FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



イタリアの旅~パート1
IMG_5823.jpg 
〈今日の絵〉石垣に茂る草 
 











image002.jpg 

イタリア旅行   

IMGP0218.jpg 

アリタリア航空機で成田からミラノへの直行便に乗り
イタリア旅行の始まりです^^

今回はJTBのツアー旅行です。
総人数38名。けっこうな人数です。
そしてこの中に、なんと8組の新婚旅行組がいます。
約半数が新婚さんです。
も~~う、熱いの、暑いの~~~!

って、実は飛行機に乗り込み、ミラノに着いてから
この新婚さんらがいることを知ったのですが。


あぁ~~、懐かしい。
思い出せば私たちも、あんな時があったんですね^^
ウン十年前のことと、なってしまいましたが・・・・・・ 
 





image002.png 







カレーラス、ドミンゴ、バヴァロッティによる「オー・ソレ・ミオ」です。
3人の中では、私はバヴァロッティの歌声が好きですね。
イタリアのカンツォーネを聴きながらブログを見てください^^







ミラノ


IMG_9722.jpg
 
ミラノに泊まり、翌朝一番にこの立派なゴシック建築による大聖堂。
「ドゥオモ」を見学です。
天空にそびえ立つ塔は135本もあるそうです。

凛としたすっげぇ~~カッコいい大聖堂です。






IMGP0256.jpg 

ドゥオモの内部には15~16世紀に作られた、ヨーロッパ最大といわれる
ステンドグラスがあります。
旧約聖書、新約聖書、黙示録の物語が描かれています。

ステンドグラスってめっちゃステキですね^^
うす暗い教会の中に射す光を透し、鮮やかなこの色彩!
もう、たまらんです^^ 







image002.png  





ヴェローナ  


 IMGP0307.jpg

ミラノからバスで約2時間、ヴェローナへと行きました。
この街では街の入り口の広場の目の前にある
円形競技場アレーナが、すごいですね。
なんと1世紀に建てられたって言いますからね^^

イタリアはどこを歩いてもこうした歴史ある建造物でいっぱいです。
地下には、今もまだまだ沢山の遺跡が眠っているそうです。
 






IMGP0280.jpg 

シェイクスピアの名作戯曲「ロミオとジュリエット」
にでてくるあの名場面、このバルコニーから愛をささやく
ヒロインのジュリエットの家です。
しかしこの物語は架空のものです。
この物語を作った作者は、ここイタリアには一度も
訪れたことがないとか。
すべてイギリスに居て作ったそうです。
しかし、そんなことってあるのかなぁ~~
なんて思っちゃいました。
せめて一度くらいは、訪れて欲しいですね^^









IMGP0279.jpg 
ヴェローナの街の風景です。






IMGP0310.jpg 







IMGP0264.jpg

ミラノでのランチはこのミラノ風カツレツとミラノ風リゾットです。
ミラノ風カツレツは仔牛肉を平たくし、
衣をつけてオリーブオイルで揚げたヤツです。
めっちゃ美味しかったでした^^ 
これはミラノの代表料理です。



image002.png 







ヴェネツィア


IMGP0319.jpg 

水の都「ヴェネツィア」です。
今回の旅行で一番行きたかった街です^^

網の目のように走る運河が流れるめっちゃ美しい街です。
細く入り組んだ迷路のような石畳の路地。
街のどこを歩いても絵になる、美しい街です。

やっぱ想定通りの魅力あるステキな街でした。






IMGP0370.jpg 







IMGP0434.jpg
 
ゴンドラに乗りカンツォーネを聴きながらゆったりと・・・・・・・
な~~んてのが夢だったのですが、
結局はカンツォーネなしのゴンドラでした。






IMGP0430.jpg
 
おっちゃん、精でますなぁ~~!
どこも同じ。レストランではランチの時間がくるので
この時間は忙しいのです。
これからテーブルクロスを敷きセッティングして、
そうそう、トイレの掃除もせんとなぁ~~(笑)






IMG_9800.jpg
 
これは溜息橋です。
16世紀に架けられた、ドゥカーレ宮殿と牢獄を結ぶ橋です。
牢獄に収監される罪人が、この橋を渡ると
もう二度と戻れないということで、窓から見える景色を
眺め、溜息をついて渡った。
というところから溜息橋ということらしいです。

溜息橋だからといって、変な溜息ついてはダメですぞぉ~~~!







IMG_9876.jpg 

この橋はリアルト橋です。
街のシンボルとなっている白亜の大理石の橋です。
この橋を渡り、運河沿いにずらりとレストランが並んでいます。
だが、これといったレストランが見つからず。

結局また、橋を渡り、引き返したところのレストランで
ランチを食べました^^ 

 







IMGP0439.jpg







IMG_9896.jpg 







IMG_9799.jpg 







IMGP0470.jpg 
迷路のような細い路地が街を走っています。






IMGP0488.jpg 







IMGP0457.jpg 
リアルト橋からみた風景です。






IMGP0465.jpg 







IMG_9888.jpg 

イタリア旅行の楽しみのひとつは、ピッザを食べることです^^
ありつけました。イタリアに来てからの初めてのピッザ。

で、ご感想は?
と聞かれるとちょっと思っていったのと違う感じ。
美味しいのですが、私にはちょっと塩味が濃い感じ!

このあとピッザを始め、いろいろ料理を食べたけど
なんかちょっと塩味が濃いようで。

きっと、イタリア人にはちょうどよい塩加減なんでしょうね。







IMGP0478.jpg 
ラザニアです。
これは言うことナシ!めっちゃ美味しかったです^^








IMG_9840.jpg 

  IMGP0371.jpg


IMGP0892.jpg   

ヴェネツィアングラス工房を見にいきました。
グラスを作る作業を見せてくれます。

ヴェネツィアングラスは赤色をだすには金の量が一番多く
使われます。次に青となります。
従って金額も金の含有率の多い赤が一番高いそうです。

ほんとうにそんなことあるのかなぁ~
と思い計量してみたら、


う~~ん、驚き!


50gも違うではないか!!


当然、私が赤いヤツで家内は青!

な~~んて訳にはいかないなぁ~~(笑)





※この続きパート2をアップしますので、また見てください。よろしく^^


スポンサーサイト





コメント
羨ましい〜♪
楽しい旅行になったみたいですね〜ぇ!
次回のご報告を楽しみにしていますよ〜〜〜っ!
じゃね〜ぇ!ごくさ〜〜〜ん!
[2013/10/31 12:19] URL | YOUのつぶやきです! #- [ 編集 ]

ゃぁo(゚ー゚*o)(ノ*゚ー゚)ノゃぁ ごくちゃん~
帰ったでありまちゅかぁ~♪
久しぶりの日本はどうよ‥ガハガハガ~~ハァ!
リタイヤ‥ガハガハ!ちゃうちゃう~~
イタリアは良かったのだねぇー
ゴンドラ乗ってみたいの~雄大な景色もいいなぁ~
塩味が濃い食事でシャキットなったんでねぇーの
ごくちゃん次回もまたねぇ~~ウッシシ~~~
[2013/10/31 14:35] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]

ごくしげさんおかえりなさ〜い!
とてもいい旅だったようですね〜!

ヨーロッパの街並みは素晴らしいですよね!
絵の題材になる写真も沢山撮れたようで!

毎日イタリアン食べれるなんて、羨ましいなぁ〜!
でも、確実に太りそうな…^^;
[2013/10/31 19:16] URL | am #- [ 編集 ]

YOUさん、こんばんは~~

イタリア旅行も、あっという間に終わてしまいました。
イタリアの魅力にハマってしまいそうです^^
また旅行したい国ですね。

ではパート2を近いうちに更新しますので
よろしく~~^^
[2013/10/31 22:50] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

なぬ、なぬ、まっちゃん

無事に帰ったでござる^^

えかった!えかった!
もう、最高でござる^^

念願のゴンドラにも乗れたし~~
もう、気分はイタリア~~~ン!

パート2もよろしくでござる^^

んじゃ、またねぇ~~~^^

[2013/10/31 22:57] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amさん、ただいま~~^^

イタリアはいいいなぁ~~
と思っていましたが、それが更に良かったです^^
見どころも多く、また食事も美味しいし。
建物を始め、街のいたるところに
歴史ある素晴らしい芸術品がいっぱいです^^
また、できたらいつかゆっくりと
旅してみたい国ですね^^
[2013/10/31 23:05] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

イタリア、素敵な旅のようでしたね。
お天気も恵まれたようで良かった~。

3 Tenor、パバロッティは2007年に亡くなってますよね。
こちらの天気が寒くなったせいでしょうか。
聞いて居たら何だか切なくなっちゃった。
素敵な歌声だったのにね。
相変わらずの素晴らしい声。
何度でも聴きたい3Tenorです。
[2013/11/01 03:05] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

Buon giorno!ごくちゃ~ん!
お帰りなさ~~い!

めちゃめちゃ楽しいご旅行だったという事ががわかりま~~す。

いいなぁ~~^^
やっぱり、荷持つもちで、付いていきたかったわぁ~♪ぷぷっ

ピッツァ・・・お口に合わなかったようで。。。
たぶん。。。次の記事でリベンジ?ピッツァがアップされる事を期待してま~~す^^


それにしてもイタリアはいいなぁ~~^^

続き記事・・・楽しみですv-218

素敵な素敵な一日でありますように・・・

Ciao! Ciao!^^/
[2013/11/01 06:37] URL | Paganini #TY.N/4k. [ 編集 ]

お帰りなさい(^_^)
イタリアの旅 パート1
凄く楽しく見させて頂きました~♪

パート2も楽しみにしてますね~
イタリアは人間も楽しかったのでは(´m`)
そんなお話し期待してます♪
[2013/11/01 06:55] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]

暫く更新がなかったので・・・少しだけ心配していました。
羨ましいイタリア、旅した気分になります。
ラザニア・・・美味そう、食べたい!
第2弾、風景も食事も教務深いで~す。
[2013/11/01 07:58] URL | marukei #- [ 編集 ]

おかえりなさ~い^^

カンツォーネを聴きながら
ブログ読ませていただきました。
気分はイタリア(笑)

で・・・
お料理を食べた気分になる方法は
無いものでしょうか?
食べた~い!
[2013/11/01 08:23] URL | nohohon #- [ 編集 ]

太巻きおばばさん、こんにちは~~

イタリア、実によかったでした。
魅了されました~~♪

そうですねバヴァロッティが亡くなってから
もう6年にもなるんですね。
3人それぞれの持ち味がありますが
バヴァロッティが一番好きでした。

太巻きおばばさんはオペラ好きなんですね^^
いいですね!オペラって^^♪
[2013/11/01 12:40] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/11/01 12:52] | # [ 編集 ]

Ciao~~! pagaちゃん~~^^

イタリアに魅了されました^^
ハートは完全にノックアウト!

町中、どこを歩いても歴史ある建物や
芸術品でいっぱいです。

って、な訳でアップする写真の選択に困ります^^

ピッザは日本でも美味しい店がいっぱい
あるので・・・・さすが我が国って感じですね^^

ではパート2もよろしくね^^

Ciao~~!^^♪



[2013/11/01 13:18] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

babatyamaさん、こんにちは~~

無事、帰ってきました^^
イタリアが大好きな国となりました^^

歴史ある街、そして美味しい料理!
とても魅了されます^^
当分、イタリアボケが続きそうです^^(笑)
[2013/11/01 13:25] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

marukeiさん、こんにちは~~
心配していただき恐縮です^^
イタリア旅行から無事、帰ってきました。

イタリアはとても魅力ある国ですね^^
またいつか機会があったら
行って見たい国となりました。

写真、慣れないカメラなので、
上手く撮れなかったのですが、
いろいろアップしていきたいと思っています。

では、パート2もよろしくお願いします^^

[2013/11/01 13:35] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

nohohonさん、こんにちは~~

ただいま~~!無事、帰国しました^^

私も、今もって気分はイタリアで~す^^
実によかったでした。

お料理もイタリア気分・・・・・
ん~~ん、こればっかりはねぇ~~~

日本のピッザもかなり美味しいので
宅配ピッザ食べながら、ブログ見てください(笑)



[2013/11/01 13:43] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

↑鍵コメントさん、こんにちは~~

コメントありがとう^^

そうかぁ~~!
今日から11月なんですね^^
いつまでもイタリア気分にひたっていられませんね。
平常心に戻り頑張りま~~す^^

[2013/11/01 13:48] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ごくさ~ん 只今--(◇´・-・`◇)帰ったでありまつ♪
イタリア旅行はサイコウダッタンダネ~~~

プーママはトンチンカン公園しか行ったことないよ~~ブヒブヒ

ブ活、ボチボチやっていくから~~これからも~遊んでね~~
んじゃ~またね~~
[2013/11/01 15:47] URL | プーママ #AZ9xKuDQ [ 編集 ]

お帰りなさ~い!いい旅だったようですね~
イタリアは本当に建物が素晴しいですよね~楽しいし。。。
私がベネツィアに行った時は仮装の時で街中が仮面をかぶった人であふれてました
ピザはちょっと残念でしたね~
私は美味しくてホテルにテイクアウトしてワイン呑みながら食べました~(笑)
ラザニアも美味しそうですね~
[2013/11/01 16:33] URL | Coucou の いくこ #- [ 編集 ]

お帰りなさ~~~い(^O^)/
ミラノもベネツィアも素敵!
ありふれた表現ですが、それ以外の
言葉が見つかりません。
建築物も水のある風景も橋もすべてが素晴らしいです。
これも言葉が見つかりません。。。語彙が少ない(>_<)

お土産の続きがまだあるのですね♪♪♪楽しみです^^
[2013/11/01 18:28] URL | とんとん #aAgcn0Hg [ 編集 ]

お帰りなさーい(*^_^*)
本場のピザもラザニヤもおいしそ~~~!
ベネチア、憧れの地ですね。でもきっと一生行くことない
と思うのでこうしてスナップを見られるだけで嬉しいです。
[2013/11/01 18:43] URL | ココうさ #- [ 編集 ]

お帰りなさいませ~。
いや、素晴らしい写真ですね。
カメラも大活躍ですね。

イタリアは、街並みがいいですよね。
ヴェネチアの運河も、建物と運河の一体化した感じが素晴らしいですね。

ほんと羨ましい!
[2013/11/01 19:06] URL | amuraba #- [ 編集 ]

プーママ~~、こんばんは~~

プーママも帰ってきたんですね^^
また、よろしくさん^^

えかった!えかった!
やっぱプーママがいないと淋しいっす^^ウッシシ~~
これからも悪たれつくんで、よろしくさんです^^

んじゃ、またねぇ~~^^
[2013/11/01 22:00] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

Coucouのいくこさん、こんばんは~~

帰ってきましたよ~~^^

いくこさんはイタリアに行かれたんですね^^
ほんと歴史あるステキな建物でいっぱいですね。
すっかりイタリアの虜になってしまいました^^

帰りの飛行機の中で、すでにまた行きたいなぁ~~
なんて思ってしまいました^^

資金作り、頑張らなくては~~(笑)
[2013/11/01 22:15] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

まず、最初の水彩がとっても素敵ですね。
それから、さすがにごくしげさん。
お写真の取り方がナイスです。
まるで絵画のようなイタリアの名所が次々現れて落ち込んでいたペチュニアの心を明るくしてくれましたよ!
本当に「うつくしいもの」の威力はサイコーですね。
第2弾、楽しみです☆☆☆
[2013/11/01 23:24] URL | ペチュニア #- [ 編集 ]

ごくしげさん おかえりなさ~い\(^o^)/


イタリア旅行楽しかったみたいですね。
僕も新婚ツアーで去年行きましたから懐かしいです。

ミラノのドゥオモは2回入りました。
昼と夜で外からの太陽光がステンドグラスを通過する際の光の質が違ってて同じ場所なのに全く違う風景に感じられてビックリしました。

ドゥオモ前の広場でのスリには大丈夫でしたか?
僕のツアーでは被害にあった人がいました(;´Д`A


写真のグラスで毎日がぶがぶワイン飲んでま~す☆
うんめぇ~です☆
[2013/11/01 23:27] URL | 僕 #- [ 編集 ]

とんとんさん、こんばんは~~

無事、帰国しました。
ほんとベェネツィアは素晴らしい街でした。
運河に街。どこを歩いても、
絵になるところばかりです^^
すっかり魅了されました!

写真もいっぱい撮ったので、それを元に
これから描きたいと思っています。

パート2もどうぞ見てくださいね^^
[2013/11/01 23:41] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ココうささん、こんばんは~~

イタリアンはやっぱ美味しいですね^^
でもちょっとピッザは塩味がこかったんだけど。
ラザニアはめっちゃ美味しかったです^^

そんなことないと思いますよ^^
いつか行けるのではないかと思います。
頑張ってヘソクリ貯めてくださいね^^
[2013/11/01 23:47] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amurabaさん、こんばんは~~

無事、帰ってきました^^

ベェネツィアはめっちゃステキな街でした^^
行く前からここは楽しみにしていましたが
期待を裏切らず!でした。

景色がいいので、どこを撮っても
ステキな写真が撮れてしまいますね^^
カメラに慣れていないので被写体まかせですね^^

パート2へと続きますので、また見てください^^
[2013/11/01 23:53] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ペチュニアさん、こんばんは~~

お褒めの言葉、しっかり頂きます(笑)
ありがとうございま~~す^^

腕はダメなんですが景色とカメラがよかったので
なんとか救われ、撮れました^^

それにしてもベェネツィアは最高!
めっちゃ風情あるステキな街です^^
できたらまた、行きたいくらいです^^

では、パート2もよろしくね~~^^
[2013/11/02 00:00] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

僕ちゃん、こんばんは~~

無事、帰還しました^^

僕ちゃんは去年行ったんで、
まだ思い出も濃いのでは?

スリには合わず、そして理想の美人にも合わずです^^

めっちゃ素晴らしいですね^^
イタリアに恋してしまいそうです^^(笑)

なんたって2000年も前の建造物が
今でも街にさりげなくあるんですからね^^
めっちゃ、ヤッバいです!
当分この感激から抜け出せません。

最後の言葉。これ私の言葉ですかぁ~~?
よかったら僕ちゃんに、このグラス
レンタルしてもいいですよ^^
一回1、000円でどうかなぁ~~(笑)

ではパート2も見にきてくださいねぇ~~^^
[2013/11/02 00:15] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

おかえりなさい。
一昨年イタリアに行ったので、懐かしく写真を眺めました。
グェネツィングラスを手に入れたのね?流石だわ。
私はバックやお財布を買い込んで来ましたよ。
何だか品格の差がついたわね。
食事が美味しくて良かったですね。
クロアチアは味付けが薄かったかな?
第二弾の旅行記楽しみにしてますよ。
[2013/11/02 21:46] URL | 優の水彩工房 #- [ 編集 ]

優さん、こんばんは~~

無事、帰還しました~~^^
優さんは昨年、イタリアへ旅行したのですか~
では、まだ記憶は鮮明なことと思います^^

すっかり好きな国になってしまいました。
めちゃお洒落な国ですね。

沢山、写真撮ったので、これからぼちぼち
描いていこうと思っています。

では旅行記、続きますので見てくださいね^^
[2013/11/02 22:14] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ごくしげさん、お帰りなさい!
いいですね〜、イタリア!フランスに来て13年以上たちますけど、未だにイタリアには一度しかいったことがありません。
ヴェニスに言ってみたいです!
食べ物が塩っぱいのは、なんとなく分かります。
ピザもトマトソースがないものが多かったのではないでしょうか。
イタリアの街にはやっぱりオーソレミヨ〜〜、が似合ってますね。続きを楽しみにしてます。^^
[2013/11/02 23:49] URL | yoyo #- [ 編集 ]

yoyoさん、こんばんは~~

ヨーロッパは大陸続きですからいいですね^^

ヴェネツィアはステキな街ですね^^
憧れの夢のゴンドラ乗りが、かないました。

ピッザはここ日本でも、美味しいイタリアンレストランが
いっぱいあるので、期待してましたが
ちょっと期待が大きすぎたようでした。

でもイタリアは食の美味しいところですね^^
イタリアン大好きです^^

では続きまた、見てくださいね^^

[2013/11/03 00:12] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ごくさん、お帰りなさい&こんばんは^^

素晴らしい旅行の記事、行った気になって感動!

歴史ある街並みは素晴らしいですね。
娘が卒業旅行でイタリアに行った話を聞いて
一度は行ってみたいと思ってますが・・・
何年先?何十年先?それとも行けず仕舞いか?笑

トマトは同じですねぇ。
本場のピザ、その他も少し塩がきついのかな?
でも、その国に行ってその国の味を楽しむ。
それが少々口に会わなくても・・・そこはご愛嬌ですね。

続きも楽しみにしてますよー♪
[2013/11/03 20:45] URL |  味よし (あじよし) #- [ 編集 ]

味よしさん、おはようございます~~

イタリア、めっちゃ素晴らしかったでした。
どこを歩いても歴史ある建造物でいっぱいです。
それもなんと2000年前に建てられたものとか。
そんな建物がさりげなく街にあるんですからね。
年数、聞いただけでも感動してしまいますね^^

食事はその店にもよると思いますが、
一般的に美味しいですね^^

できたら、またいきたい国のひとつとなりました^^
って、いつ行けるのかは全く想像もできませんが(笑)
もしかしてこれが最後かも~~~^^


[2013/11/04 07:52] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/258-ca98ff6f