FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



琴の稽古「嵯峨の秋」
IMG_4063.jpg
〈今日の絵〉
 雪の日の椿






昨日は琴の稽古がありました。
先週は稽古がなかったので、その間バッチリ家で練習ができると
思ったのが、そもそも間違い。
2週間あるので、まあ、ゆっくりやろう。
なんてそんな気持ちでいました。

日にちはいくらあっても同じでした。
結局、一週間目はまだまだ日にちがある。
明日やればいいや。
と後延ばししているうちに、あっという間に一週間が経って
しまいました。

やっべぇ!やっべぇ~。

気持ちはあせるが、身体がそれについていけず!
いざ始めたが、なかなかエンジンかからず。

くっそぉー!

なんて気合いれながら弾きだすとろくなことない。
もっと気を落ち着けて、リラックス、リラックス!

IMG_1757.jpg

今、「嵯峨の秋」の本手は終わり、替え手の稽古となっています。

これがまた、くせものです。
めっちゃ早くて指の動きが曲についていけない難所が
何か所かあります。

昨日の稽古で先生曰く
この箇所は楽譜を見ながらでは絶対無理なので
全て暗譜して弾かなくては弾けません。

な、なに~! 暗譜しろだって。

よっしゃ~!挑戦しようじゃねぇ~か。

そういってリキ入れても、ちょっとやそっとで、できる手じゃありません。
何回も何回も、そう30~40分も葛藤。
同じフレーズを何回も何回も繰り返し
頭と指に覚えさせます。

指には汗かき、はめた象牙の爪がゆるみ
弾きずらい、弾きずらい!

なんとかできるようになったが、いざ曲にのせると
途中でどじってしまい、スムーズにいきません。

そうこうしているうちに、琴の音がよくなっていきます。
こういう時は身体と心、そして琴がぴったりひとつになり
フィットして、な~んとも言えぬ快感に襲われます。
この瞬間を迎えると、もうこちらのものです。
もうノリ、ノリ状態ですから。

気持ち良く乗って指が動き、弾くことができます。
こうなるには少なくとも1時間以上はかかります。

時間がなくこれで打ち切らないとダメって時は
もうガッカリです。

みんなこうやって稽古して、やっと演奏できるようになるんですね。

「継続は力なり」

この言葉をしっかりかみしめて、稽古に励まなくては!




「嵯峨の秋」の歌詞です。

さらでだに、物の淋しき名にたてる
嵯峨のあたりの秋の頃
月もくまなき柴の戸に、忍びてもらす琴の音は、
峰の嵐か松風か、尋ねる人のすさびかや。

駒を早めて聞く時は、爪音しるき想夫恋♪ 
爪音しるき想夫恋♪

この歌詞は平家物語「小督」を題材にして
歌詞としたものです.

悲しい恋物語です。



IMG_408612.jpg

今日は私の趣味のコーヒーカップ収集から
九谷焼のコーヒーカップ&ソーサーです。
大胆そしてカラフルな色彩の洗練されたデザインが
すてきなコーヒーカップです。



スポンサーサイト