FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



バイオリンの話
IMG_1846.jpg

久々にバイオリンを弾いてみました。
このところほとんど弾いていなかったですね。
そもそもバイオリンに興味を抱いたのは、かなり前です。
小学校五年生だったと記憶しています。
初めてサラサーテの「チゴイネルワイゼン」を聴き、
すごい衝撃を受けました。
あのドラマティックな旋律もさながら、バイオリンの音色に
魅かれてしまいました。頭に「ガッツ~ン」ていう感じですね。

10代、20代の頃はポップスやロックに夢中になり
バイオリンのことなど、遠のいていました。
やがて、それはごく自然にクラシックに興味が移り
コンサートに通うようになり、再びバイオリンに
心が傾いていきました。
そんな時、私がバイオリンをやってみたいという話を
聞いた知人が、私の近所に個人で教えている先生がいる
から聞いてやるよ。とのこと。
そこは家から自転車で10分くらいの所でした。
そんな感じで、習い始めました。

しかし、その時すでに琴を習っていました。
琴の教室は月2回、バイオリンは週1回。
仕事の合間をぬって、よくやったなぁ。
今、振り返り思うと我ながら感心します。
教室に通うのは何とか行けますが
問題は家での稽古時間です。

そんなこんなで結局、バイオリンは数年で
ギブアップ!
大人になってからの手習いって、結構大変ですよね。
特にバイオリンは。
身体も頭も固くガチガチ!
柔軟でなくなってしまっているので。(笑)

久々にバイオリン弾いたら天満敦子の「望郷のバラード」を
何かたまらなく聴きたい気分になってきました。
でもこの曲、結構しんどいです。
ものすごく暗く、重く……そして哀愁感があり。
しかし、そんな中に希望や不思議な安らぎを感じる曲ですね。
彼女のコンサートでは必ず、この曲弾きますね。

IMG_1360.jpg
〈今日の絵〉
レインボーブリッジを望む風景 

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/14-a611f4d2

まとめtyaiました【バイオリンの話】

久々にバイオリンを弾いてみました。このところほとんど弾いていなかったですね。そもそもバイオリンに興味を抱いたのは、かなり前です。小学校五年生だったと記憶しています。初め...
[2012/05/24 05:07] まとめwoネタ速neo