つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阿波踊り~~♪
★いつもご訪問ありがとうございます。
 このブログ「つれづれ絵日記」は
 月に1~2回更新のブログです。
 
 別にもうひとつブログを掲載しております。
 こちらは頻繁に更新しておりますので
 よろしかったら、こちらのブログへどうぞ^^

 ごくさんの透明水彩画 http://gokusan555.seesaa.net/




 mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




IMG_0082.jpg





IMG_0100.jpg


先日、我が町で開催されている夏祭りの阿波踊りがあった。
2日間行われるこの阿波踊り^^
駅まで行くと、もう沢山の人、人、人!
年ごとに、見に訪れる客が多くなってきているようだ。

駅前の通りを、踊り歩くのだが、
残念なことに、この会に入っていない一般の客は
踊りの中に入って、踊ることが出来ない!

「踊るアホウに見るアホウ、同じアホウなら踊らにゃ損々!

なんていうが、踊りたくても一般客は、見るアホウになっていなければならない。

そもそもこの阿波踊りが我が町で開催されるようになってから
もう32年にもなるようだ。
本場徳島の阿波踊りは400年以上の歴史がある。

それに比べたら、まだまだヒヨコ!
しかし、徳島と東京高円寺と我が町の阿波踊りは
何と日本の3大阿波踊りとなっています。
我が町の阿波踊りも、この最近は来場する人数も
めっちゃ増え、何と70万人くらいだそうだ!

夏の夜に響く太鼓や笛の音と共に、踊る人の掛け声。
今はすっかり夏の風物詩となってます。

そう言えば最近、盆踊りってやっていないのかなぁ~~^^
数年前は近所の広場でやっている賑やかな太鼓の音や音楽が
我が家にも流れてきていたが。

なんか寂しい感じもするね。




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。