげさんの絶妙なぼかしは水彩絵の具だから出来るんですね~!

水彩絵の具=学校で使った絵の具を使うと思ってたのですが、違うんですね(;^_^A

プロ仕様は値段もビックリですね。。

言わば、ただ作品を見れてる私らはありがたいですね。。


しかし、ほぼ毎日ブログUPされるごくしげさん、過去のストックがあるとは言え、結構なペースで描かないといけないのではないでしょうか…
[2012/09/28 08:49] URL | am #- [ 編集 ]

透明水彩画ですか~
その名前だけでも惹かれてしまいます(笑)
水彩画用紙の値段に
びっくりしちゃいました(@_@;)
[2012/09/28 10:16] URL | イヴまま♡ #- [ 編集 ]

amパパさんへ
そですね。
透明水彩絵の具と不透明水彩絵の具では
ちょっと違いますね。
ぼかしやにじみもなれてくるまでは
上手くいきませんが、描いているうちに
コツがつかめてきます。

こちらこそ見てもらい感謝です。
これからもよろしくお願いします。
[2012/09/28 18:34] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

イヴままさんへ
えぇ~っ!そんなに魅力ある名前ですか。
もしかして、イヴままさんは透明な方なんでしょうか??
自分で聞いてて、意味わからんです。

安いのもありますよ。
でもいいものを知っちゃうと、
なかなか安いのが使えなくなってしまいます。
[2012/09/28 18:41] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/121-32b0636f