FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



新潟行き
新潟へ行ってきました。
当初の計画は家内の実家へ行く途中、越後湯沢から塩沢を
観光する予定でしたが、みごとに変わりました。
越後湯沢で下車し、塩沢までの乗り換え時間が一時間半くらい
あったのでその時間を川端康成の「国境の長いトンネルを
抜けると雪国であった………」で始まるあの有名な小説
「雪国」に関する色々な資料が展示してある歴史民俗資料館
「雪国館」を見てきました。
川端康成が実際に常用していた大島紬の着物や愛用していた
時計なども展示。
紬は大好きです。以前から欲しいなと思いながら
未だに実現できず。金額も張るし。一生無理かな?
家内は何着か持っているようですが。
琴の演奏会にと紋付着物、袴は2着ほど作ったけど……
これはあくまで必要に迫られてですが。(笑)

IMG_1800.jpg
長岡にある山本五十六記念館です。

塩沢で下車するはずが、居眠りしてしまい
みごとに通過。気が付いたときは、すでに遅し!
そこで急きょ予定を変更し長岡まで行くことにし、
長岡観光と変わってしまいました。
また、長岡では新幹線の新潟行きの切符を買ったけど
どこかに落としてしまったのか見つからず!
ほんと、珍道中です。
長岡に来たのだから、へぎそばを食べよう。
ということになり、昼は小嶋屋のへぎそばを食べたけど
コシがあり美味しかったです。さすが小嶋屋!
長岡へいったらぜひ食べてみたら……

その夜、実家では叔父と甥の3人で夜中2時頃まで飲み会!
久しぶりに飲んだ!飲んだ!
IMG_18401.jpg
実家の近くに架かる橋の風景です。

IMG_1807.jpg
姪の子供。1歳、3歳、5歳です。今、可愛い盛りです。


翌日は誕生日パーティ。義母と甥の。
近くの温泉旅館へ行き、温泉に入りその後
またまた飲み会です。
昨夜に続いてなので、ちょっと控えめに。
IMG_1802.jpg
新緑が美しい、近くの温泉旅館です。

翌々日は実家から車で一時間くらいかけて
北方文化博物館へ行ってきました。
姪とそのちびっこらと。
江戸時代中期に農より身をお越し、巨万の富を
築き上げ、代を重ね豪農であった伊藤家。
屋敷の部屋数も65部屋もある、素晴らしい
純日本式住居です。
IMG_1820.jpg
豪農、伊藤家です。
敷地8,800坪、建坪1,200坪もある、すごい広さです。

IMG_1822.jpg
庭園に咲いている藤の花は今、真っ盛り。

IMG_1825.jpg
屋敷内から眺めた庭園です。

IMG_14301.jpg
〈今日の絵〉
 バラ











スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/13-b80312b0

まとめtyaiました【新潟行き】

新潟へ行ってきました。当初の計画は実家へ行く途中、越後湯沢から塩沢を観光する予定でしたが、みごとに変わりました。越後湯沢で下車し、塩沢までの乗り換え時間が一時間半くらい...
[2012/05/22 05:21] まとめwoネタ速neo