FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



幸手権現堂の彼岸花
IMG_5954.jpg 
〈今日の絵〉 水面









IMGP609011.jpg 


幸手権現堂へ彼岸花を見に行ってきました。
広い公園の長く延びる土手に咲く彼岸花^^

別名「曼珠沙華」
韓国では「相思華」と呼ばれている。
なんかいい感じですね^^


去年の今頃は日高の巾着田に
この彼岸花を見に行ったっけ~~^^


おぉ~~!やっぱ強烈だ~~~!
この赤!情熱的な赤!
でも何故かこの真っ赤に染めた彼岸花を見ると
寂しさがよぎります^^

こんな感情を抱くようになったのはあの事件以来です。
そう、和歌山市で起きた毒物カレー事件!
 4人の命が奪われ、数十人の人が犠牲となった。
あれからもう、何年経ったんだろう?


この事件で息子さんを亡くさられた一人の母親がいます。
その母親が息子を亡くした悲しさを
そしてもう一度息子に会いたい!
その思いを綴って一冊の絵本にしました。

この話と絵本をTVで見て、恥ずかしながら涙しました。
もう次から次へと涙がでて止まらない!
こんなことで涙するなんて~~

「鬼の目にも涙」ってこんなことを言うんですね^^


この絵本の言葉を、原文そのままアップしてみたので
ぜひ、読んで欲しいなぁ~~^^
ちょっと長めなので、スルーしてもかまわないですが^^









IMGP60971.jpg 
 


彼岸花                    林 有加作            
 

ある年の七月、10歳の少年の命の灯が消え、
ひとつの魂が生まれました。
短い命から生まれた小さな、小さな魂でした。
その小さな魂は、母が恋しくて、神にもう一度だけ
母に会わせて欲しいと頼みました。


神は、その純心無垢な魂を不憫に思い
願いを聞き入れてくれました。
そして神は、こう言いました。

「一日だけ、おまえを人間界にもどしてあげよう!
ただし、人間の姿ではもどれない。
母がおまえの姿を見つけ、母の声を聞くことが出来たなら
いつか、再び、親子として人間界に生まれかわることを許そう。
しかし、母の声を聞くことが出来なかった時には
魂は消えてなくなってしまうが、それでもよいか?・・・」


小さな魂は九月半ば、母との思い出深い
彼岸花の姿をかりて、母の住む家の近くの土手に、
ひっそりと咲きました。

懐かしい家の窓には、悲しげに外を眺める
母の姿がありました。
精一杯、けなげに咲く一本の赤い彼岸花に
目に止まったのでしょう。
しばらくすると、母は引き寄せられるかのように、
ゆっくりと土手の方に近づいてきました。


そして母は、彼岸花に顏を近づけ、語りかけました。

「もう、彼岸花の季節になったのね・・・・・。
ひろくんは、いつもお母さんのために
このお花を摘んできてくれたよね。ありがとう・・・・」


母の目から涙がこぼれ落ち、声にならない声を
ふりしぼって言いました。

「ひろくん、おかえりなさい^^」

そう言って、花をやさしく手で包み込みました。
懐かしい母の声とぬくもりでした。

その母のやさしい声を聞くことができた瞬間


「お母さん、ただいま~~!
いつかまたきっと、お母さんの子供に生まれてくるからね。
ありがとう^^お母さん!」


彼岸花は、母の言葉と、いく粒もの涙を花びらで受け止め
一筋の光となり、空に昇っていきました。

母は空を見上げ、いつまでも祈りつづけました。

(徳島新聞より)
 











IMGP6159.jpg 
フジバカマ






IMGP6186.jpg 
コスモス







IMGP6151.jpg 







IMG_33066.jpg 
水辺にはホテイアオイが^^






IMGP6154.jpg   IMG_3313.jpg
 
園内にこんな可愛い山羊がいました^^







IMG_3291.jpg 







IMG_3293.jpg     








      








スポンサーサイト