FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



波に千鳥の浴衣
IMG_1975.jpg
〈今日の絵〉シャクヤクの花
シャクヤクの花の絵仕上がりました。

今日の稽古は昨日とは打って変わり、まあまあ
いい線いきました。
昨日のあの調子の悪さは何だったんだろう?
うそのようでした。

いつもの通り、稽古後のお茶飲みとなりました。
そこでもうすぐやる演奏会に着る浴衣の話と
なりました。女性たちは大変です。
当日、何を着ようかと。
Yさんいわく「私は2着しかないので、簡単!」と。
2着を一年ごとに交互に着ればいいからって。
でもその2着の浴衣は絶対続けて着ないよう
その点だけ、しっかり気を使っていますって。
皆で爆笑。
夏は浴衣だけど、他の季節の演奏会はたいへんです。
着物は高いので。

その点、男は楽です。
浴衣は別としても、紋付着物、袴は一着あればすみます。
でも、男でも私の先生もそうですが、プロの先生方は
何着か持っているようですが。

ってことで家に帰って、早速、タンスから浴衣をだして
チェックしました。
去年の秋の演奏会では大失敗したので。

IMG_1985.jpg

いつもは家内が前日、すべて揃えてくれるんですが
忙しかったので私が自分で用意しました。
いざ、美容室で着つけてもらう段階になり
帯がないのに気づき、大慌て!
やばい!どうしよう!
女性の帯なら美容室にあるというので借りました。
柄も横縞で地味だったのでセーフでした。
まあ、帯はほとんど袴の下に隠れてしまうので。

浴衣でちょっと思い出してしまいました。
もう十数年経つだろうか。
同じお琴の仲間で和裁の上手な女性がいて
皆、その人に仕立ててもらっていました。
私も何着か仕立ててもらい、今でも着ています。
悲しく残念なことに、癌で亡くなりました。
58歳という若さでした。

今はよそに出して仕立ててもらっていますが
この時期になると、思いだされます。
「千鳥の曲」を演奏する時に着た、白地に藍色で
波に千鳥の絵柄が入った浴衣も亡くなった
女性が仕立ててくれたものです。
これは自分も気に入っています。

あれから何回、浴衣を着て演奏する夏が
過ぎたのだろう……

ありがとう。





スポンサーサイト