FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



六義園から旧古河庭園へ
IMG_40681.jpg
〈今日の絵〉
 白椿





今日は都内にある庭園、六義園と旧古河庭園に行ってきました。
まだ紅葉には早いんですが、とにかく、どこかへ行こう。
ってことになりまして。

メンバーは旧お琴の教室仲間の「おちこぼれ生徒集」です。
そのおちこぼれ集団の中でも、なんとか頑張って
琴を弾き続けているのは私だけです。
ほかの連中はみな、現在はだらりんこ生活だそうです。

駒込駅で待ち合わせて、いざ六義園へ。
っていっても歩いてほんの6~7分です。

IMG_4230.jpg


IMG_4158.jpg

五代将軍徳川綱吉の寵臣柳沢吉保によって造られた庭園です。
江戸時代に造られた大名庭園の中でも代表的なものだそうです。

紅葉と大名庭園のライトアップが11月22日から行われるそうです。
日中こうして眺める庭園も実にすばらしいけど、また闇夜の中、
光に映し出される景色も最高でしょうね。


IMG_4162.jpg


IMG_4164.jpg


喉がかわいたぁ~。足が痛~い!

おばちゃんパワーはすごいです。
もう、わがまま言い放題です。

ってことで入園して間もないのに休憩タイムとなりました。
朱い毛氈が敷かれた縁台がある抹茶茶屋で一休み。
私達全員、抹茶は飲まず、甘酒を注文。

う~ん、旨めぇ~!

甘酒なんて久しぶりです。
今日はけっこう暖かいが日陰に入ると、ちょっと肌寒いです。
温かいそして、ちょぴり甘い甘酒がぴったり!

Uさんに、もう琴は弾いていないんですか?と聞くと、

「う~ん、曳いてるわよ。家の中、曳いて歩いてるわよ」

爆笑です。おちこぼれるわけです。


IMG_4175.jpg

紅葉にはまだ早かったですが、何本かの樹木は既に赤い葉をつけていました。
この庭園が紅葉に包まれる頃は、きっと素晴らしいでしょうね。

そんなに広くないので1時間もあれば園内を見て回れます。
六義園を出て次なる場所、旧古河庭園へとおちこぼれ集団は向かいました。
歩いてもいけますが、おちこぼれ&わがまま集団ときていますから
かったるいから歩くのイヤだ!
というので駅前に戻りバスに乗りました。



IMG_4231.jpg


IMG_4228.jpg

旧古河庭園入り口です。
大正6年に古河虎之助男爵の邸宅として
西洋館と庭園が造られたそうです。
現在、国の名勝に指定されているめっちゃ素敵な庭園です。


IMG_4192.jpg

石造りの洋館です。

IMG_4188.jpg

バラ園です。沢山の種類のバラが咲いています。


IMG_4197.jpg



IMG_4198.jpg


IMG_4206.jpg


IMG_4219.jpg

日本庭園です。
日本庭園の中心は池があり、そこには大きな雪見灯籠があります。
一本だけ紅葉した木が池に映り、秋の雰囲気をかもしだしています。


IMG_4226.jpg

都心にこんな静かな緑の多い庭園があるなんて知りませんでした。
帰りは王子駅にでて、お茶を飲み解散です。

こうしておちこぼれ集団は年に2回ほど集まります。
気が付くと、いつの間にか私が幹事的役割にされてしまいました。
わがまま言い放題のこの連中を引き連れるには大変ですが
まぁ、適当にやっていくつもりです。

連中、誰も聞いてないだろうなぁ。

スポンサーサイト