FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



きっかけ
IMG_52341.jpg 
〈今日の絵〉秋韻




「何で琴始めたの?」
と、よく聞かれます。そうですね。男性では少ないので
きっと珍しく思うんでしょうね。
前にもちょっと話したと思いますが、いくつかやりだした
きっかけがあります。

まず第一に、琴の音色がめっちゃ好きでした。
でもその琴の音色を好きになったのが
皮肉というか日本ではなかったのでした。
アメリカ滞在中に琴演奏の舞台を見て聴いて

う~ん、いい感じ!最高!

またまた皮肉にも演奏していたのがアメリカ人の
男の人でした。
黒の着物、袴姿で演奏する姿が
実に凛々しくかっこいいんです。

その時、一緒にいった友達(外人)が大の
日本文化好きなヤツでした。
ヤツも琴のとりこになってしまったようでした。

私が帰国してから早速、琴演奏曲をテープに撮り
彼に送ってやったりしているうちに、
ますます好きになってしまいました。

それがきっかけで琴を習うようになりました。
始めるきかっけて思わぬことが理由になりおもしろいですね。
IMG_4839.jpg 


それに、琴と同時に尺八も習い始めました。
尺八もまた音色の良さにコロリと、まいってしまいました。

今、思うとずいぶん欲張りだったんだなぁ~と、思います。
というか我ながら、あきれてしまいます。


好奇心の強いのもいい加減にしろ!
って感じですね。
仕事の合間にこの二つやるんですからね。
答えは既にでているようなものです。

無理でした!
結局、尺八はわずか3か月でギブアップ!

「首振り3年、ころ8年」といわれているくらいだから
なかなか手ごわいヤツです。
音がでて簡単な曲をやったくらいで止めました。

琴の方を選び、続けて教室に通いました。
それが今でもやり続けて、20年くらいになります。
IMG_5274.jpg 

その時吹いていた尺八と楽譜です。
今は手に持つこともありません。



もうひとつ楽器をやっていました。
はい、これです。
IMG_5240.jpg 

バイオリンです。
バイオリンを習い始めたきっかけ。
これは子供の頃、たしか小学校5年生でした。
サラサーテの「チゴイネルワイゼン」を聴いてめっちゃ衝撃を受け
感動してしまいました。

チャルダッシュを取り入れたあのジプシーの
哀愁ただよう旋律!
ガキながらグーッときてしまいました。


その時はただ感動しただけで終わってしまいましたが
それをきっかけに、バイオリンにめっちゃ興味を持ちました。

でも実際にバイオリンを習い始めたのは大人になってからです。
これも仕事をしながらの習いごとです。

「これも3か月?」

いや、いや、これはもっと続きましたよ。
約4~5年間ほど。




あと水彩画があります。これも趣味です。
これも20年くらい描いています。
もちろん今も続行中!

私がやっているのは透明水彩画です。
そのきっかけは、
はい!この絵が関係しています。


IMG_5270.jpg 

この絵は以前もブログにアップしましたが
「ジェニファー・マークス」という画家の絵です。
これは版画です。水彩画ではなくシルクペインティングというヤツですが。

この絵をあるギャラリーで観た時、イチコロでした!

いや、4コロになりますかぁ~!


実物はもっと鮮やかで陽気な色彩です。
どうしても欲しくなり家に持ち帰りました。

そのうち自分もこんな感じの絵を描きたくなり
まず、デッサンを画家のK氏について習いはじめました。
10代の頃ちょっとやっていましたが、
本格的に習い始めたのはこの時からでした。
デッサンは数年間ほどやりましたかね。

そして平行して透明水彩画を独学でやりました。


実はまだやりたいことがあるんです。
ここだけの話、誰にも言わないでくださいね。
これも楽器なんですが「マリンバ」演奏です。

これも小学校の時からの思いです。
まったくバカみたいなヤツであきれるでしょう。

「おい、おい、これも3か月じゃないの」

おそらく願望だけでやらないというか、できないのでは。
マリンバをやるなら琴を止めなくては絶対無理!

琴を止めるんだったらバイオリン復活のほうが……
って気持ちもあるもので。

やっぱ琴は止められませんね。
ひたすら夢を見るしかないですね。






スポンサーサイト