FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



書から陶芸
IMG_3280.jpg
〈今日の絵〉
 過ぎゆく夏の庵




家内が今日から書を初めました。
カルチャーセンターへ書を習いに通い初めました。
20代の頃、一時、習っていたらしいです。

私も興味あるので、そのうちやりたいと思っています。
私が目指している書は、現代的な書です。



IMG_3301.jpg


IMG_3293.jpg

この書は今は亡き、陶芸家の加藤 陶九郎氏が書いたものです。
私の大好きな陶芸家です。
上の「壺」という書は彼の絶筆となった書です。

この「壺」という書、実にいいですね。
彼の87年間の陶芸家としての全てが、
この書からは感じられるような気がします。

こんな書を書きたいです。

家内が帰ってきて言うことには、
先生から筆ではなく、腕の使い方、動き
そうですフォームに関して言われたと。

要するに手先だけで書かず、腕全体を使い書くのだと。

納得、納得!

これは書に限らず、スポーツ、楽器演奏も同じで
フォームがきれいで無駄のない動きをしている人は
上手ですよね。
琴を弾くのも上手な人は手や指の動きが、実にきれいです。

そう、そう、肝心の加藤陶九郎の陶芸作品をアップしなくては。
実物があればいいんですが、貧乏な私には
とうてい手に入るような価格ではないので
以前、彼の追悼展を観に行った時買った
本があるので、その中からアップしてみました。

IMG_3304.jpg

これは志野茶碗です。昭和60年の作です。
志野にも紅志野、鼠志野、茜志野
そして紫匂志野といろいろあります。



IMG_3306.jpg

これは右が織部四万鉢、昭和26年の作です。
左は織部四万蓋物、昭和28年の作です。
彼の若い頃の作品です。

陶芸に関して詳しいことは全く知りません。
でも、いいものは見て大体わかります。
いいものは味があります。
ちょっと表現が難しいですが。

あぁっ!そう、そう。
織部で思い出しましたが、めっちゃ気に入って、
手に入れた織部の急須があったんですが、
家内が掃除中に棚から落とし、
みごとに割れてしまいました。

それ以来二人の仲は…………
みんなが想像するようなことは、ないです。(笑)



ブログ仲間のbabatyamaさんが作られた動画です。
このお話は実話を元に作られています。
愛犬パルデルが戦争のため、地雷犬として
連れられていってしまった物語りです。
さて、パルデルのゆくえは………







スポンサーサイト





コメント
テンプレートが変わりましたね!
凄く良い感じですね~♪
絵も大きくなって
素敵です(^_^)

バルデル動画UPしてくださり感謝します。
ありがとうございますm(_ _)m
[2012/10/04 07:35] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]

習字やってる方って、字がキレイでうらやましいです。

子供のころ、習字やってたことがあって、
小学校くらいにやめてしまったんですけど、
もうちょっとやっておけばよかったなーと思います。。。

[2012/10/04 07:48] URL | amuraba #- [ 編集 ]

babatyamaさんへ
はい、気分転換にと替えてみました。

パルデルのこと多くの人に知ってもらい
戦争の悲劇を改めて考えてもらえたらよいですね。
[2012/10/04 08:15] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amurabaさんへ
私も毛筆は苦手です。

祝儀袋や芳名帳などに名前など書くとき
あぁ~、習字やっとけばよかったなぁ~
と、その度に思います。
[2012/10/04 08:21] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

おはようございま~す❤^^❤

テンプレートが変わりましたね♪
Thinking of you my dear。。。な~~んて私v-16の事を思ってくれて。。。。ぷぷっ
朝から。妄想で暴走!豚っ走り!です。(笑)

習字は良いですね。。。
うちの父も書道をしていました。。。

織部、志野も大好きな焼き物です。
うちは織部のお茶碗を私が割ってしまいました。。。
捨てるに捨てられず、くっつけて今は飾ってあります(笑)
ブログでその記事をアップしたら、
皆様から励ましのコメントやら、頂きました(笑)
因みに私たちのお茶碗は健在なのです。。。
形あるものは壊れる!って言いますけど、
どうでもいいようなものは何故か壊れませんね~♪

本日の絵も素敵ですね~♪
丸窓の障子から見えるのはどこかに宿泊された時の景色でしょうか?^^

バデルの動画、ブログにお邪魔させて頂いていたので拝見していました。。。
素晴らしいですね。。。
No more war!


今日もてんこ盛りの記事に満足でござりました。
無駄な動きの多いv-16より繊細なイケ麺お殿様へ。。。ぷぷっ^^/
[2012/10/04 09:09] URL | Paganini #TY.N/4k. [ 編集 ]

paganiniさんへ
こんにちは~!

はい、心機一転、財政豊かになるよう
替えてみました。??

私も書を習いたいのですが、時間がとれないので
やりだしても途中で挫折してしまうのがみえてます。

陶磁器はホントいいですね。
皿によってせっかく美味しく作った料理も
あまり美味しそうに見えなかったりで。
皿一つにしても選ぶのがめっちゃ大切ですね。

魯山人のように優れた美的感覚があればいいですね。

今日の絵は京都の宿にあった丸窓を元に
自分の想いを描きました。
この作品はかなり前に描いたものです。

私は動きも無駄、金も無駄使いするし
無駄な言葉が多いしで
無駄だらけの人生でございまする。



[2012/10/04 14:02] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こんばんは。
素晴らしい 書ですね
亡き父は表具師でしたので 良く見て育ちました
奥様 陶芸なさるのですね
素敵な芸術ですね。
年一度は 鹿島に見に出向いております。
[2012/10/04 20:24] URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]

トマトの夢3さんへ
お父さんは表具師だったんですか。
素晴らしい職業だったんですね。

家内は習字を習い初めたんですが
家でも書いて練習しないと、なかなか上達するのは
難しいようなので、これからが大変だと思います。
[2012/10/04 21:06] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/128-b1b49a7c