つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



水彩画個展開催~パート2♪
IMG_1335.jpg 
〈今日の絵〉紅葉






個・展・開・催 パート2

IMGP1077.jpg  

個展パート2です^^
多くの人に来て頂き、ありがとうございます^^
そして、ブログを見て頂いて感謝、感謝です。





IMGP1135.jpg  






IMG_0184.jpg 





今日はこの曲を聴きながら見てくださいね^^
私の絵を観て、ゆったり、だら~~り!
そして癒され~~る^^
なんて言っていただくと、めっちゃうれしいですね^^








もみじライン 






窓から~ 






雪景






五月のバラ  







  
大桟橋~   






花香る






黄色いバラ  






ハイビスカス 






ポトス 






カーネーション 






椿正方形






緑韻 






日本庭園  






竹林 







バラの花 





もみじライン 




花束40 

頂いた花です^^
個展が終わった今は我が家はこの花々に囲まれ
めっちゃ幸せ~~~!
花の香りで部屋中いっぱい^^
加齢臭ともこれで ”さらば” だぁ~~!



私には花は似合わねぇ~~って!


やっぱ下にあるお菓子のほうがピッタシ~~!






お菓子30  






お菓子50   






ワイン 



個展のもよう見ていただきありがとうございました^^
美味しそうなワインも頂きました。

最終日は搬出作業を終え、そのあと打ち上げパーティーをしました。
その模様は後日ブログにアップしますので・・・・・^^ 






   





















     







      







         







        






















         







 

















スポンサーサイト

水彩画個展開催で~~す^^パート1
IMGP1015.jpg 
〈今日の絵〉港の風吹く黄昏の街角






個・展・開・催 

IMGP1075.jpg  

2年ぶりの個展です^^
今回は原宿で開催しました。
表参道からちょっと入ったギャラリーです。


期間中、多くの人が来てくださり、ありがとうございました。
めっちゃ、うれしい限りです!
ブログで知り合った方たちも、沢山観に来てくれました。

う~~ん、めっちゃ幸せ~~!

遠く神戸や大阪からも来てくれました。

もう、これにはビックリ!!

ほんと、ありがたいです^^
お客様は神様で~~~す!

ってこんな時だけですね^^
時が過ぎれば直ぐにも普通の人!

ウソ、ウソ!3日くらいは私にとっての神様です^^(笑)
3日じゃ、やばいですね^^
せめて個展期間中は。アハハハハァ~~~失礼!





IMGP1038.jpg 






IMGP1149.jpg 






IMGP1154.jpg 






IMGP1147.jpg 






IMGP1056.jpg 






もみじライン 





今回の個展に展示した絵たちをアップしてみました^^
点数が多いので何点かを・・・・・
と思いましたが、観に来れなかった人のために、
小さいサイズを除き、全てアップしてみます。
2回に分けて更新するつもりですので。

興味ある人は見てくださいね^^
会場に来られた方は、スルーするなり
なんなり勝手にやってください(笑)





では個展期間中、ギャラリーで流していたこの曲!
辻井伸行さんの音楽で「それでも、生きてゆく」です^^









元町 






ポピー 






蔦の茂る塀 






飛騨高山 






雪降る渓流 






雪椿 






昇仙峡 






小雨降る横浜 






港ヨコハマ 






一重のバラ 






モーニング 






デンマークカク~ 






ツィゴイネルワイゼン 






レインボウ~ 






アイビー  







もみじライン 








プレ30 

やっぱ花はステキですね^^
花を飾ると一段と会場が華やかになりますね。
ステキな花をありがとう~~!





プレ20 

やっぱ食べ物はいいですね^^
会場が華やかに・・・・・

いや、いや、それはないですが(笑)

この年齢になると、色気より
もっぱら食い気ですからね^^
これまた意地汚いこと申しまして失礼!

饅頭にうなぎパイ・・・・・
大好きな食べ物の頂き物にめっちゃ感激です^^
どうもありがとう~~!






プレ10 

 
う~~ん、めっちゃオサレ~~!
ダンディーでイケメンの私にピッタリな頂き物^^

って、今回いらして初めてお会いしたブロ友さんたちも
お会いして納得いったかと思います。


鏡をよ~~く見ろってぇ~~~!



華やかなステキな花に、旨そうなお菓子に
囲まれてめっちゃ幸せ~~!
今後ともこりずにぜひ、また頂戴ね^^ウッシシ~~




※書ききれないのでパート2をまた更新
  しますので、また見てくださいね^^
 










   







 

















個展まであと一週間^^
IMG_1604.jpg  
〈今日の絵〉椿











ユーチューブで見つけた癒しの音楽です。
私の絵も”癒し”がテーマです。
描く私も癒され、また見る人も私の絵によって癒される。
そんな絵が描けたらなぁ~^^
と思い描き続けてます。




もみじライン 



個展開催まであと一週間です^^
展示する絵は全て選択し額にも納め
キャプションを作り、また絵ハガキを作り・・・・・

あとは額をばっちり梱包するだけとなりました。
この梱包がけっこう大変です。

ガラスが割れないように、気使わねばならないので。
今回の展示数は大・小合わせて40点くらいです^^

あぁ~っ!そう、大といってもA3サイズくらいですが。
今回は30号くらいの大きいのは止めました。




IMGP1004.jpg 

先週の夜明けに撮影したマンションから眺めた
朝焼けの風景です^^



ギャラリーの展示がこれまた、頭ひねります。
飾るレイアウトひとつで、せっかく上手くいった絵も
このレイアウトいかんで、上手い絵から一変!

たいしてよくない絵へと下落してしまいます。

また、それほどでもぉ~~~

といった絵が周りの絵に助けられ、

おぉ~っ! なかなかやるじゃん^^

てなことにもなるのです。
なもんで、この展示はめっちゃ大切なんです^^


ギャラリーの部屋の平面図をもとに
家の部屋の壁に立て掛け並べていきます。
絵と絵が喧嘩しないように、そしてお互いが
上手く共鳴するようにとね^^


そう、そう、それに額やマット選びもめっちゃ重要なんですね。
これまたセンスの問われる仕事ですね。

センスはないけど、うちわなら~~~


なんて、軽いアホな冗談言っている場合じゃねぇ~~って!

さぁ、梱包、梱包!




もみじライン 
 




・・・・・・・・・・・・・・・個展のお知らせ・・・・・・・・・・・・・・・

私の水彩画個展を開催いたします。
興味ある方、ご覧になりたい方はお知らせください。
メールにて詳細をお知らせいたします。


◆期間・・・・・・2013年11月20日(水)~25日(月)

◆時間・・・・・・AM11:00~PM6:00 (最終日はPM4:00)

◆会場・・・・・・都内のギャラリーにて


※イタリア紀行はまたまた遅れてしまいました。
近いうちにアップしますので、また見てください。
よろしくお願いしますね^^










う~~ん、さすが~~、!やっぱ旨い!^^
IMG_6818.jpg 
〈今日の絵〉和風レストラン










今日はイタリア旅行のお話はいったん置いといて
次回いたします。
先日、食べたランチのお話しをさせて頂きます。


IMGP0894.jpg  

先日、ゆば・生麩を食べにいきました。
この店は土・日祭日のみしか営業していない
”知る人ぞ知る”穴場の美味しい、ゆば会席のお店です。


待ちに待って、もうこの店に食べに行くことすら
忘れてしまいいそうになっていました。

予約をしたのが何と3カ月前!
最低3ヶ月待ちなんです。


な~~んちゃって^^


ほんとは心の底にはこのことは、しっかり頭にインプット
されていました^^

忘れる訳ないでしょ~~~!


家内が友達と食べに行って、めっちゃ美味しい
そして興味を注ぐお店だった!
と聞いたその日に直ぐ予約をいれたんです^^
その予約の日がやっときたのです^^





IMGP0923.jpg 

「豆魂」! さすがぁ~~~!

豆腐作りに、根性&リキ入っています^^
これを見ただけで

う~~ん、美味しいゆば・生麩が食えるぞぉ~~!

なんて思い、どんな料理がでてくるのか
めっちゃ楽しみ~^^





IMGP0926.jpg 






秋の食 





IMGP0917.jpg 

本日ランチのお品書きです。
憎いですね~~
のっけからこのセンス!
箸置きはさざんかの葉です^^





IMGP0897.jpg 

食前は豆乳とラ・フランス フレッシュジュースです。
なかなか、美味しいです^^
やっぱ、豆乳を使用した飲み物でした。

さすが豆腐屋~~!

ってこの店レストランは後から始められたそうで
元々は豆腐屋だったそうです。 



 ゆば三種01 

先附けはゆば三種^^
左から平ゆば、刺身ゆば、甘ゆばです。
刺身にたとえると赤身、中トロ、大トロとなるようです。
ゆばを作りながら説明してくれました^^



IMGP0928.jpg 

ゆばを作っている風景です。
これを各自箸でとり、食べます。






IMGP0919.jpg 

できたてのゆばです。
まだ湯気がたっています。

う~~ん、旨い!

できたてホヤホヤのゆばは初めて!
さすがです^^






IMGP0900.jpg 

椀はみぞれ仕立てカニ真丈。、しいたけ、柚子、
紅葉麩、軸菜です。
上品な味で美味しゅうございました^^
いわゆる私に、ピッタシで~~す^^(笑)



秋の食 






IMGP0904.jpg  

きのこのサラダです。
しめじ、エリンギ。舞茸、三彩菜、サラダレタス、柿
それにマッシュルームドレッシングがかかっています。

新鮮な秋の味覚がいっぱいです^^ 






IMGP0922.jpg   

よせたて豆腐です。
あんかけ汁がめっちゃグー!  




 
煮もの01  

煮物です。蕪の白煮。菊の花あんかけです。
蕪の葉、カニの身も入っています。 



  

IMGP0948.jpg 

秋刀魚釜飯です。
写真では大きさが分からないと思いますが
めっちゃ大きい釜です^^
今日のランチのお客様全員、約25~6名が
十分食べられる量です。





IMGP0949.jpg  

う~~ん、めっちゃ美味しい~~!

焼き秋刀魚の香りとしょうがの香り味。
たまらんです!


もう、な~~んもいえねぇ~~!


☆・☆・☆~~~~


これ今日のランチの最高点かも^^
って、ここはゆば・生麩の店だったよね~^^

失礼でした^^

しかし、美味しいのだから許してね^^



美味し過ぎ^^なのでお代わりしました。
横を見ると隣のおばちゃん、なんとお代わりを2回!

3杯も食ったんです。
そのグループできている男性群をさしおいて
おばちゃんがみごと大食い大会、第1位~~!

すごいです!っていうか怖ろしいです!
このおばちゃん、先ほどのゆばも3回ほど
お代わりしてました。
それも皿にてんこ盛り! 




 デザート01

デザートです。
自家製生麩にあんみつ。

笹の葉を開くと中からこんな草生麩まんじゅうが!

ささの香りがとてもいいです。



きなこ餅01 

先ほどのデザートで〆かと思いしや
またまた、でました^^わらび餅です。
これも作り方の実演を見せてくれます。



IMGP0979.jpg 

そしてわらび餅を食べながら
熱いコーヒーです。
カップの色がめっちゃ”和”です^^


おぁ~~、満腹、満腹!


腹いっぱいになった私は家内と別れ
ちょっと仕事の関係で銀座まで。
美味しいものを食べたあとは
ホント幸せな気分になりますね^^


秋の食 




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm


千寿湯波・生麩
宇豆基野 本店 は北千住駅から歩いて7分ほどです。
必ず予約をいれてくださいね^^

TEL・03-3882-8848

営業日は土・日。祭日のみです。
1部・・・AM9:00~AM11:00
2部・・・正午~PM14:00


ここは店内でゆば、生麩などいろいろな料理を
パックに詰めて売っています。

IMGP0931.jpg


























イタリアの旅~パート2

IMG_14301.jpg 

〈今日の絵〉バラ















 

image002.jpg 

イタリア





 

ピサ 

IMG_0028.jpg  


フィレンツェからバスで約1時間半。
ピサの斜塔を見にいきました。

高さ約55m、円筒形の8階建てで、中には螺旋階段があり
その段数は297段。南に約70cmほど傾斜しているそうです。

一時、塔に登ることはできませんでしたが
今は人数制限をしながら、頂上まで登ることができます。

登りました!登りました!
297段を駆け足で一挙に^^


な~~んて訳ねぇ~~だろ!

息をハア、ハアさせながら。(笑) やっとこさっとこ^^


何でこんなに傾斜してしまったのだろう?
と漠然と思ったりしていました。
今回来てみて、その原因を知ることができました。


さて、そこでクエッションです^^

Q ピサの斜塔はなぜ傾斜して
      しまったのだろうか?


A  ①建築設計ミスによって

   ②初めから傾斜している塔を建てた

   ③地盤沈下によって

   ④傾斜した理由が判明しない



答えは最後にあります^^

なお、正解者の中から私の独断と偏見により
な、なんと1名様に10日間のイタリア旅行をプレゼント!!

な~~んて企画だったらいいけどなぁ~~~^^(笑)




  



IMGP0533.jpg 
 

さ~~て気を立て直し、お話の続きです。
登り切った頂上にはこんな大きな釣鐘が。 
   
 




 

mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm







 

IMG_0055.jpg 

この日のランチはこのレストランです。





 

IMGP0555.jpg 
 

店の入り口にあった、きのこです。
すっげぇ~大きいです。
肉厚でめっちゃ美味しそう!





 

IMGP0551.jpg 


これはボルチーニ茸のパスタです。

えぇ~~っ! きのこがないじゃん。

そうなんです。私のテーブルには何故かこんなみじめな
姿のパスタがぁ~~

他のテーブルにはちゃんと、ボルチー二茸がありましたが^^

う~~ん、旨い!






IMGP0554.jpg 
 

そしてこれはチキンのトマト煮です。
柔らかくて、めっちゃいい味してました。
トマト味の大好きな私には、もうたまらんです^^








 

image002.png 





 

フィレンツェ

 

IMGP0500.jpg 

フィレンツエ市街の丘にあるミケランジェロ広場から
眺めた風景です。
陽も落ち、そろそろ黄昏になる時刻です。
右側にはドゥオモが見えます。









 

IMGP0558.jpg 
 

どうも。どうも~~^^・・・・・  ドゥオモです。
実に百十数年もかけて造ったゴシック建築の大聖堂はみごと~!
 ただ、ただ見とれるばかりです^^

白やピンクや緑の大理石を、幾何学的にあしらった
外壁がめっちゃ美しい大聖堂です^^






 

IMGP0547.jpg







 

IMGP0586.jpg 
 

アルノ川に架かるフィレンツェで最古の橋、「ヴェッキオ橋」です^^
橋の両側には彫金細工の宝飾店がびっしりと並んでいます。






 

IMGP0504.jpg


黄昏時のヴェッキオ橋を望む風景です。
一日の中で、一番心おちつける時刻ですね。
時間が止まってしまったような静寂なひと時。







IMGP0510.jpg 


ミケランジェロ広場では絵描き屋が似顔絵を描いたり、
絵を売っています。






IMGP0582.jpg







IMGP0605.jpg 


フィレンツェの街の様子です。
すっかり暗くなり、みな夕食や酒を飲みに集まってきます。
外国人はなぜかオープンテラスが大好きのようです。
ちょっとくらい寒くても、へいっちゃらぁ~です^^


外国人ってほんとワイルドだなぁ~~~!


少しくらいの雨なんて、傘もささず歩いていますからね^^
また信号なんてあってないようなもの!
赤信号でも車が通っていなかったら
平気で渡っていきますからね^^





IMGP0592.jpg







IMGP0602.jpg 


フィレンツェでの夕食は、まずはこんなパスタからです。






IMGP0603.jpg 


そしてこれは「ビステッカ」です。
骨付きの牛肉を網に挟み、炭火で焼いたものです。
塩味だけで仕上げた肉が旨いの、旨いの~~^^

☆ ☆ ☆~~~^^






IMGP0604.jpg 
 

デザートです。








image002.png 







オルビエート

IMGP0613.jpg 


オルビエート国鉄駅からケーブルカーに乗り
ほんの2分程度で中世の面影が残っている街「オルビエート」に到着!
オルビエートの街は全体が丘の上にあり
自然の城壁に囲まれた街です。

この街は人数も少なく、ゆったりとして心落ち着きます^^
こんな街でしばらく暮らしてみたいなぁ~~^^
という気分になります。





IMGP0635.jpg 
 

小道が入り組んだ街並みです^^
横道に入ると、思いがけないステキな空間が・・・・・・
買い物帰りの途中なのか、乳母車を止め
子供をあやす女性が。
実に穏やかな、静かな時間が流れていますね^^






IMGP0625.jpg







IMGP0616.jpg 


土産物店です。
大、小と鮮やかな色の皿が並んでいます。





IMGP0623.jpg







IMGP0630.jpg 






 

image002.jpg 




 

問題の正解は

③地盤沈下によってです。


粘土と砂の地盤が不均質であったのが原因のようです。
塔の南側の土質が特にやわらかいため
南側に沈下してしまったようです。


修復工事を何回か重ね、こうして塔の中に入れ
登れるようになったようです。
でもこの塔は傾斜しているからこそ興味を抱き
人気あるスポットとなっているんですね^^

立て直して真っ直ぐしたら「ピサの斜塔」
ではなくなってしまうので・・・・・・微妙です^^(笑)





※長くなってすみません^^
これで終わるかと思っていたのですが
まだ終わりませんでした。
パート3がありますので、よろしかったらどうぞ見てください^^