FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



イタリア旅行~パ~ト3~♪
IMGP1194.jpg 
〈今日の絵〉ヴェネツィア








image002.jpg 

イタリア旅行




イタリア旅行パート3です。
個展などあり、だいぶ開いてしまいました。
今回はローマとナポリの旅をアップしました。
 
まずは私の大好きなこの曲を聴きながら
イタリアを思い浮かべて見てくださね^^

TV放映の「小さな村の物語」イタリア編からです。
以前もこの曲載せましたが、大好きなので
懲りずにアップしてみました。









image002.png 






ローマ

IMGP0679.jpg   

サン・ピエトロ大聖堂です。
ラファエロ、ミケランジェロら一流の建築家、芸術家の手によって
造られた立派な大聖堂です。  




  
IMGP0666.jpg 

聖堂の中を一通り見て回り、次はヴァチカン美術館へと
向かいました。
世界遺産の中でも、人類の至宝を多く所蔵する
この美術館にはギリシャ、ローマ時代のすばらしい彫刻や
ミケランジェロの壁画などがあるのですが
撮影禁止のため、アップできないのがめっちゃ残念です。

申し訳ないですが、自腹切って
イタリアいって観てくださいね^^ぷ・ぷ・ぷ

じゃ、さりげなく次へと行きま~~す^^





IMGP0676.jpg 






IMGP0777.jpg  

コロッセオです。公共の競技場として建てられ
なんと5万人の観客を収容できるそうです。
いかに大きいかというのが分かりますね^^
こんな時代からこんな大規模な娯楽施設があったんですね^^ 







 
IMGP0811.jpg 

ジャ、ジャ、ジャ~~ン!
出ました~~~!トレビの泉です。
 

そして皆さんご存知のコイン投げ!
後ろ向きになりコインを泉に投げると
再びローマに訪れることができるとか。



アホな夫婦! 早速やってみました^^(笑)


私の知人の爺さん。78歳の爺さんらしいですが
イタリア旅行にきて、このトレビの泉で
コイン投げをやったそうですが
再びローマを訪れることはなく
翌年には、脳梗塞で天国を訪れてしまったとか・・・・・









IMG_0335.jpg 

スペイン広場です。
スペイン広場というと、真っ先に浮かぶのが
オードリー・ヘップパーンの映画 ”ローマの休日” です。


すっげぇ~~古いなぁ~!

オードリーってあのピンクのベストのヤツ?


なんて思ってる人もいると思いますが、”無視! 無視!”



あの時のオードリーはめっちゃ可愛いかったなぁ~~^^
確かショートカットの髪にはカチューシャなどして・・・・

このオードリーのヘアースタイルが
あの当時、若い女性の間では
すっげぇ~~流行ったなんて聞いていますが^^
その名もズバリ!
ヘップパーンカットとか言って・・・・





IMGP0849.jpg 

階段を上がったところには、こんな風景がみられます。
似顔絵かきですね。





IMGP0859.jpg 

ローマの市内です。
通りには古い建物がいっぱいです。





IMGP0807.jpg 

大通りをちょっとはいった通りには
このような洒落た感じの店があります。





IMGP0808.jpg 






IMGP0684.jpg 






IMGP0705.jpg  

夕食のレストランです。
この夜はカンツォーネを聴きながらのディナーです。






IMG_0181.jpg 

カンツォ―ネと言えば、あのオペラ歌手の「バヴァロッティさん」
やっぱ数いるオペラ歌手の中でも、彼は一番好きですね^^  
あの魅力的な歌声。


あぁ~~! もうたまらんです^^


数年前に彼が亡くなられたことをニュースで知った時
生で聴きたかったなぁ~~~
と、どれほど思ったことやら。  


     

 


IMGP0693.jpg 


まずはファルファッレです。
さっぱりした軽い味付けです。
 
イタリアでのフルコースの食事では
まずいきなり、このパスタがでてきます。
その後にサラダやメインディッシュとなるようです。

な~んて順序でして、日本人の小食な女性では
この最初のパスタで腹いっぱい~~!
なんてことになったりするのでご用心!

またピッザにしろ大きいこと、大きいこと~~!





ディナー1 (2) 






IMGP0700.jpg   

この白い飲み物。
名前、忘れてしまいました。
乳酸菌のさっぱりとした美味しい飲み物です。 






      
      

   
image002.png 





ナポリ

IMGP0709.jpg   

ナポリから船でカプリ島へと。
すっかり南欧の風景、気候ですね^^^
頬に当たる風邪も爽やか^^


これからが一大イベント!が待っています^^

そう、あの青の洞窟へ入れそうだ!
という情報がガイドさんから知らされました。 



よっしゃ~~! やったぁ~~~!



なかなかこの洞窟へ入れる時って少ないようです。
気候が悪くてはダメ~~!
かといって良い天気ならOKかというと
そうとは限らないようです。
ちょっとした波の高さやら、なんやらで
なかなか気難しい、お相手のようです^^ 






 
IMGP0725.jpg 






image002.png 





青の洞窟 

IMG_0238.jpg 

まず大きな船で、カプリ島に着いたら30~40名が乗れる小舟に乗り
洞窟の手前までいき、更に小さな4人乗りのボートに
乗り換え、洞窟入口へと向かいます。





IMG_0245.jpg  

ボートが洞窟入口へ入っていくところです^^

めっちゃ小さな穴を通り抜けていくため
乗客は身体を倒し寝かせた状態です。
まともに座っていたら、頭を「ゴッツ~~ン!」
と打ってしまいます。また手などもボートの外には出さず!
という注意がありました。

それだけ小さく狭い入り口なんです。 

   






IMGP0719.jpg 

エ~~イ、ヤーッ!

船頭さんの慣れた漕ぐ手つきで

入り口に無事入ることができました。




IMGP0718.jpg 

洞窟内は狭く真っ暗!

そして身体をお越し、入り口を見ると




う~~~ん、すっげぇ~~!




息をのむような美しい色彩!


洞窟から入ってくる光がつくる、素晴らしい青の光景!!


これこそもう、な~~んも言えないっす!^^



すみません^^ 私の興奮とは、ほど遠い写真で~~^^
実際はもっと、もっと、めっちゃステキです。






IMGP0739.jpg 
カプリ島でのランチは丘の上にある
可愛らしい南国ムード漂うレストランです。

窓から眺める景色は、あの南国の青い海。
抜群なシチュエーションです^^





ランチ1 






IMGP0749.jpg 






IMG_0256.jpg 





image002.jpg 






IMGP1014.jpg 

今回の旅行は、たいした時差ボケもなく
いたって順調に日常生活へと戻ることができました。

イタリアで買ったオリーブオイルと義理チョコです。





※パート1~パート3まで、長くなってしまった
  イタリア旅行でのあれこれ!
  お付き合いいただき、ありがとうございました^^
  感謝です^^
















スポンサーサイト