FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



高嶋ちさ子ヴァイオリンコンサートへ
IMG_1483.jpg 
〈今日の絵〉小雨降る大通り




琴の稽古は今日が今年の最終稽古でした。
今年最後だから、リキ入れて頑張るぞ~!
なんてことはなく、平常!平常。
さらりとやって余裕、余裕。
なんてのはウソでして、いつも通りの悪戦苦闘。

稽古が終わりヴァイオリンコンサートへと直行!

会場に着いたのが何と開演3分前のギリチョンでした。
あやうくセーフ!


IMG_5411.jpg 

高嶋ちさ子、12人のヴァイオリンのコンサートです。
彼女のコンサートは2度目です。
1回目はまだ彼女がソロで演奏活動されていた時です。

この12人のグループとなって7年目になるというので
もうかなり前になります。

彼女のコンサートはめっちゃおもしろいです。
彼女のトークがおもしろいのなんのって。


IMG_5421.jpg 

1曲目はパッヘルベルの「カノン」です。
そしてクライスラーの「オールド・リフレイン」 と続き

でました、でました! リストの「ラ・カンパネラ」
大好きな曲です。
この曲をヴァイオリンの演奏で聴くのは初めてです。
ピアノではいろんなピアニストの演奏を聴きましたが。

めっちゃいいですね。
そうですよね。元々はパガニーニのヴァイオリン協奏曲第2番の
第3楽章の主題に基づきリストが、ピアノ曲に編曲したもの
ですからね。

サラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」もでました。
やっぱこの曲はいつ聴いてもステキですね。
これは子供の頃から大好きな曲です。
さすが名曲ですね。

ちさ子さん愛用のヴァイオリンはストラディバリウスの
1736年製だそうです。

やっぱ音の響きが違います。私のヴァイオリン、んん十万円のとは。

最後はピアソラの「リベルタンゴ」で締めくくりです。
アルゼンチンの作曲家でバンドネオン奏者の
ピアソラのこの曲は、タンゴを元にクラシック、
ジャズを融合させた、めっちゃ情熱的で哀愁漂う
ステキな曲です。



笑いました。彼女のトークには観客みな爆笑!
こんな気さくで楽しいクラシックコンサートもまたいいもんですね。


コンサートが終わりCDの販売とサイン会がありました。
高嶋ちさ子さんが現れましたが、ビックリです。
めっちゃ顔が小さいんです。そして痩せています。
腕などもう折れそうな感じです。 
家内いわく

「あなたの顔の半分くらいしかないんじゃないの」

そ、そりゃぁ、ないですよ。たしかに顔でかいけど
あの倍だなんて。失礼な!

そう、そう。顔のデカいっていう話で思い出したんですが
昔、友達でめっちゃ顔のでかい人がいたんです。
エラの張った四角い顔で。
カプセルホテルに泊まったら顔がつかえて入らなかったって。
その話、聞いて大笑い!
冗談ですが。

でも彼女態度はでかいです。
あの毒舌で観客を笑わし、スパ、スパ切っていきます。
今日は何回切られたことやら。しかし楽しいです!




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

私の趣味のコーヒーカップ収集から

IMG_5315.jpg 

MIKASAのコヒーカップ&ソーサーです。桔梗の花を
あしらった和風の趣ある絵柄と色がステキです。


 

























   


 



スポンサーサイト