FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



奈良美智展へ
IMG_1492.jpg
〈今日の絵〉
 小雨降る横浜元町


昨日は横浜へお盆のお墓参りに行き
その足で横浜美術館で開催している
奈良美智展を観に行きました。

IMG_2235.jpg
横浜美術館前です。

IMG_2231.jpg

入り口を入ると、すぐ目の前に大きな像があります。
彼の初挑戦となる彫刻が、今回いくつか展示されていました。
う~ん、私的にはちょっと好ましくないですね。

IMG-abc.jpg

この絵は彼の作品の中でも、色彩感覚が素敵ですね。

主に女の子を描いた作品が多いポップアート作家です。
彼が描く女の子の表情は、今まで描いてきた作家とは
異なり、大人や世の中を斜めにみているような
にらみつける目がおもしろく、印象的です。

ポップアートではなく、子供を描いた絵となると、
どれもかわいい瞳で、愛くるしい表情をしたものが
多い中で、彼の描く子供の表情には魅かれるものが
ありますね。

でも、考えてみると日本のマンガの世界では
彼が描いているような表情をした女の子は
彼が描く以前からあります。

1960年~1970年代に騒がれたポップアート作家の
ロイ・リキテンスタインも新聞の連載マンガにでてくる
人物をモチーフにイラストを描いているのと同じで
きっと彼も何かのマンガの顔をモチーフに描いて
いるのでしょう。

今、彼の作品が騒がれ、評価されているのも
それなりに現代人の心をつかむものが
あるんでしょうね。
それも若い世代に。
今日観に来ていた人も、ほとんどが若い世代の人だけでした。

ギョ、ギョ、ギョッ。ってことは………
私達夫婦は、はみ出し者ってこと???

IMG_2241.jpg

美術館をでて、元町を歩き、港へと。
山下公園へ行くと、3連休なのか結構、大勢の人で
賑わっていました。
港はいつ来てもいいですね。

夕刻の港を眺めベンチに腰掛け、しばらく
至福の時を過ごさせてもらいました。
ベンチにもたれ、ボケーっとしていると、
日頃の疲れもとれる感じです。

IMG_2238.jpg

銀杏並木の続く山下公園前の大通りです。
緑もいいですが、秋に銀杏が黄色く色ずく頃も
また情緒があっていいもんです。

疲れもとれたので、中華街へとくり出しました。

IMG_2253.jpg

お~ぉ!すごい、すごい。
人、人、人。歩くのもやっとっていう状態です。
団体の観光客も沢山いるようです。

どこかで食事でもと思ったが、それほど
腹も減っていないので、やめにしました。

実は遅めの昼食を横浜で食べたので。
それも暑かったので、冷やし中華そばと餃子を。

ぶらぶらと雑踏のなかを歩き、石川町駅へと
向かいました。

横浜は生まれ、育ったところ。
いつ来ても、ほかの街とは違うエキゾチックな
街で、すごく好きです。


スポンサーサイト





コメント
ごめんなさいから…
私はこの作品苦手なんです(>_<)人気あるんですよね~
若くないからわからないのかなぁ~((@_@;)
目を向けてられない感じ。寂しい感じがして…

奥様とデートいいですね(*^_^*)
ごきしげさんみたいに穏やかな人がよかった。。。なんて
奥様に誤解を与える発言を‼(-_-;)
ごくしげさんにも・・・・・。だったしさすが大人の対応です(笑)
散歩帰宅後駿とプール。私は好きにすれば状態…
申し訳ない(T_T)また元気になったら来ますね♪
[2012/07/16 15:27] URL | warattego #- [ 編集 ]

warattegoさん
正直の話、私は奈良美智の絵、嫌いではないけど
それほど好きでもないんです。
ただ子供の表情がおもしろいなと
感じる程度です。

実際に子供を持っている方だったら
あの目つきされたら嫌ですよね。
わかります。

ブログには書かなかったけど、2~3点見れば
もう十分って感じです。

どちらかが折れることです。
きっとうまくいきます。
[2012/07/16 16:10] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

小生意気な表情ですね~!
でも可愛くも感じます。。

いずれにせよ万人受けはしないのかもしれませんが、特徴ある絵でインパクトは強烈ですね!

私は嫌いじゃないです。


でもこの絵が並ぶと少々キツイかもなぁ~とも思いますね(笑)
[2012/07/16 19:46] URL | am #SEFye3cg [ 編集 ]

amパパさん
こんばんは。

子供って可愛いっていうのが
もうあたりまえとなっているから
こんな表情した子供を見たら、きっとハッと
驚かされるでしょうね。

でもamパパさんが言うように
可愛らしくもありますね。
こんな目つきした子供の絵も
また、おもしろいですね。

クレヨンしんちゃんなんかも、
憎らしい面が、また可愛いですし。

女の子二人いる、そちらは、もう可愛くて、
可愛くてしょうがないって感じでしょうか。

遊びに出かける時は、そちらがしきって
企画してるんですか?
子供たちのリクエストなんですか?
[2012/07/16 21:59] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

おもしろい絵ですね。
一度見てみたいような気もしますね。
横浜、素敵な町なんでしょうね。
一度も行ったことがないので、行ってみたいです~。。
洗練されたイメージがありますよね。

「子供の絵」で思いだしましたが・・
やなせたかし展のチケットを購入しました(^^)
家族で楽しみにしています☆

[2012/07/17 00:53] URL | けんパパ #- [ 編集 ]

けんパパさん
そうですね。機会があったら横浜へ
いってみてください。
素敵な街ですよ。

アンパンマンを描いた人ですね。
子供はみんな大好きなようですね。

クレヨンしんちゃんの作者は私の住んでいる
隣の町、春日部にいた人です。
クレヨンしんちゃんの舞台も春日部なんですね。
作者は何年か前に、亡くなってしまいましたが。

子供たち、きっとアンパンマン楽しみに
していることでしょうね。


[2012/07/17 07:54] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/58-f83d2eb3