FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



寒い一日によせて
 
IMG_1773.jpg 

〈今日の絵〉
塀に茂る蔦

今日はめっっちゃ寒い一日でした。
気温がまったく上がらず な、なんと一月の気温だとか。
通りで寒いはずです。


「ももしきや 古き破れて 継ぎだらけ あまりの寒さに ち〇こかじかむ」

寒い日には子供のころ、こんなこと言って
遊んでいたことが思い出されます。
やっぱ、こう寒いとパッチでもはかないとね。
でも私はほとんどはきませんが。
風邪ひいたとか、雪が降った時でないと。
なんか格好悪い姿になってしまうので、じーっと我慢です。

な、なんだって! はかなくても格好よくないって。

上の句は替えうたで、本当の句はこれです。

「ももしきや 古き軒端の しのぶにも なほあまりある 昔なりけり」

我が住む宮中の軒端は古びて、しのぶ草が生え茂っている。
輝いていたよき昔を偲びつつ、今を耐え忍ぶが
あのよき日々は忍んでも忍びきれない夢となってしまった

という意味の句です。順徳院が詠んだ句です。
この和歌は順徳天皇が栄えていた貴族が衰退していく様を
悲しみ嘆いた気持ちをうたった和歌です。


IMG_4717.jpg
このもみじは先日、日光へ行った時に拾ったヤツです。
押し花にでもしようと思い持ち帰りました。
実は昔、飛騨高山へ行った時に拾ってきた落葉が
ある日、突然本のページから落ちてきて
めっちゃ感激したので。
何と25年以上も前に拾ったもみじでした。
だもんで、今回もそのうれしい感激をもう一度ってことで。


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

 


私の趣味のコーヒーカップ収集からです。
IMG_4665.jpg 
イギリスの MINTON の Grasmere  Blue  pattern の
コヒーカップ&ソーサーです。
ブルーのカラーの絵柄がめっちゃきれいで気品ある
すてきなコーヒーカップ&ソーサーです。


mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm  

          
今日の夕食美味しい一品
アボガドとツナのスパイシーグラチネ

IMG_4732.jpg 
IMG_4738.jpg 

ツナの缶汁を切り、ボールに入れ玉ねぎのみじん切り、生姜のすりおろし
それにカレー粉、トマトケチャップ、塩を加えて混ぜます。
種を取り除いた縦半分にカットしたアボガドにそれらを詰め
マヨネーズを上にかけてオーブントースターで7~8分。
焼き色がつくまで焼いて、ハイ!出来上がりです。

めっちゃ美味しいので是非お試しください。
超おすすめの一品です。

スポンサーサイト