つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



思い出のサンフランシスコ♪
1456.jpg
〈今日の絵〉
 水仙





今日はハローウインですね。
でも外にでてもそれらしき雰囲気はまったくみられません。
まだまだ、日本では定着してないのかな?
商店だけが騒いで盛り上げようとしているのだろうか。
家でもまったくハローウインは関係ないです。
な~んもしません。

IMG_3935.jpg

家の近くの通りにある街路樹も、あっという間に
秋色に染まっていました。
つい最近まで暑いなぁ。と言っていたのに。
秋はこくこくと深まっていきます。


友達からこんなものをいただきました。

IMG_3735.jpg

ハワイ旅行に行っていた友達が帰ってきて
土産にといただきました。
マカデミアナッツとマカデミアナッツチョコレートです。

マカデミアナッツチョコはめっちゃ思い出のチョコです。
なんたって新婚旅行がハワイとアメリカ西海岸だったんです。
その時お土産にと、このチョコを幾箱も買い込みました。
お土産選びってホント何を買っていいやら悩みの種です。

えぇ~い!
この際、みなアカデミアナッツチョコだぁ~。

ある友達は行く前にちゃんと、リクエストがあり
そしてご親切にドル札までくれました。
こうしてもらえると楽ですね。

忘れてしまいましたがなんとかのバックルと
アメリカコインを加工して作ったネックレスです。
このネックレスは私も持っています。

彼は大の旅行好きで、若い頃、世界一周旅行にもでかけています。
昔、私の仕事の大先輩であり、また私たちの仲人にもなってもらいました。

定年退職した現在は奥さんと二人で旅行三昧です。
驚くことに年に5~6回は海外旅行を楽しんでいます。

めっちゃ好奇心の強い人で、まれに見ぬ行動力。
そしてユニークな人です。
ちょっとそこらでは見かけないですね。
趣味の幅もめっちゃ広くまた博識です。
こんな人に出会うのはもうないかも。

彼とは出会った最初からウマが合い、良くしてくれました。
尊敬できる友達です。




西海岸はロスとサンフランシスコです。
友達と会うことも目的の一つでした。
このブログでも書いたことのある語学学校にいた時の
友達、エルサルバドルからきたRです。

当時、彼は独身で銀行で働いていました。
彼と会ったその日はシスコは生憎の雨。
ゴールデンゲートブリッジもコイトタワーも
小雨に煙った雨の中でした。
もちろん、家内はRに会うのは初めてです。


I left my heart in San Francisco
High on a hill~~♪
「思い出のサンフランシスコ」 こりゃ、だいぶ古いなぁ~。

じゃぁ、これじゃぁ~!

If you're going to San Francisco
Be sure to wear some flowers in hair~~♪
「花のサンフランシスコ」 う~ん、これもまた古いですね。
最近、サンフランシスコを歌った曲ないのかよぉ~。 





彼の車で学生時代に遊んだ思い出の場所やらを
訪れ、食事したり、あの頃が思いだされる時間でした。

夜には彼の家へ行き、彼の両親や兄弟に会いました。
彼らに会うのは何年ぶりやら。

Rはその後、結婚し子供が生まれました。

今、振り返ってみるとRと会ったのは、
この時に会ったのが最後でした。
その後、電話や手紙では話していますが。

それもやがて途絶え、今はどこで、何しているのやら。

もう一人、仲の良かった友達Cは私が結婚する時
ちょうど交換留学生として、日本の大学で日本文学を
勉強していたので、結婚式に出てもらいました。
そのCも今ではゆくえ知らずです。

人生なんてこんなもん。

ちょっと寂しくなるけどこれも人生。
って言いたいが、思いは複雑ですね。









スポンサーサイト

最近の住宅状況とは
IMG_3969_1.jpg
〈今日の絵〉雪が降る




家の前の土地が売りにだされて、買い手が決まり
新築の一戸建て住宅が建ちました。
この土地は60坪くらいあるのでしょうか
以前は一軒で住んでいたのですが
売り出された時は2分割されて、販売していました。

その一つに最近、住宅が建ちました。
2階建てですが、敷地いっぱいに建てられ
車が一台駐車できるようなスペースしか
空いていません。

その裏にある住宅は駐車スペースもないくらい
敷地いっぱいに建っているので
これに、もう一軒建ったら悲劇ですね。
まるっきり陽があたらなくなってしまうんでは。

こんな状態の家がその近くにもあります。
ここは3軒、並んで建っているんですが
これこそ土地が20坪くらい。て感じです。

その両端の家が2~3年前に3階建てにしたので
挟まれた真ん中の家は左右からは全く陽が
入らない状態です。

こんな環境じゃ

オラぁー、田舎さいくだぁ~
こんな町さ出ていくだぁ~♪

なんて気持ちになっちゃいますよね。
「東京さ、いくだぁ~♪」の逆バージョンに
なってしまいますね。(笑)


幸い私のところはマンションの上階なので
いつも太陽サン、サン!
東南に面したリビングは朝からバッチリ
陽がさします。


でも残念なことに早朝のわずかな時間ですがカーテンを
3分の1くらい閉めないと、まずいんです。
リビングに飾ってある絵が日焼けしてしまうので。

陽があたらない家庭にとってはめっちゃ贅沢な
悩みで、申し訳ないっす!


眺望は抜群です!
スカイツリーも見えます。晴れて澄んだ空気の日には
富士山もクッキリ見えます。

やっべぇ~!

これじゃ不動産屋の広告になっちゃいますね。

しかし私の部屋は西に面しているので、
冬の午前中はめっちゃ寒いんです。
エアコンつけても、足元がスゥー、スゥー。
当然、トイレにいく回数も増えます。
仕事しているんだか。トイレにいっているんだか。
まあ、これはちょっとオーバーですが。

しかし夏場の午前中は最高!涼しくてエアコンなしでもOK!

ところが午後になるとこの涼しかった部屋も一変し
最悪な悲劇となるんです。
西日がこれでもかぁー!
というくらい射して、暑い、暑い!
エアコンをめいっぱい強くして、しのいでいます。

また私ときたら、暑がりの寒がり。
もう手におえない、どうしようもない体質なんです。

なんとかしてくれ~!

って言ったて、どうすることもできないし。
こんな自分と付き合っていくしかないですね。

ちゃっぷい冬も、もうすぐです。
それまでにいっぱい食って皮下脂肪ためて
おかないとまずいですね。(笑)




これからの寒い季節には熱いコーヒーで
ひと休みするのもいいですね。

私の趣味のコーヒーカップ収集から
今日はこのコーヒーカップです。

IMG_3974.jpg

これは古伊万里のコーヒーカップ&ソーサーです。









ついてる買い物
IMG_1287.jpg
〈今日の絵〉
 コヒーカップに赤いバラ





今日は家内の買い物のおつきあい。
生憎の雨の中、出かけました。
けど、それほど雨は降っていませんでした。

休日とあってこんな日でもけっこう人の多いこと。

一緒に買い物にいっても、見るところが違うので
いつも別行動。

じゃぁ、30分後にこのエスカレーターの側で。

てな具合で別々に好きな店にでかけます。


プルル~ン、プルル~ン~~~♪

おぉっ! な、なんだよ。
もう呼んでるのかよぉ~。

あわててでると、やっぱ家内から。
ちょっと早いんと違う?

時間を見ると約束の時間が過ぎてしまっているではないか。

あわてず、ゆっくり約束のエスカレータの側へ。

こんな感じで買い物しています。

それで今日は予定外の買い物をしてしまった。
これだぁ~~!

IMG_3960.jpg

織部焼きの皿です。
山茶花が描かれています。
一目みてこれだ!と決めました。
いいものはやっぱ一目みて、いいものが一番いいのです。
これ自分の経験からですが。

昨日、この皿に出会っていたら、ブログに載せられたのに。
昨日の「今日の絵」は山茶花だったので。
ちょっとばかしタイミング悪かったですね。

これまたしばらくは大川栄作の「さざんかの宿」の
鼻歌が家の中に響きますね。

「さざんか~~のぉ~宿ぉ~~♪」

うるせぇーって! まあ、まあ、そんなこと言わずに。




もう一つ、予定外が。

これだぁ~!

IMG_3894.jpg

観葉植物です。ポトスです。
高さ1m40cmくらいあります。
それがな、なんと1、000円!
めっちゃ安いんでこれも即ゲット!
平常なら2、000円以上はするヤツです。

今日はいい買い物したぞぉ~!

ってなわけで、帰りはルン、ルン気分で帰ってきました。




ウォーキング
IMG_3918.jpg
〈今日の絵〉
 山茶花





垣根の垣根の曲がり角………♪
さざんか、さざんか咲いた道………♪
さざんか~のぉ~~宿ぉ~♪

酒、入ってないですよ。マジです。


山茶花と椿ってよく似ていますね。
どこが違うって?
葉にギザギザが入っているのが山茶花とか。

似てるけど椿の方がやっぱ好きです。
椿の花の方が凛としているので。

茶室に生けた真紅の椿。
う~ん、千利休の心になったりして。
いいですね。最高です。





最近は遅い時間のウォーキング。
だいぶ寒くなったけど、歩いていると丁度いい感じです。

やってる、やってる。いつもの人たちが。
あいさつさえしないが、もうばっちり誰だかわかります。

そう、そう、足音や身体つきで。
暗くて顔は見えないが、あいつだなぁ。って。

そこのあなた。今夜はやけに鼻息荒いですね。
だいぶお疲れのようで。

ほら、ほら、前から走ってくる、そこのあなた。
今夜はやけに足取り軽やかですね。
何かいいことでもあったのかな。

ウォーキングの途中にあるコンビニで、こんなのゲットしちゃいました。

IMG_3930.jpg

今夜TVで放映していた「お菓子総選挙SP」って番組で
チョコレートの人気ベストなんて~のやっていて
1位がキットカットチョコで、2位が明治アーモンドチョコでした。

それ見ていたらめっちゃキットカットチョコが食べたくなっちゃいました。
っていうわけで、途中、店に入ったら、キットカットが
なかったので2位のアーモンドチョコにしたわけです。

こんなカロリーのあるもの食べて。
せっかくのウォーキングも水の泡。
ところがそれだけじゃないんです。
コーラも買ってしまいました。
ここだけの話。シークレット、シークレット!

このアホーが!

なんのためのウォーキングなんじゃぁ~!


大通りから住宅街の細い道に入ると
金木犀の香りがしてきます。
あの甘い香りが鼻をつくと
もうな~んも言えない、いい感じ。

おぉっ!なぬぅ?

な~んも匂ってきません。

特異の嗅覚を使っても匂ってきません。
もう花はすっかり落ちてしまったのだろうか。

いよいよ寒い冬がやってくるのだろうか。
ちゃっぷい、ちゃっぷい、あの冬が。

さざんかぁ~のぉ~~宿ぉ~♪













好きな花たち
IMG_1288.jpg
〈今日の絵〉
 椿





今日の絵、椿は私が好きな花のひとつです。
椿の花の他に菜の花とコスモスそれに桜の花が好きです。

たしかに皆、花自体が好きなんですが、よく考えると
これらの花は全て、子供のころの記憶へとつながります。

私の家から歩いて30~40分のところに、雑木林があり
よくそこに遊びにいきました。
そこには毎年、冬から早春にかけ、真っ赤な椿の花を
つけた椿の木が一面に茂り咲いていました。
草木も枯れた中に、その椿の真っ赤な花が
やけに鮮やかに目に映ったのを子供ながらめっちゃ
印象的だったのを覚えています。

その雑木林の近くには菜の花畑が広がっていました。
畑といってもほんのわずかですが、まだ宅地造成されて
いない箇所があり、畑となっていました。

そこの用水路に入って、ザリガニやタニシなんかとって
遊んだもんです。

そこには春には菜の花、そして秋にはコスモスが咲き乱れ
とてものどかな牧歌的な風景です。

桜もまた子供のころ小学校の校庭にたくさん桜の木があり
春には校庭の周りにあの薄桃色の花を満開にし
休み時間や放課後、遊んでいると春風に吹かれ
頭や肩に散る桜の花びらを浴びながら、友達と
よく遊んだことが思い出にあります。

こうして見ると、私が好きな花は、全て子供のころの
生活の中にあった花なんですね。

今、こうして花を観賞できるようになったけど
若い時は「花より団子」て感じでしたからね。

旨いもの食って、酒飲んで寝て。

鼻のことは考えても花のことは、サッパリ!

鼻のことっていえば、この春、風邪をひき
痰がでるので耳鼻咽喉科へ行ったら蓄膿症ですね。
なんて言われびっくり!

やっべぇ~!

手術でもしなくちゃいけないのかな。
なんて思いながら、1週間ほど薬を飲んで
再び病院へいったら、治ってます。なんて言われました。

こんなのってあるのかな?







美術館から科学館まで
IMG_3857.jpg
〈今日の絵〉
 さっちゃん



今日も辻井伸行さんのCDを聴きながらこのブログ
書いています。
心を癒す彼のピアノの音が心地良いです。
今日も優しい穏やかな男となっております。


昨日は、いわさきちひろ美術館と多摩六都科学館へ
行ってきました。
以前このブログでも書いた例の好奇心旺盛な
はりきり女性Sさんと一緒です。
50歳になってクラシックバレーを始めたという。

元々は科学館行きだけの予定でしたが
せっかくだから近くにある、ちひろ美術館も
ってことで行くことになりました。

IMG_3835.jpg

ちひろ美術館はだいぶ前に来たことあります。
住宅街の一画にある、こじんまりとした美術館です。


IMG_3852.jpg
これは「帽子の少女」です。

いわさきちひろさんの絵はみなさん一度は見たことのある
絵だと思います。

一度じゃないよぉ。何度も見てるよ。

って方も多いのでは。そのくらい有名な絵本作家です。
子供を生涯のテーマとして描き続けた方です。
子供の表情をよく見て、とらえた絵は優しい心にしてくれますね。

IMG_3854.jpg
これは「チューリップのある少女像」です。


IMG_3832.jpg

中庭に突然ニャンコが出現!
何かいいことありそうな予感がします。
大金でも拾うんじゃないかな?
その金で今夜は豪勢に食って飲んで………

な、なんてことを!不謹慎な。

この汚れの知らない子供の絵の中で。
ほんとしょうがないヤツだなぁ~!

美術館ではイギリスの絵本作家「アンソニー・ブラウン」
の作品展もやっていました。
初めて見ます。
なかなか細かいとこまで描く作家です。
原画と一緒に展示してあった絵本を手に取り
見てみると、けっこうおもしろそうです。


美術館を後にして科学館へと。
電車で上井草駅から花小金井駅へと向かいます。

駅を降りて、途中軽くランチをとMACで食事。
ところがバッチリ食ってしまいました。
ビッグマックセットです。

MACやファーストフードは、こんな時じゃなくては入れません。
家内はこういった店が嫌いなので、今まで一緒に
入ったことないですね。
私は大好きです。久しぶりのMAC。

う~ん、旨めぇ~!


IMG_3837.jpg

多摩六都科学館です。

IMG_3850.jpg

入館チケットを買い、中へと。
展示室が1~5まであります。宇宙の科学や生命の科学だとかに
別れています。宇宙の科学室では日本の宇宙開発や重力模型
などがあり、宇宙について知ることのできる室です。

地球を始め火星など、それぞれの星での重力の違いが解かります。
火星では重力は地球の40%くらい。
だから50kgの体重の人は20kgってことになりますね。

思わずニヤニヤ喜んでる人いるんじゃないんですか。


最後はプラネタリウムに入りました。
椅子の背を倒して眺める星座は最高です。
夜空に輝く満天の星。実に夢がある世界です。

太陽に最も近い星「アルファ・ケンタウリ」は
4.3光年という距離にあるという。
この星が光を放つと、その光が我々のもとに
届くのは4年4ケ月ばかりかかってやっと
届くんですね。

う~ん、すごい距離ですね。

宇宙船に乗ってこの星にたどり着くには、
今の人間の生命ではとうてい無理です。
地球を出発して、たどり着くには親が子を産み
またその子が大人になり子を産みと、
そんなことが何代も何代もかかって、
そう、何万年もたってやっとたどり着くんですね。

その星、「アルファ・ケンタウリ」が最も近い星
なんですから。まいっちゃいますね。
宇宙ってホント馬鹿でかいんですね。

夢も大きく、志も大きく!
チンケなこと考えていられないですね。




Sさんはこれからクラシックバレーの稽古だとか。
やりますねぇ~。

今度は歌舞伎を観に行こうって約束しました。
私は一度だけ明治座でみたことあります。
Sさんはもう何回も観ているそうです。

坂東玉三郎の歌舞伎が観たいと言ったら
それじゃ早目に観ておいたほうがいいよ。
ってことになりました。

Sさんいわく、
玉三郎も年をとって、いつ出演できなくなるか解からないので。

私は彼の「阿古屋」が以前から観たかったのです。
この役は琴に三味線、胡弓と3つの楽器を奏でながら
演技をするので、めっちゃ難役です。
演技はできても、楽器が達者でなければ無理ですね。
長年楽器の稽古をしている役者でなければ。

今、この役を演じることができるのは
唯一、玉三郎しかいないそうです。
この「阿古屋」の公演をぜひ彼が元気なうちに
観ておかなければ。

今日もいい刺激をもらい感謝、感謝です。










熱い思いの辻井伸行コンサート
IMG_3285.jpg
〈今日の絵〉
 雪景色





よっしゃー!

やるぞぉ~!帰宅したら琴弾きまくるぞぉ~。
鼻息も荒く玄関のドアを開け、リビングへ。
バッグを置くとテーブルの上に旨そうなチョコが。
これが熱い燃える思いを一変させたのだ。

ちょっと一粒口の中へ………
熱い思いも、チョコの甘さと共にとろけて、消え失せ胃の中へと。



こんばんは~!ごくしげです。

今日は素晴らしいコンサートへ行ってきました。
辻井伸行さんのコンサートです。
視覚障害者として生まれ、幼少の頃からピアノを弾き
天才ピアニストと騒がれている彼のピアノコンサートです。

以前からライブで彼の演奏を聴きたいな。
という思いが、かないました。

IMG_3831.jpg


まだその興奮も冷めおさまらない状態です。
とりあえず、まずこの曲を聴いてください。

それでも生きてゆく
今日のコンサートのアンコールで演奏してくれました。





本日の始まりはドビュッシーのふたつのアラベスク第1番
次はベルガマスク組曲、………と続き休憩をはさみ第2部。
ショパンの華麗なる大円舞曲・ワルツ第1番、
スケルツォ第2番………そして最後が英雄のポロネーズ第6番

この英雄のポロネーズ第6番は彼がまだ歩き始める前、
ベットの中で寝ている頃、この曲を聴くと足をバタバタさせ
喜んでいたという。演奏はブーニンのです。

毎日このCDをかけていたので壊れてしまい、母親が
新たに他のピアニストのCDを買って流したが、
何も反応がなくなってしまったという。

そうなんです。彼にはちゃんと解かっていたんですね。

私もいろいろなピアニストの英雄のポロネーズ第6番を
聴きましたがブーニンの演奏が一番好きです。

最後の曲を弾き終えアンコールとなりました。
まず最初にショパンの別れの曲、その次に
リストのラ・カンパネラ。
鳴り止まぬ拍手に応え、自作の「それでも生きてゆく」

ホールからすすり泣く声が。
感極まりもう、泣きそう!
実にいい曲です。東日本の震災のことや彼の出生のことを
思うともう泣かずにはいられません。

私はグッとこらえましたが、家内は横で泣いていました。
めっちゃ素晴らしい曲です。

最後にもう1曲自作の曲を演奏してくれました。
なんとアンコールに4曲も!
最後、ステージを後に歩いていきながら
優しく手を小さく振りながら、ステージの袖へと降りていく
姿がめっちゃ印象的した。

ありがとう!辻井伸行さ~ん。

IMG_3830.jpg

神様のカルテ~辻井伸行自作集です

コンサートが終わり、感動も絶頂の状態で
このCDを買いました。

今、このCDを流しながらブログ書いています。
鬼のような私をなぜか優しい心にしてくれる曲です。

あぁ~、しばらくこの興奮から抜け出せないかも。

そんな熱い気持ちを琴にぶつけ、弾きまくろう。
と思った気持ちが。
あの誘惑の一粒のチョコが………

許せんぞぉ~!!








もうすぐハローウィーン!
IMG_1606.jpg
〈寒い朝〉





もうすぐハローウィーンですね。
今日は買い物に近くのショッピングセンターへ
家内といってきました。

案の定店内はハローウィーンの飾りつけが
あちこちに見られました。

IMG_3805.jpg


IMG_3799.jpg


IMG_3800.jpg

「一丁目一番地」この店は昔ながらの駄菓子を売っている店です。
子供の頃食べたことのある、あの懐かしい駄菓子に出合えます。
都こんぶや動物ビスケット、カルメ焼きなど………

都こんぶのあの味、たまらんですね。
甘くてちょっぴり酸っぱい!
初恋の味!?えぇ~っ。

あ、あっ!いけねぇ~。
この言葉はカルピス専用でしたっけ。

ちょっと借用してしまったけど。(笑)

この店は子供はもちろん、女学生や大人たちにも人気のようです。


IMG_3802.jpg

IMG_3806.jpg

「クリスピードーナッツ」です。
数年前だったか、この店がオープンした時は
いつも待つ客で長い行列ができていました。
最近はその時と比べると、だいぶ減少したようです。
でも相変わらず行列ができていました。

この店のドーナッツ、たしかに美味しいです。
ハローウィーン企画として、パンプキンや紫芋のドーナッツが
売り出されていました。早速それをゲット。



家に帰ってきて、早速クリスピーのドーナッツを食べました。

IMG_3823.jpg

これは紫芋のドーナッツです。今回、初めて食べてみました。


IMG_3822.jpg

これはパンプキンドーナッツです。これも初めてです。

両方とも美味しかったですが、私的には平常、売っている他の2点の方が
美味しく感じました。って家内も同じことを言っていました。


今回使った器は私の趣味で集めているコーヒーカップの中から
ノリタケのもので、ランの花模様のコーヒーカップ&ソーサーとケーキ皿です。

IMG_3809.jpg

コヒーカップ&ソーサーです。淡い彩色の上品な素敵な絵です。


IMG_3810.jpg

これはケーキ皿です。皿に縁取りしたグレーのラインが
淡いランの花をより効果的にされています。
流れが感じられ、粋でセンスあるバッチリのデザインですね。




考えてみるとハローウイーンパーティーってやっていませんね。
唯一やったっていうのは、アメリカの学校で先生や生徒仲間で
やったくらいですね。

向こうではハローウイーンはかなり盛大です。
その日になると、通りを歩いていると
仮装した人がこれからパーティーにでかけるのやら
すっげぇ~派手でおかしな、笑ってしまうような姿で
歩いています。

ハローウイーン

先生

私の当時の担任の先生ミセスLです。
ピエロのチャップリンに扮装しています。

えぇ~っ!これ男じゃないの?

なんていう方がいますが、確かに、確かに。そんな感じも。
れっきとした女性です。

でもなんか喉のあたりが………

ん、んっ、のどぼとけが。
うっそー!



私達、学校のパーティーは一人一人が家で作ってきた
料理を持ち込み音楽をかけ、踊りまくるって感じです。

もちろん、普段の格好ではなく、皆、それぞれのアイディアを
こらした、これまたおかしな姿の人もいます。
飾りつけにと、前日はかぼちゃを買い込み
皆でかぼちゃをくり抜きかぼちゃの面作りです。

日本人の中には、ついていけねぇ~よ!
なんて言う人もいましたが、あちらの方たちは
実にテンション高いです。
踊らない時でも常に音楽に合わせリズムをとり
身体を揺らしています。

また、すごい女性もいます。ラテン系の女性です。
めっちゃおしゃべりで明るくて。
遠くにいても彼女の存在がすぐ解かります。
お、お~!今日も眩しいくらいの太陽がって感じです。

初めて会った時に私の着ていたチェックのジャケットが
気に入ったのか、ちょうだい、ちょうだい。て言うんです。
それにはびっくり!
たったほんのちょっと話した仲なのに。

まあ、いろんな国から来ているので、いろんな人がいます。
アメリカはホント人種のるつぼです。


そんなこんなでめっちゃ盛り上がり、
楽しいパーティーでした。










秋の夜長に考えること
IMG_1453.jpg
〈今日の絵〉
 My living room





昨夜、寝るとき、ふと考えてしまいました。
そうだなぁ~、今、この家の中にある私の物で
即、金になるものってどれかなぁ~。なんて。
いろいろと思い浮かべて見ました。

絵は一番高いけど、その時の経済情勢により変動し
現在実際の価格は解からないし。
それに即とはいかないだろうし。

う~ん、じゃぁ琴はどうかな?

IMG_3798.jpg

確かに買った時はけっこうしたが、中古となってはグ~ンと下がって
しまうだろうなぁ~。

そうそう、琴っていえば、あの「高砂」はどうなっちゃているんだろうか。
数年前、友達の知人から私に使っていない琴があるんだけど
もらってくれないか。という話がありました。
けっこう古いものなんですが、くりこの琴だという。
「高砂」っていう名前までついているんです。
買った当時は相当な値段らしいです。
はっきりはわかりませんが、んん百万円はしたそうな。

その友達の知人とは何度かお会いしたことがあります。
その方がぜひ、私にあげたいというんです。
その当時で85~86歳でしたから、今は90歳を超えて
いるでしょうね。
この数年前から琴は弾いていないとのことでした。

友達からそんな話があってから、数日後
その方から私宛に手紙が届きました。
封を開けると、達筆な文字で、この「高砂」についての
思いがびっしりと書き連ねてありました。

そうとう大切にしていた琴のようです。
それを何で私にもらってくれなんて言うんだろう。
娘さんがいるのに。
娘さんにあげればいいのでは?

またあんなに愛情を持っている思いを、びっしり
書かれたのでは、こっちもビビッてしまいます。
まあ、いただく気持ちは最初からないですが。

こんな高価で大切にしていた琴をもらうわけには
いかないので、どうぞ娘さんにあげたらどうですか。
と丁寧に断りの手紙を送りました。

娘さんは音大をでてピアノをやっていて琴は弾かない
ということを後ほど知りました。




待てよ、全集はどうだろう。ドストエーフスキイの全集
21巻揃ったのが本棚にあるが、これ一度も手に取って
読んだことがない。買った時はたしか5万円位したと思う。
まったく新品同様!

IMG_3782.jpg

次から次へと、即、金めになるものを頭に思い浮かべて見るが
けっこう、ないことが判明。

ちぇっ!な~んも見当たらんじゃん!
ずいぶんシケた家だなぁ。

そうつぶやきながら、部屋を見廻したら

おっ!あった、あった。

こ、これだぁ~!

IMG_3786.jpg

5円玉で作られた兜の置物です。
これは姉が作ったのをいただいたヤツです。
確か全部で2万円くらいになります。
これなら金額が下がるわけでもないし
即、使えるし。

おぉ~っ!灯台下暗しとはまさにこのことだ。

自分の頭の後ろにあったではないか!
しめ、しめ。
いざ、という時はこの兜を解体すれば。

なんて、チンケなことを考えて一人微笑むのである。






I miss you
IMG_1554.jpg
〈今日の絵〉
 雪降る日本庭園




今日の絵はこのブログのプロフィールに使われている
私の一番好きな絵を載せてみました。
また私の大好きなミュージシャンの曲も載せました。

実は是非、この曲を聴いてもらいたかったのが最初の思いでして
ならば好きな絵を。
ということでこの雪の風景画を載せたしだいです。

そんなわけで今日はめっちゃ自分勝手なブログと
なりましたがよろしく!

でもきっとこの曲はいいなぁ~。
って思う人がいると思います。

jajaのI miss youです



このグループはストリートミュージシャンです。
10年前、銀座の通りで彼らが演奏しているのに
出会いました。
その夜、友達と銀座で飲み、帰る途中でした。
ほろ酔い気分で歩いていると、どこからか素敵なメロディーが。
サックスの音が聞こえる方へと、歩いていくと
10数人ほどの人だかりが。
見ると数人のグループがこの曲を演奏していました。

サックスが奏でるこの心地よい、哀愁漂う旋律に
もう、ぞっこん!
友達もこの曲には、まいってしまったようです。
二人とも即、CDをお買い上げ!
ちゃっかり、サインまでもらっちゃいました。

IMG_3771.jpg


IMG_3773.jpg


翌日からは仕事をしながら彼らのCDを
一日中、流し続けです。
そしてその後、彼らがやるコンサートも聴きにいきました。

ん~ん!最高!もう、な~んも言えねぇ~!

めっちゃ、感激しました。
鳥肌もんでした。

因みに、彼らの曲は全てオリジナル曲です。
サックスが中心ですが、そのサックスを吹いているのが
秋山幸男という人です。

サックスの響きって、胸の奥深くにまで響き
完全にハートを捕えられ、グーッときて
もう、ほとんど泣いてしまうくらいです。
また彼の演奏がすばらしいです!