FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



琴のライブ
IMG_1360.jpg
〈今日の絵〉レインボウブリッジを望む風景





昨日は琴のライブコンサートへ行ってきました。
松本英明さんの琴と笹木研吾さんのピアノとのコラボレーションです。
小さなライブハウスで客は50人ほどです。
でも、とても雰囲気のあるすてきなライブハウスです。
 

IMG_4893.jpg 

グランドピアノ一台、そして琴を置いたら、いっぱいの小さなステージです。
この日、松本さんは琴を2台用意してありました。


調子の違った曲になると琴を入れ替え、スムーズに演奏がいくように。
三弦演奏の時などは、必ず予備の三弦を傍ら(後ろ)に置いてありますね。
三弦の弦は琴やバイオリンの絃と違い、切れやすいので。
演奏中に切れたら困りますからね。
教室でのお稽古の時でも、みなさんよく弦を切らしています。
 

IMG_4904.jpg 

カウンターです。
私はワインを注文。家内はホットココアを。
めっちゃ寒かったので、身体が温まるようにと。
大きなコンサート会場と違い、飲みながら音楽を聴けるので
リラックスでき、気分も最高!


IMG_4895.jpg 





演奏はBLOOM と他です。
彼はほとんど自分で作曲&演奏します。この曲も彼の自作です。
従来の琴演奏とは異なり、曲も演奏方法もかなり現代的です。
リズム感のあるすてきな曲です。
 

IMG_4910.jpg 

プログラムです。一色刷りのシンプルです。
そうですよね。小さなライブハウスですから、こんなのにお金かけて
いられませんからね。


この曲は風の行方です。


私も5~6年前にギャラリーで琴のコンサートを開いた時も
やはりこんな感じでした。
そこも50人くらいは入れる場所でした。
そこは素人の私。
身内と友達で会場を埋めました(笑)

「では親族のお方からどうぞ」

おい、おい。焼香じゃないって! 
 

今、思い出しましたが、あの時はすごくリラックスまでは
いきませんが、けっこう気持ちも平常心で、演奏することができましたね。
大きなステージではけっこう緊張しますからね。

でも何なんでしょうね。大きなステージでは観客との距離が離れているのに。
ライブのような感じだとリラックスできるって。

もう演奏しているほんの目の前に客がいるというのに。
不思議ですね。
まあ、こうして聴いていても、ライブハウスだと聴いてるほうも
めっちゃリラックスでき、ゆったりした気分になれるからね。
そんな雰囲気が演奏者にも伝わるからなのかな。

IMG_4907.jpg 

松本英明さんです。
彼は4歳から17歳までピアノを習い、大学に入ってから琴を始めています。
プロにしては出だしが遅いですね。
だいたい幼少時からみなやり始めていますからね。
しかし演奏の腕は確かです。抜群に上手です。

今日の演奏は全て自作の曲で10曲の演奏でした。

う~ん。みんなすばらしい!感動ものです。

そして鳴り止まぬ拍手の中、アンコールです。一曲弾いてくれました。
これもめっちゃ、いい曲でした。
  
ライブが終わったあと、写真を撮らしてもらいました。
とてもシャイなんですが、気持ちよくいいですよ。の返事。
それに気をよくして、図ずしくも2カットも。

やったぁ~!

そんな私に彼が

「えっ! 一緒にじゃないんですか?」

いや、いや、私が入っちゃまずいでしょ。
せっかくの貴公子のイメージが崩れてしまうので。
ていねいに断りました。

私が頼んだわけではないのですが、ピースサインまでしてくれました。
でもこの写真はちょっと彼のイメージと違うのでボツとなりました。

CDも売っていたんですが、ケチって買うのやめました。

ありがとう!すばらしい演奏を。















スポンサーサイト





コメント
琴とピアノのコラボ!
凄く異色の組み合わせのようですが、完璧なマッチングですね〜!

斬新に感じました。。

しかし、ごくしげさんライブに沢山行かれてますね〜!

やっぱ音楽は生で聴くのが1番イイですからね〜

羨ましいっす。。
[2012/11/29 19:34] URL | am #- [ 編集 ]

こんばんは、ごくしげさん。

松本英明さんのお琴の演奏素晴らしいですね。
しかもイケメン!

ごくしげさんもお事を演奏されるんですね。
実は私も昔、お箏とお三弦を習っていました。

今は実家の方に有るので弾けないと思います。

ところで、ケチってcd買わなかったんですかぁ。
笑えるかもo(≧ω≦)o
[2012/11/29 19:38] URL | りもママ。 #- [ 編集 ]

お琴の演奏会は、あまりご縁がありません。
こんなモダンな演奏もあるのですね。
とっても張りのある素敵な音色です。

松本英明さんって、本当にプリンスのような風貌ですね。お琴の世界も変わっていくのでしょうか?

ごくしげさんも、ライブや演奏会、囲炉裏おなさるのですね。奥様もご一緒ですか?
[2012/11/29 21:31] URL | こすずめ #CqptDIYc [ 編集 ]

ステキなライブですね
事のライブ一度も言ったことがないです
目の当りで聴いたら 最高でしょうね。
[2012/11/29 21:55] URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]

琴のコンサートって、あるんですね~
いままで聞いたことのある琴とは全く違いますね。
かっこいいです!

しかもピアノとのコラボって、面白いですね。
既存の概念にこだわらず、新しい音楽に挑戦してるんですね~
[2012/11/29 23:17] URL | amuraba #- [ 編集 ]

amパパさんへ
私も琴とピアノのコラボは初めて聴きました。
何の違和感もない、すてきでいい感じでした。

また曲もなかなかいい曲でした。
古典的な楽器の琴も、こうしてどんどん
色々な楽器とコラボしていくと、また新しい若いファンも
でてくるのではと期待してます。
[2012/11/30 00:16] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

りもママさんへ
こんばんは。

彼はなかなかいい腕持ってますね。
しかもイケメンときたら女性ファンも
おおいんでしょうね。

お琴と三弦やられていたんですか。
それじゃ、こうしたコラボにもきっと、興味ある
ことと思います。

わたしも好きですっかりハマっています。
[2012/11/30 00:23] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こすずめさんへ
こんばんは。

こうしてピアノとのコラボだと、お琴に興味ない人
でも、聴きやすく入りやすいのでは。
古典曲もいいですが、またこのような現代曲も
いいなと思いました。

家内はやらないです。もっぱら聴くだけの人です。
[2012/11/30 00:29] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

トマトの夢3さんへ
なかなかステキなライブでした。
そうですねやはり生は迫力ありますね。

おかげさまで、この日はとても
いい気分にさせてもらいました。
[2012/11/30 00:32] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amurabaさんへ
こんばんは。

琴というとどうしても古典的なイメージが
ありますね。
こうしたコラボで演奏すると、今までの
概念が飛んでしまいます。

古典もいいけど、こうした現代曲もなかなか
いいもんです。
またこうした小さなホールでのライブってのも
いいもんですね。
[2012/11/30 00:39] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

週末にゆっくり遊びに来ま~す♪
うぉおおお~イケメンがお琴~v-342
カッコ良過ぎぃ...。
パソコン開きながら、他の事して、動いてたら~
ゆっくり出来なくなっちゃいましたぁあああv-12
まだやる事あるので...
週末にのんびり遊びに来ますぅ~v-107
[2012/11/30 02:12] URL | アイズのひろみ #N.CarXIg [ 編集 ]

ひろみさんへ
ひろみさん、おはようございます!

琴のライブにいってきましたよ。
めっちゃ、よかったでした。

忙しそうですね。

待っているので、また来てゆっくりしていって
くださいね。

[2012/11/30 07:47] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

お琴とピアノ
初めて聞きました
想像より会うものですね!
会うように作曲しているのでしょうね!

私、子どもの頃
どっちもお稽古に行ってました
今思い出しました~
一つも身についていません(-_-;)
[2012/11/30 09:08] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]

おっはぁ~ごくちゃん‥‥うだでくえがったぁ~~
従来の琴演奏も好きだけど現代の演奏もまたいい!
三味線も従来と現代があるもんねぇ‥‥。
素晴らしい演奏を耳にするとカラダの血が騒ぐよ~
そんでぇーごくちゃんもライブするんかい今度は‥
チケットをば送ってければ♪はるばる来たぜ東京へ♪
ってねぇ~ ガハガハガ~~ハァ!
じゃぁーねぇ~~
[2012/11/30 09:35] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]

babatyamaさんへ
おはようございます。

ピアノをやっていてお琴へと移る人って
けっこういますよね。

babatyamaさんもこれからまた、
どちらか始めたらどうですか?
子供の頃やったものって、けっこう身体に
残っているようなので、感がすぐ取り戻せる
のではないでしょうか。
[2012/11/30 09:35] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

まっちゃんへ
まっちゃん、おはよう~!

今日は、えれぇ~早いご出勤で。
早朝手当だしとくからよぉ。

三味線といえば津軽三味線、あれ最高っすね!
最近、若者のブームになっちゃって、よくやっていますね。
また昔とは違った新しい感覚のいいもんあるからね。

血がさわいでしもって、ホントどうすんべぇ~!
[2012/11/30 09:44] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/11/30 10:41] | # [ 編集 ]

鍵コメントさんへ
おはようございます!

どうしちゃったんでしょうかね。
パソコン?それともFC2なのかな?
後ほど、伺ってみますね。

では。
[2012/11/30 12:16] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ビックリしました。
今日美容院に行きましたら、こんな透明感のある素敵な絵が飾ってあったのです。
以前から絵を見たい為、その美容院に行っていたのです。
なんでも成田山のご住職が描かれたとのことで、オーナーさんが気にいって手に入れたらしいです。
もしや、師匠はは成田山の住職も兼務なさっていらっしゃるのでは?
本当に不思議。でも嬉しいです。
こんな風景が大好きなのですルーン♪
[2012/11/30 19:02] URL | 優 #- [ 編集 ]

優さんへ
優さん、こんばんは。

実は成田さんの住職のアルバイトでやっています。
今年はお賽銭の入りが悪くって。困ってます。
な~んっちゃって!

そうなんですか。それは興味ありますね。
どんな絵なんでしょうね。
その絵は透明水彩画なんでしょうか?
一度、みて見たいですね。


[2012/11/30 21:19] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ごくさ~~、おっはよ~~
また ライヴに行ってきちゃったの~~
素敵なライヴだねぇ~~

プーママは聞き惚れていたわぁ~♪
でっ、なんでごくさんと松本さんのツーショットの写真がないんだよ~~!!

とって~~も つまんないぷーままで~~す ガハ!

けちって、CD買うのやめたの~?
プーママに買ってくれたら、小躍りして喜んじゃうのに~~ブッヒヒ~
[2012/12/01 09:23] URL | プーママ #AZ9xKuDQ [ 編集 ]

プーママさんへ
プーママ、こんにちは~っす!

行ってきちゃいました。ライブへ。

めっちゃ、よかったですよ!
感動しちゃって、もう、もう、も~~~う!
牛じゃねぇ~って。

松ちゃんとの2ショットかって?
あの日はノーメイクだったんで、次回になぁ。

そりゃ、残念だったわさぁ。
プーママの小踊り見たかったなぁ。
[2012/12/01 11:39] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こんにちは^^

松本さんって若くてカッコいいですね!

せっかくなのに、ごくさんも一緒に写真に収まらないと!
カッコいい男のツーショットが見たかった~ (>_<)
[2012/12/01 16:10] URL |  味よし (あじよし) #- [ 編集 ]

味よしさんへ
味よしさん、こんばんは~。

イヤ、イヤ。ちょっとやばいです。
写真に顔が納まらないです。
でっけぇ~顔してますんで。

[2012/12/01 20:39] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

お琴とピアノのコラボ初めてて聴きました。
とても素敵ですね。
今までのお琴のイメージが吹っ飛んじゃいました。
イケメンさんの演奏だし
ライブで聴くともっと素敵なんでしょうね。
松本さんとごくしげさんのツーショット見たかったです。(^^♪

[2012/12/02 10:46] URL | デヴィmonaka #- [ 編集 ]

デヴィmonakaさんへ
こんにちは。

私も琴とピアノのコラボは、初めて聴きました。
意外とよくマッチしますね。
まぁ、曲もそうした曲なんでしょうが。
またこうした小さなライブハウスってことも
いいモードでした。

2ショットはご勘弁を。
[2012/12/02 12:39] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/168-51d0df80