FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



琴の稽古
IMG_1773.jpg
〈今日の絵〉
 蔦の茂る塀

先週は先生の舞台のため、琴の教室は休みとなり
今日、稽古に行ってきました。
「寿くらべ」今日、それぞれの唄のパートが
決まりました。やはり先生は気を使ってくれ
私には高音の箇所はさけてくれました。
う~ん、優しい先生!

高音は男性には厳しいです。
女性は声がよくでますが。
その点、低音は逆で、女性にとっては厳しいそうです。
でも、高音にくらべ低音は少ないので
女性の方が琴唄は唄いやすいのかな?
しかし、この世界で活躍しているプロの人は
男性の方が上手な人が多いです。

この半年ほど、この曲を習ってきていますが
いざ、一人で琴を弾き、唄うとなると
まだまだ勉強不足がはっきり解かります。
琴唄は間の取り方がとても難しいです。
これは邦楽全般にいえることですが。

私が一人で唄う箇所は3か所あるので
これから7月上旬の演奏会までには
完璧にできるよう、頑張るぞーっ!

もう1曲は唄はなく、琴の演奏のみの
「八段の調べ」です。
これは本手と替え手が結構うまく
かみ合い、まあまあのできでした。
一か所、ほんのちょっとずれてしまった
箇所もあったけど。

実は2~3日前、練習中、琴の弦が
突然切れてしまいました。
「う~ん!これで琴とも縁の切れめかぁ。」

な~んてバカなこと言ってられないんです(笑)
演奏会が来月に控えています。

二面あるんですが、もう一面も
確か3か月前くらいに切れてしまっているので
もう弾く琴がありません。

お~ぉ、すごい!練習のしすぎかな?

だと嬉しいいんですが、実はもう3~4年、
糸替えてないです(笑)

早速、楽器屋に電話し、新しい弦に張り替えて
もらうよう頼みました。
月曜日に来てくれるそうです。
それまで、今日の稽古の録音聴いて勉強!勉強!









スポンサーサイト