FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



筍三昧………その2
IMG_7445.jpg 
〈今日の絵〉竹藪 





約一か月に渡る歌舞伎座こけら落としの出演を終え
ホットしている我が先生です。
もう、毎日のように袴をはいたりで、終いには袴を見るのも
イヤになってしまったとか(笑)

そして信じられない言葉が。
一か月の演奏のうち、完璧に演奏できたのが3~4回だったとか。
これには笑っちゃいました。
これほどまでに立派な先生がそんなことあるのかと。

考えてみると、先生にはお気の毒かも。
これだけの実力家がたった一曲の演奏のため毎日、通って………

ほんと宝の持ち腐れとはこういうことを言うのだな
と思いました。
もっと、もっと実力を発揮、聴かせることのできる人なので。


こんな立派な先生の下で習っているのに
それなのに一体どうなっちゃってんでしょうね。
いつまでたっても腕が上がらない生徒。………て私だけど。
両腕はちゃんと上がりますが………(笑)





いよいよ今度の稽古から新しい曲になります。

「熊野」といい、能でも演じられるヤツです。
この曲は、山田流筝曲の奥4曲のひとつで
なかなか難しい曲です。

平家物語を題材にした曲です。
簡単に言うと熊野と平宗盛の話です。
唄もので約20数分演奏の長い曲です。

乞うお楽しみに!
上手く仕上がるかどうか。

って、誰も楽しみになんかしていませんよね^^






mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm






たけのこ料理特集の第2弾です。
まず、私が作った料理です。
これは昼食に作りました。


筍のスパゲッティー

IMG_7279.jpg 

にんにくと赤唐辛子の輪切りをオリーブオイルで炒め 、香りをだし
そこにベーコン、しめじ、茹でたたけのこを入れ炒める。
塩、こしょうをし、白だしで味付け  は~~い!出来上がり~!^^







そして以下は夕食に作った、たけのこ料理3品で~~す! 

 
たけのこの土佐煮

IMG_7258.jpg 

 
まず、家内が作った一品です。

これはたけのこ料理の定番ですね~~♪
この器、大好きなヤツです。 
さざんかの絵が描かれた織部の器です。 

IMG_7256.jpg 







たけのこご飯

筍ご飯 

これもたけのこ料理の定番です~~^^
我が家の今回のたけのこご飯は鶏肉が入っていません。
ケチったわけではないんです。ヘルシーなため!
これでいくらか安くあがりました。
ってやっぱりケチったのかぁ~~。バレバレ~~!

これも家内、作です。 



 


たけのこの豚肉巻き焼き

筍の豚肉巻 

これは私が作りました。

茹でたたけのこを豚ロース肉にクルリと巻き
塩、粗挽き黒粒コショウを振りかけ、オリーブオイルで焼く。
味付けはめんつゆにマヨネーズをかき混ぜ、お肉にかけて蒸し焼きにする。
小口ねぎを散りばめ は~~い! 出来上がり~~^^



これで頂いた、たけのこを全て使い果たしました。
おかげさまで美味しく食べることができました。




※前回のブログにてたけのこ土佐煮の画像がすでにアップ
 されてしまっているようです。
 原因解からずです。多分FC2の方が原因だと思います 。
 
 失礼いたしました。 
  









   























    







 















スポンサーサイト





コメント
筍三昧・・・筍にアレルギーがあるのに、構わず好きなこすずめです。
こんな写真だけ見せて貰っても・・・リムジンでお迎え、お待ち申し上げまするぅ~~~

筍ご飯、私はケチではないと思いますが。。。鶏肉は入れません。だって、それが好みなんですから。

それから・・・(モゾモゾ)・・・・
言っていいかなぁ?・・・・(モジモジ)・・・・・
思い切って^^

土佐煮のお皿の模様は、椿と違いますか?
山茶花のしべは、広がってますが、これは椿の新\べに見えます。(ゴメン)
[2013/05/08 22:59] URL | こすずめ #CqptDIYc [ 編集 ]

こすずめさんへ
こんばんは~~

筍アレルギーなんですか。
それは大変ですね。

筍は好きですが茹でるのに時間がかかるので
大変です。また最終的にはガッカリするほど
小さくなってしまうので。

土佐煮を盛った皿ですが、購入した時に
山茶花と名が書かれていましたが……。

椿でも雄しべが筒状じゃないのもあるようですね。
またボタニカルアートと違うので、そこのところは
きっちり描いていないかも?
[2013/05/09 00:25] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

竹藪の絵も素敵ですね
華やかなお花の絵とまた別の趣があってとっても素敵です
筍三昧 どれも美味しそうですね~
春の味を心ゆくまで堪能できたようですね~
[2013/05/09 03:22] URL |   NON姉姉  #- [ 編集 ]

たけのこづくしですね。
欲張って大きいのを1本買うと、あれもこれも、全部筍になりますね。
[2013/05/09 04:41] URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]

殿~っ♪^^
おはようございま~~すv-16v-222^^

仕上がり楽しみなPaganiniで~す♪ぷぷっ^^
プラクティス頑張って下さいね~♪^^;

おぉ~~!
筍ずくし!!!

どれもこれも素晴らしいですv-218
出来る事なら、食べたいで~すv-16v-221

あるある~!素敵な織部の器~!
織部大好きですね~んv-219

ではでは・・・
FC2の不具合が早く直りますように~・・・^^
トンだ珍事件でございましたよね~、昨日は・・・ぷぷっ

でもって・・・
昨夜はThanks a lot!LOL^^

ではではまたね~!

※ごくさんのお琴の先生、TVでチラッと見ましたよ^^
[2013/05/09 07:13] URL | Paganini #TY.N/4k. [ 編集 ]

おはようございます^^
今、気ままに自己流でPCで
絵を描いています。

いつもとっても素敵な絵に見入ってしまいます。
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。
[2013/05/09 07:44] URL | nohohon #- [ 編集 ]

美味しそうな筍料理ですね〜!
土佐煮って初めて聞きましたが、見た感じこちらでもよく食べる料理のようです。。
土佐煮と言わずに何と言うかは知らないのですが…^^;
[2013/05/09 07:58] URL | am #- [ 編集 ]

す・すみませんでした。
やっぱり、止めておけばよかった。
いつまでたっても、大人になれないこすずめです。
御気分、直して下さい。
[2013/05/09 08:23] URL | こすずめ #CqptDIYc [ 編集 ]

おっはよ~~ごくさ~~ん

筍調理、ずらーっと並べて小料理屋でもする気かな?ガハガハ!

今年 筍料理食べていませ~~ん
プーママにもご馳走してちょ~~(*≧∀≦*)

[2013/05/09 08:24] URL | プーママ #AZ9xKuDQ [ 編集 ]

今日の竹林の絵もえぇですなぁー
なんか、ごくさんの絵は繊細だな。
お人柄が出てるんですなぁ~

Pagaちゃんとこのブログに

>ちょっと、早口な素敵なお声で・・・^^
とありましたが~

うん、ごくさんのお話は、
きっと小気味良く冗談まじえて
お話しされるよな想像通りのイメージだす~


あ、そうそう、
その織部の器、凄いいいですねぇ。
パスタのお皿もなんかモダンで、
えぇわぁ~
私も、ちょっと筍アレルギーあるけど、
やめられまへんーー!








[2013/05/09 08:43] URL | レイまま☆ #- [ 編集 ]

柔かい陽射しが感じられる素敵な絵ですね
お琴も習っていらっしゃるのですか?
芸術家さんですね~
筍の料理もいろいろありますね
肉巻きとはいいアイディアですね~美味しそう!
器も先日からいいな~と思っていました
いっぱい紹介して下さい(笑)
[2013/05/09 12:13] URL | Coucouのいくこ #- [ 編集 ]

NON姉姉さんへ
こんにちは~~

花の絵はよく描くんですが
竹藪は初めてでした。
気に入っていただけうれしいです。
あまり褒めると、ついつい調子にのるタチなもんで。
筍料理三昧でなく、竹藪の絵三昧になってしまうかも(笑)
[2013/05/09 13:14] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ビンビンシニアさんへ
こんにちは~~

見かけは大きい筍でも
皮をむき、茹であがったときは
かなり小さくなってしまうんです。

しかし、旬のものはいいですね。^^
[2013/05/09 13:17] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

paganiniさんへ
姫~~こんにちは~~^^

はい、なりふりかまわず、一所懸命プラティクス
いたしまする^^
3度のめしも2度にして……ギャハハ

こちらこそ失礼いたしました。

そう、そう。TVの右端にちょこっと映って
いましたのが我が先生でござる^^

では、またね~~^^

[2013/05/09 13:25] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

nohohon lifeさんへ
こんにちは~~

PCで絵を描いているんですか。
私は過去に何回かイラストレーションや
フォトショップのソフトで描いたことありますが
なかなか思うようにいきませんでしたね。

リンクの件、了解しました。
私もリンクさせてもらってもいいでしょうか?



[2013/05/09 13:32] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こすずめさんへ
こんにちは~~

いえ、いえ、言っていただいてけっこうですよ。

これからもよろしくお願いしますね^^
[2013/05/09 13:35] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

そうそう~

お筝について触れなかったので
舞い戻ってきました(笑

>唄もので約20数分演奏の長い曲

素晴らしいです☆

和楽器の楽譜って、独特なんでしょ?
観たこと無いから興味津々。

またそのうち、
お筝の記事も楽しみにしています^^
[2013/05/09 13:41] URL | レイまま☆ #- [ 編集 ]

プーママ~~こんにちは~っす^^

こぎん亭とタイマイ張っていっちょやっちゃおうかなぁ~~

こぎん亭のおっかちゃん、
どんな顏すんだろうかなぁ~~ウッシッシ~~^^

ごっそうすっから、いつでもどうぞぉ~~♪




[2013/05/09 13:41] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

レイままさんへ

レイままたん、こんにちは~~^^

そうっすか!繊細でっかぁ~~
そう言えば、わっちの先妻は
えぇ~~と、もう別れて10年になっかなぁ~~

そんなことあるわけねぇ~~って!ギャッハハ!

pagaちゃんのお声は………
な~~んも言えないっす!ギャハ!

皿もいいけど、わっちのお顏も
するめみてぇ~~でえぇ~でよぉ~~っと!
[2013/05/09 13:50] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

レイままさんへ

レイままたん、こんさんちは~~^^

お琴でっかぁ~~ギャハハハ
顏に似合わずやっております~~

楽譜でっかぁ~~
今度でっけぇ~~く、ブログにアップします
そん時は顏も態度も、でっけぇ~~くね^^

でっけぇ~~口開いて、楽譜見ている
レイままたんの姿を想像します。ギャハハ!

乞う、ご期待!
[2013/05/09 13:59] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amさん、こんにちは~~

多分、同じ料理だと思いますよ。
そちらでの呼び方はしらないけど。

かつお節をだしに使った料理のことですから。

ふきやごぼうなど……
全てかつお節を使ったこういった料理は
土佐煮って言っていますが。
[2013/05/09 14:14] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

Coucouのいくこさんへ
こんにちは~~

琴はもうだいぶ経ちますが
なかなか上達しません。
教室でも落ちこぼれ寸前です(笑)

ありがとうございます。
器などに興味あるので、徐々にアップして
いこうと思います。
よろしく~^^
[2013/05/09 14:19] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

さっそく了解いただきまして
ありがとうございます。

こちらこそリンクよろしくお願いします。
[2013/05/09 17:04] URL | nohohon #- [ 編集 ]

ごくしげさんのところは
料理も美味しそうだけど器がまた美味しそうなんだよねぇ。
いや お皿はたべないんだけど(笑)

織部焼って思わず検索しちゃった~
岐阜のほうの焼き物なんだ。
味があっていいねぇ。
[2013/05/09 18:07] URL | 園長 #JalddpaA [ 編集 ]

竹藪、柔らかい雰囲気もありつつ、
縦のラインと横のラインがシャープな印象もあり、
なかなか不思議な気分になりました~。

季節だからか、やたら筍が美味しいですよね~
パスタなんか、かなりそそられました。^^
[2013/05/09 20:38] URL | amuraba #- [ 編集 ]

nohohon lifeさんへ
こんばんは~~

さっそくリンクさせてもらいました。

ありがとうございました。
[2013/05/09 21:13] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

園長さんへ
こんばんは~~

陶器が好きなんで、いろいろ集めています。
織部焼きはあの緑色が
たまらなくいいですね。

器、食べられないけどなめることはOKですよ^^
腹いっぱいにはならないけど(笑)

[2013/05/09 21:19] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amurabaさんへ

とてもいい感性していますね。
amurabaさんの感想はいつも素晴らしいです。
私が思っていることをいつも言われます。

絵とかは描かれないんですか?
[2013/05/09 21:24] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

筍ずくし
今どれが一番食べたいかというと
やっぱり
筍ご飯だな~♪
美味しそう(^_^)
[2013/05/10 07:24] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]

babatyamaさんへ
おはようございます~~

私もbabatyamaと同じです。
たけのこご飯が食べたいですね(笑)
ってもう食べたんですが。
もう一度、食べたくなりました。

これにお吸い物がついたら最高ですね。
[2013/05/10 07:51] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

3日間のご無沙汰でしたぁ~ ごくちゃぁ~~ん!
急きょ! ぶらり旅してきたもんでぇ‥
このままドロンしゃおうかなぁーってね‥ガハガハ!
めぇ~ごちそうばっか並べちゃってコノコノ~~
こぎん亭のメニューにはねぇものばっかだじゃぁ~
↓の記事の藤の花凄い‥陶酔する恋 なんだよ~
へばまたね
[2013/05/10 09:52] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]

こんにちは。
美しい竹林の青竹の表現が素敵です。
良くお手入れされ、ボウボウの竹藪には見えないですよ。
朝日もさんさんと降り注ぎ、地面の下の筍まで連想してしまいます。
筍の創作料理は発想がユニークですね。
モダンな料理に筍冥利に尽きるとタケノコが言っていました。これ代弁です♪
[2013/05/10 13:47] URL | 優 #- [ 編集 ]

こんにちは。
絵も琴ももちろんですが
料理すごいですね。おいしそうで作りたいところですが、今年は筍をくれる人があまりいない~
毎年いただきものの筍で料理してます・・・ははは
自分で買えよって感じですね・・・
[2013/05/10 15:07] URL | ブルームローズ #- [ 編集 ]

こんにちは^^ お久しゅうございます 笑

天は二物を与え・・・てますやん!
ごくさん、絵画に楽器という芸術にプラスして
料理までこなすなんて! 
筍パスタ、旨そうにできてますね^^

目を引いたのは筍の肉巻~。
ほほう、肉巻にして和から洋へと変身させるとは。
いいですね~、コレ。 来年にチャレンジします。

お琴の先生、スゴイ方なんですね。
その先生の下で習っているということは・・・
将来、ステージの右端に陣取って奏でているかも?
その時は知らせてね。 

画伯のように90歳まで元気に過ごせられたら
琴の歴も相当なもの。 実現するかもしれませんゾ!
[2013/05/10 16:20] URL |  味よし (あじよし) #- [ 編集 ]

まっちゃん、こんばんは~~^^

どうしちまったのかと思っていたら
コノ~、コノ~~!
ぶらり旅でっかぁ~~。
こぎん亭が繁盛せず、借金に追われて
とんずらしちゃったんかと思ったでよぉ~~

でも無事でよかったのう^^
んじゃ、こぎん亭での一杯、楽しみにしてんでよぉ~~^^
ひゃ~なぁ~~♪
[2013/05/10 19:23] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

優さんへ
こんばんは~~筍たん^^

ありがとうさんです。
お褒めのお言葉いただき。

陽の射す竹藪見たらすごく感動したので
描いてみました。
これすごく短時間で仕上がりました。
こういうのって描いていて気持ちいいですね^^
[2013/05/10 19:28] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ブルームローズさんへ
こんにちは~~

我が家は毎年、いただき物で
料理しています。
一度もらうと買って作りたくない気持ち
充分わかります。
残念でしたね。来年を期待して……(笑)

来年ももらえなかったら、仕方ない
自腹で買って作ってください~^^

[2013/05/10 19:35] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

味よしさん、こんばんは~~^^

忙しいのは終わりましたか?
お疲れ様でした。^^
んじゃ、これからゆっくりできるんですね。

料理は好きで以前は家内も働いていたので
私がよく料理しました。
その時、覚えましたよ~~

料理はクリエティブで楽しいですね。
そして息抜きにもなります。

来年の味よしさんの筍料理に期待しています。
って来年まで私がブログ続けているかなぁ~~


では、またね~~^^



[2013/05/10 19:45] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

なんかテレますね^^

絵は落書き程度です。
鉛筆とかボールペンで描いたりとか、ですね。

建築関係のCADの仕事をしてる手前、
お客さんに、立体的な絵を書いて説明する機会もあるので、
割と仕事中の落書きは多いかも慣れてるかもですね。
[2013/05/11 00:04] URL | amuraba #- [ 編集 ]

amurabaさん、おはようございます。

私と感じるものが同じだなぁ。
と思ったのは以前、雪の絵をまとめてアップ
した時、何点か好きな絵を、選んでもらった時
たしかamurabaさんが4点ほど
選んでくれたと記憶しています。
全て私の好きなものと一致していたことに驚きました。

今回の竹藪の絵も、縦に伸びる竹の線と
竹の影でできた横の線。
この縦と横の線が織りなす情景を描きたくて
この絵を描きました。

それをズバリ言われたので、私と、めっちゃ
感性が似ているんだなぁ~
と再び思いました(笑)


[2013/05/11 07:11] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/05/13 11:48] | # [ 編集 ]

鍵コメントさんへ
了解で~す!
ちゃんとインプットしておきますね。
ありがとうです^^
[2013/05/14 21:05] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/211-f730b882