FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



向島百花園から浅草を散策
今日は午後からちょっと、向島百花園へ行ってきました。
先日、友達と行くことになっていたのが、
行けなくなってしまったので。
上野で待ち合わせし、寿司を食べてから
向島百花園へという、ちゃんとした計画も
たてていたのに。う~ん、残念!

では家内を誘って行こう!
ということで、行ってまいりました。
絵になる植物を探し求めて。

IMG_2115.jpg
百花園の入り口です。
江戸時代に作られ、今も残る唯一の花園です。

IMG_2130.jpg
池の一画には、ハナショウブがありましたが、残念なことに
咲き見頃は過ぎてしまい、ほんの少しだけだが
鮮やかな紫の花の姿を見ることができました。

IMG_2117.jpg
何と桔梗がもう咲いていました。
桔梗の花は結構、数多く描いています。
桜はとても難しいですが、この花は
意外と描きやすい花です。
おそらく花の形が独特で、
解かりやすいからでしょう。

桔梗に椿は寺に咲いているのを見るのが
なぜかいいですね。
日本らしい空間に、よく合う花ですね。
大好きです。

IMG_2135.jpg
おーっ!みごと!
萩のトンネルです。
初秋になると、この竹の柵でできたトンネルに
萩の花がびっしり、咲き誇り、
何と全長約30メートルもの長い花の
トンネルとなるそうです。

こんな花のトンネルをルン、ルン気分で
歩いたら気持ちいいだろうなぁ~。

IMG_2120.jpg
ここからもスカイツリーが見えます。
離れているので全長を撮ることができました。

あぁ、そう、そう。家のベランダからも
スカイツリーが見えます。
634メートルって、ものすごく高いんだなぁ~
って改めて、その高さに驚かされます。


園内を全て散策したが、思っていたより広くなく
時間があまったので、浅草へ行くことにしました。
IMG_2138.jpg
かの有名な雷門です。
相変わらず、多くの観光客で賑わっていました。
外人の観光客も結構います。

IMG_2137.jpg
観光客を乗せ、浅草の下町を走り廻る人力車です。
客を呼ぶ男衆の威勢のいい声が、響きわたります。
この光景も今では、浅草の名物となってしまいました。

IMG_2146.jpg
浅草寺です。
香をたく釜からたつ煙を、喉に浴びせ
いい声が出ますようにと祈願!

IMG_2147.jpg
寺の奥へと進むと

な、何これ!

鎌倉の長谷にある大仏にそっくり。

阿弥陀如来像です。
サイズは小さいが、よく似ています。

浅草寺には何回も来ていますが、
こんな奥にこんな阿弥陀如来像が
あるなんて知りませんでした。

IMG_2149.jpg
ここからは五重の塔も見えます。
緑の木々と塔の鮮やかな朱が実に素敵な配色です。


大勢の観光客で賑わう仲見世通りを歩き
駅へと向かいます。
途中、梅園に寄り例のあんみつを買いました。
ここの店のあんみつは美味しいので
浅草に来た時には、いつも買って帰ります。
寒天が美味しいです。
IMG_2158.jpg

駅の近くには、古くからやっている飲み屋があります。
そうです!浅草で名の知れた、「神谷バー」です。
といっても、私は今だかって来たことないです。
家内は一度、来たことがあるようですが。
IMG_2152.jpg
神谷バーで一杯、といきたいところが
あいにく、今日は定休日のようで
シャッターが降りていました。

今度、一度飲みにきてみたい店です。

IMG_1256.jpg
〈今日の絵〉
 桔梗


















スポンサーサイト