FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



臭いお話いろいろ
IMG_9176.jpg 
〈今日の絵〉尾道の小道







突然、臭い話しになってしまうのですが ………
最近あまり聞かないんですが
先日、友達が言っていたので、
あぁ~~、何か懐かしい言葉だなぁ~。
と思いました。



「そんなこと~、屁の河童だよ!」


昔はこの言葉をよく耳にしましたが
また、自分自身も言っていたような。
意味は分かるのですが。


「そんなの取るに足らないよ」
「そんなの容易い!容易い!」


何かおもしろい言葉ですよね^^
改めて「屁の河童」って何なんだろう?


と思い調べてみました。
河童の屁の語源・由来というのを。

「木っ端の火」とは小さな木のかけらで
それに火がついて燃えても大したことは無い!
すぐ消える!
ということから、取るに足らないものを
「コッパのヒ」から「カッパのヘ」そして転訛して
「ヘのカッパ」となった説が有力のようだ。



ふ~~ん、なるほど、なるほど^^

そして、ポテトチップスを食べながら突然思い出したのが

「エンガチョ~~!」


という言葉でした。
 

またまた、汚い臭う話しですみません^^
子供の頃、「エンガチョ~遊び」ってやりましたよね^^

「そんなの知らねえ~~!やってねぇ~」

なんて言う人もいると思います。
もしかして、これは私達の地方だけかも?
私は幼少の頃、横浜に住んでいましたが。



どんな遊びかというと、もし犬の糞など汚い物を踏んだり
触れたりした時に

「エンガチョ~~!」

と言って周りにいた友達の身体などに、手でタッチして
その汚い物をその子に移し
自分からはその汚物がなくなる!
といった遊びです^^
タッチされ移された子は、また他の子にタッチしていきます。
遊びはこんなことなんですが、「エンガチョ~~」
という意味が分からず言っていました。


どうやら「縁を切ったぞぉ~~!」 「縁をチョン切ったぞぉ~~!」
一つとしては、そういう説からきたらしいです。



犬の糞で思い出しましたが、イギリスでは路上に
犬の糞がよく落ちていました。
歩いているとその糞を踏んでしまうこともしばしば!
その糞を踏んだ靴で室内に入ってくるのです。
考えると、イギリス人ってこのことを、一体どう思っているのやら。

私も最初はちょっと気になりましたが
生活していると、どうしたことなのか、あまり気にしなくなりました(笑)


そう言えば、驚いたことがありました^^
ある朝、ダイニングへいくと、キッチン台に一足の子供の靴が。
室内履きではありません。
でも洗ったかもしくは買ったばかりなのか、知らないが


靴がキッチン台の上に置いてあるなんて!

やっぱ室内でも土足の靴で入って生活している人たちなので
靴はそれほど汚いものとは思わないのかも?


この道路にたくさん落ちている犬の糞 !
フランスでも、そうらしいですよ。
お洒落で美しい魅力的なパリジェンヌも
ヒールには臭っせぇ~~糞つけて歩いているなんてぇ~~!


今日は臭いお話で、すみませんでした^^



mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm



From My Coffee cup Collection

IMG_5558.jpg 
臭いお話しばかりでは何なので、優しい、優雅な
コーヒーカップ&ソーサーをアップしてお許しを^^

ドイツのVIKTORIAのコーヒーカップ&ソーサーです^^



スポンサーサイト