つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



紫陽花の咲き誇る本土寺へ~~^^
IMGP8031.jpg

千葉の松戸市にある本土寺へ紫陽花を見に行ってきました。
生憎、その日は雨。
といっても小雨でしたが。

チクショウ~~!雨かよ~~。

しゃぁ~ない!
これを逃したら、もう行く日が無い^^

と思い家をでたけど、逆にこの小雨が良かったようだ^^
雨に咲く紫陽花^^やっぱ情緒ありますね。

この本土寺はもと源氏の名門、平賀家の屋敷跡と伝えられ
日蓮聖人より長谷山本土寺と寺号を授かったのが
この本土寺の始まりだそうです。

ここには過去2度ほど来ていますが
だいぶ前なので記憶も薄れ、今回久しぶりに来たが
なんか境内の庭には以前より紫陽花がいっぱい!
そんな気がしました。




IMGP8061.jpg

境内の庭には、なんと3万本も紫陽花の木があるという。
そして、また忘れてはならないのが花菖蒲だ。
ちょっと時季が遅かったので、見ることはできなかったが
これまた約6千本の花菖蒲が咲き誇る。

以前、来た時はこの花菖蒲も見ることができました。
ずら~っと並んだ姿はもう爽快!^




IMGP8044.jpg






IMGP8039.jpg






IMGP8051.jpg






IMG_5707.jpg






IMGP8068.jpg

沢山の紫陽花の中に挟まれ、
青紅葉もなかなかいい仕事しています^^
この緑! 気持を爽やかにしてくれますね。





IMGP8074.jpg

後ろ姿もパチリ~~♪
う~~ん、なかなかイケるなぁ~~
このバックシャン!
前から見たら幻滅!
私似ですなぁ~~~(笑)




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




花のっバロア20
                                 写真はお借りしました。

紫陽花の花を見ていたら食欲が~~~
先日見た花のババロアがめっちゃ美味しそうだったので。
「エディブルフラワー」です。
以前ホテルで食べたサラダにこのエディブルフラワーが。
その時はほんの少し入っていたけど
別に抵抗なく食べられましたね。

正直、これといって美味しい!
なんてことはなかったけど。
でも視覚的にはめっちゃ綺麗で楽しい~~♪

野菜と同じで、ビタミンやミネラルが豊富だというから
これ、美容、健康に良いのだと思う。




スポンサーサイト

隠れ家レストランでのランチ~~♪
IMG_5637.jpg 

創作フレンチレストランへ行ってきました。
この店での食事は2度目です。
このお店、ちょっと変わっていて、蔵を改装されて造られた
お店です。
住宅街の中にあります。

山形県鶴岡市の酒造家で財を成した旧家で
明治13年に建てられた文蔵庫だそうです。
その建物を解体され、移築再生されたレストラン&ギャラリーです。

1階がレストラン、2階がギャラリー。
なかなか感じの良い空間です。




IMG_5648.jpg 

ランチのフルコースを注文!
まずは先附け。
麦豚のパテとホワイトアスパラガスの何とかやら?
それに魚介類のサラダです。

この3品! どれもこれもみな美味しい!
一味違う!ってことはまさにこのことを言うんだなぁ~~
そんな味でした。




IMGP7998.jpg 

次に運ばれてきたのが、宮崎産のとうもろこしのポタージュスープ。
砂糖は一切使っていないとのウエイトレスの説明ですが
その言葉を疑ってしまうような、甘さが口中に!
優しい甘さが抜群です。




IMGP7992.jpg 

このパンは自家製切干大根のパンです。
切干大根の味がほのかに。
色々なパンを食べたけど、この切干大根のパンは
これが初めてです^^



IMGP7996.jpg

サラダです^^
地元産の有機野菜を使った新鮮なサラダです。
これもドレッシングが格別~~!旨い!




IMGP8000.jpg 

魚料理です^^
長崎産コチのポワレにブ鯛黒ゴマです。
山形のこしあぶらの天ぷらも、旨い!
サックっとカラッと揚がった旬の味を頂きました^^




IMGP8001.jpg 

肉料理です^^
これまた山形産の牛肉肩ロースのグリルと
牛肉のハラミです。
どちらも柔らかく めっちゃ旨い^^

肉自体もされど、それにかかったソース!
これが実に美味しい!
さずが、やっぱプロの技ですね^^





IMGP8005.jpg 

そしてデザート!
これは右のグラスのヤツがパンダコッタと
赤メロンの果肉がのった爽やかな美味しさが^^
そして手前のスイカをシャーベットにしたヤツ!
スイカの甘さが際立つ一品でした。



IMGP8008.jpg 

最後のコーヒー^^
これまた旨い!
どこのコーヒー豆を使っているのだろうか?
聞くの忘れてしまいました^^

頂いた料理の全てが美味しい!
っていうのはこれは、これはそうないのでは^^
中には1品くらい、「う~~ん^^まぁまぁだね^^^」
なんて首を捻ってしまう料理ってあるからね~~

あぁ~~、旨かったぁ~~!

また、スタッフの接客が実に親切で好感度アップ!
やっぱ料理だけではなく、こうした良いスタッフがいて
それで初めて

「あぁ~~、良いレストランだなぁ~~^^」

と言えるからね^^全てに感謝です^^ 



IMGP7988.jpg 




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm





IMGP79722.jpg

美味しいフレンチを食べたあとは芸術鑑賞です^^
狭い階段を上がると、そこはギャラリー。

梁や柱のでた漆喰塗の壁に作品を飾っての
蔵のギャラリーです。
今は池田満寿夫氏の「肉筆版画展」を開催中!

この版画展はオーナーの友達が池田満寿夫氏の
奥さんヴァイオリニストの佐藤陽子さんと親しくしておられ
その関係で、亡き池田氏の一般の巷には
出されていない秘蔵作品を彼のアトリエから引っ張り出し
こうして展示しているそうです。

なので世間では見ることのできない作品揃い!
また価格も特別安く提供しているとか^^

池田満寿夫氏は私の好きな版画家の一人です。
彼の作品で私が好きなのは比較的初歩の時代
1950年~1960年代の作品がいいですね^^
銅版画、エッチングやドライポイントがめっちゃいい!

その後リトグラフや彫刻、陶芸などもこなして
また小説「エーゲ海に捧ぐ」で芥川賞を受賞するなど
マルチな活動をされてた人のようです。
なかなか官能的な感性溢れる作品が魅力的だ。

たしか60歳だったかなぁ~~
1997年に熱海の自宅で脳梗塞で倒れ
この世を去ってしまった。
めっちゃ惜しかったでした^^
まだまだ、これからの活躍も楽しみだったのに。


 

IMGP7981.jpg 




IMGP7976.jpg 

今回展示された作品の中で、私が一番気に入った作品!
水彩画です。
2点をひとつにまとめて額装されたヤツです。


★絵ブログはこちらから・・・・・・・「ごくさんの透明水彩画」


テーマ:グルメ日記 - ジャンル:日記


うれしい会席料理のご招待~~♪
IMGP7915.jpg


本日は、食事のご招待を受けました^^
なもんでワク、ワク。ウキ、ウキ気分満開!

それが何と、甥っ子からのご招待です。
各自、お店に集合ということで、家内といって参りました。
今日は総勢8名!
甥っ子家族と、私達夫婦!それに姉家族です。

予約の部屋へと入ると、既に甥っ子がおりました。
さすが招待人!
ずいぶん大人になり成長したもんです。
これも並みならぬ私の教えが~~(笑)

これ大ウソです^^

しばらくすると姉家族が^^





IMGP7911.jpg

今日は会席料理をいただきます。

儲け!儲け~~!

めっちゃ楽しみ!




IMGP7886.jpg

まずは先附け。
尾羽毛豆富です。ビールで乾杯~~!♪





IMGP7896.jpg

次は椀もの。
とうもろこし摺り流し。
鴨抱き身に熊本大茄子です。





IMGP7895.jpg


IMGP7894.jpg

造り二色。
初鰹和え盛りと、活蛸文銭と夏薫る野菜です。




IMGP7898.jpg

涼風八寸。
福子塩焼苔酢掛けを川遊びと共に。

ネーミングもユニーク!
川遊びと共にって、この沢蟹と遊んでね^^
つーことなんでしょうね^^(笑)
ひとつじゃやなくて、もっと沢山の沢蟹と遊びてぇ~~なぁ^^





IMGP7897.jpg

小鍋立て。
徳島県阿波尾鶏水炊きです。
これまたシャレが上手い!

う~~ん、そだなぁ^^
座布団2枚~~~!





IMGP7902.jpg

揚げ物。
海老肉若葉包みは伏見青唐、墨潮です。




IMGP7905.jpg

お食事。
新生姜の炊き込みご飯。
穴子に桜海老が入っていました。

う~~ん、こりゃ、めっちゃ旨い!




IMGP7910.jpg

そして〆のデザートは黒胡麻アイスクリームです。
桜塩の香りがめっちゃ上品!
上品さでは負けんぞぉ~~~

って、もう既にこの言葉じゃね^^


甥っ子よありがとう^^
めっちゃ美味しかったよ^^
またお願いしますね^^

彼は外資系の企業で働いているので
けっこう貰っていそうなので、その点大いに期待できるかも^^

ここにひとり、どうしょうもない叔父が一人おりますので。
よろしく~~^^

その後、姉家族は我が家に寄り
そこでもう一度宴会を~~~
この甥っ子の弟、独身!
がめっちゃ、おもしろいヤツです。

何しろ物知り!雑学ならもうおまかせです。
今日、ご馳走してくれた兄とは性格もだいぶ違います。
それに顏も違います。兄弟と言えどあまり似ていません。

兄は学者タイプ!
そして弟はお笑い芸人タイプ!

つーか、めっちゃ社交的でお話好き!
そしていつも感心するのは、めっちゃ心使い
気配りができるヤツです。

今日も笑わさせてもらいました。


★絵ブログはこちらから→ 「ごくさんの透明水彩画」