FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



薪能を観に~~^^
IMG_1460.jpg 
〈今日の絵〉真紅の薔薇








IMGP6051.jpg 

友だちからチケットを頂き、薪能を観に行ってきました。
能舞台の周りに、かがり火をたいて演じる能楽です。
午後6時から始まりです。

屋内で観る席もありましたが
あえて外の席をとり、観ることに^^

それが大失敗!
途中からめっちゃ寒くて寒くて~~~
9月とはいえ、夜の野外は冷え込みます。

腹が冷えるので、持っていたバッグを
腹にグ~ッとだきしめての観劇です。(笑) 




 


IMG_3236.jpg 






IMG_3235.jpg

 
まず火入れの儀です。
3つある松明に火を入れ
こんな感じにかがり火をたきます。
そして演目がはじまります。





IMGP6060.jpg 

今日の演目です。
まず、仕舞 は●高砂 ●経正 ●野宮 ●歌占

そして狂言です。狂言は「樋の酒」

次に舞囃子は「葛城」

最後に能は「安達原」です。 

関根祥六さんが出演できず代役に
武田尚弘さんとなりました。


簡単に今日演じたヤツのあらすじを記しましたので
読むなりスルーするなりしてください。

仕舞の野宮は源氏物語ある六条御息所と
源氏のお話です。
この物語は知っていたので、気楽にそして
特別な思いを寄せて観ることができ
楽しめたかなぁ~~

能楽初めての私でも何も下勉強なしで
仕舞を観ることができました。

そう、そう余裕のよっちゃんです^^アハハハァ~~~


正直、他の仕舞は何だかわからん!

なにしろ言葉が分かりません。
何を言っているのか聞き取れず!
 

「樋の酒」は笑えました。
主人が出かけるので、太郎冠者と次郎冠者に
酒蔵と米蔵の留守番を頼みます。
いつも不都合をしでかすからであろうか
下戸の次郎冠者は酒蔵に、そして太郎冠者は米蔵に。
それぞれ閉じ込めて留守番をたのみます。
ところが次郎冠者は留守中、酒が飲みたくなり
とうとう我慢できず、飲みだしてしまいます。

下戸と思っていた次郎冠者が
実は大酒飲みだったからたまりません。
その次郎冠者の姿を米蔵からのぞき見
した太郎冠者が、おれにも飲ませろ
となり、次郎冠者は長い樋を使い
太郎冠者にも飲ませます。


酒を飲み、いい気分になった太郎冠者は
とうとう米倉を抜け出し次郎冠者のいる
酒蔵へといき、二人でドンチャン騒ぎ!
そこへ主人が帰宅!・・・・・・・・・・・

こんなあらすじです^^

考えてみればたいした内容ではないんですがね^^
でもあらすじが知っているのと知らないのでは
また面白さも違ってくるのでは。





「安達原」はめっちゃいいですね^^
あらすじは四国修行の旅にでた紀伊の国の山伏の
山伏とその一行は、陸奥の国の安達原を訪れます。
日も暮れてきたので、どこかで一泊、泊めてもらおうと
あたりを探しても人の住む気配さえない。

諦めかけていたところ、一件だけ粗末な小屋がある。
その小屋には年老いた女がおり、
一行はその女に一晩泊めて欲しい。
と頼みます。
女は引き受けてくれ、泊まることになります。
女は糸車を操り自分の嘆かわしい身の上を話しだします。


やがて夜が更け寒さがますと、女は薪を取ってくると言う。
「私が出かけている間、寝床の部屋を絶対のぞかないで
欲しい」そういってでかけます。

 
あれれ!何かこんなのありましたよねぇ~~
そう、そう、鶴の恩返しでしたね。(笑)


そう言われると、覗きたくなるのが人間の性!
同行していた能力がそっとのぞいてビックリ仰天!


な、なんと、そこにはおびただしい数の死体が!


山伏たちはここが鬼の住む有名な黒塚だと
気づき、大急ぎで逃げ出します。

それに気づいた女は鬼女とと変身し
一行を追いかけます。

その姿は凄いです。
般若の面を被り、背負った薪に火を放ち。・・・・・・

般若は女の嫉妬や恨み、悲しみを表現する時に使用!
般若は白、赤、黒とあります。
この「安達原」では赤般若です。


そして演目「葵上」には白般若!
白般若は壮絶な中にも気品を感じさせる、
高貴な女性六条御息所に使用。


高貴な女性たちよ、よろしかったらこの面
貸しますぜ~~~
一回1000円でどうかなぁ~~^^



そんなに嫉妬深くないってかぁ~~~(笑)



能を実際に観たのは今回が初めてです。
TVで、ちょっと見たことありますが^^
観るまではそれほど興味がなかったのですが
一度は能舞台を見たいなぁ~~
といった思いはありました。
今回、友だちがチケットがあるので
行かないかと誘われ行ってきました。


歌舞伎などと同じ。古典ものってある程度
あらすじが分からないと、なかなか親しめません。
なので行く前にちょっくら勉強!


勉強嫌いの私ですが、この時とばかりは
がり勉くんとなりました。(笑)


ホントかよ~~~?信じられん。


って、本人も信じられないんです。


そのおかげで、能の良さ、魅力がちい~~っとばかり
分かった感じです。


また、観に行こう~~~~^^

ホントかなぁ~~~(笑)



演目のあらすじをダラダラ書きましたが
許してくださいね^^






mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm




スイートポテトを作ってみました。
家内と一緒に^^
と言いたいところが、けっきょく大半は家内が作ることに。


今日作ると言っていたので、一緒に作ろう!となり

私がちょっとランチを食べた後、ソファに腰掛けたのが最後!

言わずと知れた居眠りが始まってしまったのです。
目を覚ました時には、すでに遅く!

始まっていたのです。スイートポテト作りが。

つーことで、途中から参加です。
まあ、途中からでも参加することに意義ありですからね^^






IMG_3195.jpg 

作ったスイートポテトをオーブンで焼きます。
これは私がやりましたよ~~^^
って、オーブンがやってくれました(笑)

230度で15分ほど焼きます。





IMG_3203.jpg 


そして焼きあがったヤツがこれです^^

う~~ん、われながらアッパレじゃぁ~~~アハハハァ~

めっちゃ美味しそうな焼き色がつきました^^





IMG_3213.jpg 

出来上がったヤツを早速、食べることに。
赤絵の皿にのせ、大好きな古伊万里のコーヒーカップでコヒーを。


パクリ~~~♪

おぁ~~~、うんっめぇ~~~!

程よい甘さがいいですね~~^^
二つじゃ足んねぇ~~^^かも・・・・・・






スポンサーサイト





コメント
お能は二度見た事が有ります。

一度目は金沢に住んでいた頃
能楽堂で研究生のお能を無料で観れましたので
経験と思って行きました。

二度目は吉祥寺で薪能を観ました。

やはり前もって演目が解っていたら勉強して行くと面白いかもしれませんね。


スイートポテト、形も揃っていて美味しそうですね。
確かに食べ出したら二個では済まないかもしれません。
[2014/09/21 15:33] URL | yokko #6R3oiliI [ 編集 ]

薔薇のお花ゴージャスですね☆
能はよくわかんないわー★
きっとハマると面白いのでしょうけど・・。

スイートポテト、結構つくるの大変そうです。
奥様お料理上手なのですね♡
それに食器ととても合っています。
古伊万里でコーヒー、ゴージャスです。
もっとよく見せて欲しいですね♪
きっとマイセンの風景画でコーヒー飲んでいるみたいなレベルかな?
マイセンでは、金彩が剥げそうで飲んだ事がありませんが・・。
[2014/09/21 21:20] URL | ペチュニア #- [ 編集 ]

薪能、いいですね。能は何度か見に行ったことがありますが、最近は、お神楽のほうが好みですね。
[2014/09/21 21:25] URL | TORU #- [ 編集 ]

薪能、同じ演目で見たことあります。
やはり外で・・・。確かに寒いデス(^^;)
覚悟して用意して行ったつもりでしたが、
辛抱も必要だと感じた夜でしたネ(*^-^*)

おねだりしたらスィートポテトが出てきた!
まるで魔法にかかったみたい(^^♪
[2014/09/21 21:55] URL | マメちゃんママ #l1PpMs1M [ 編集 ]

能・・・
なんかイイですねー♪♪♪

昔は全然興味無かったですが、
年齢のせいか、最近こうゆう歴史的な物とかに興味が・・・♪

一度は実際に観てみたいですね。

でも、確かに下調べしておかないと、楽しさが半減しちゃうかもしれませんね。

スイートポテト!!

美味しそうですね♪

甘い物はかなり好きです(笑)

コメントありがとうございます♪

そうですか、同じガラケー仲間ですね♪

私は金額もそうですが、それ以上にPC音痴なので、スマホの機能を覚える事が大変そうで、敬遠していますね(笑)

いつかはスマホにする時がくるのでしょうが、
ギリギリまで粘ってガラケーを貫きたいですね(笑)
[2014/09/21 22:56] URL | らいふ #- [ 編集 ]

居眠りが始まって、奥様が一人で作るなんて
何とお優しい奥様。
私だったら叩き起こします(笑)
お能の雰囲気は好きなのに、いつも最後は寝てしまう私です(汗)
[2014/09/22 03:05] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]

ごくちゃ~ん♪

お能・・・好きです^^
いいですね~^^

薪能は幽玄な世界・・・
一度観た時、そう感じました。
松明の明かりのせいもあるかも~^^;
伝統芸能・・・流石です。

スイートポテト・・・美味しそう~!
大好きです^^
奥様作る人・・・
ごくちゃん、食べる人・・・ふふっ

いつも仲良しさんね~ごちそうさま~^^

素敵な一日でありますように・・・
[2014/09/22 06:28] URL | Paganini #TY.N/4k. [ 編集 ]

能って、見たことないんですが、
なんとなく難解なイメージがあるんですけど、
ストーリーを聞くと、ちょっと親しみがわきますね。

例えば、桃太郎とか、誰しも知ってるストーリーで、
能をやったりするのも面白いかもしれないですね。
[2014/09/22 08:25] URL | amuraba #- [ 編集 ]

薪能 見たことがないけど一度見てみたいと思っていました~!

↓のコメ返にお返事
出品していたのは
主体美術展です
ご存じでしょうか?
どちらかというと泥臭い
でも裏口とかがなかったので~(笑)
[2014/09/22 09:18] URL | baba #ciZ.EuIc [ 編集 ]

お能は国立能楽堂と銕仙会能楽研修所で見ました。
どちらも、激しい眠気との戦いだった記憶があります。
狂言は知り合いがやっています。今の演劇に近く、気楽に見られますね。
お客様や同僚でも、仕舞や謡をお稽古なさっている方は多いですよ。
体や体幹、呼吸器官の鍛錬になるみたいですよ。
あ、古典芸能ですよね。目的が違いますか、すみません。
[2014/09/22 10:38] URL | takako.t.maru #CpM.Emfc [ 編集 ]

yokkoさん、こんにちは~~^^

能初めて見ましたが、やはりちょっとだけでも
観る前に演目のあらすじに、
目を通しておいといてよかったでした。

それしなかったら、多分さっぱりわからんでしょうね^^

そう、2個というのはちょっとつらい数ですね^^(笑)
[2014/09/22 12:29] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ペチュニアさん、こんにちは~~^^

能、仕舞などには源氏物語をあつかった
ものがけっこうあります。
源氏物語だったらおまかせの
ペチュニアさんだから、きっと内に溶け込めるのでは?

マイセンですか^^
マイセンよりレベルが下がるかも。
って値段的にですよ(笑)
古伊万里自体は大好きですが。

我が家の器は日常使えるくらいのものしか
ございません。

[2014/09/22 12:38] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

TORUさん、こんにちは~~

お神楽の実演はまだ観たことないです。
それとは違いますが雅楽は好きですね^^

歌舞伎もまたいいですね^^
[2014/09/22 12:44] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

マメちゃんママさん、こんにちは~~^^

やはり寒い思いを体験されたんですね。
9月の末でこの寒さでしたから
10月にはどうなってしまうのだろう^^
バッチリ、暖かい格好していかなくてはね^^

スイートポテト、ドストライク!でしたか~~。
甘さ控えめで、マジ美味しかったでした。
[2014/09/22 12:50] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

らいふさん、こんにちは~~^^

そうですね^^
若い時には見向きもしなかったものが
年を重ねるごとに興味持ったり
たしかにありますね^^

日本古来の伝統あるものに魅かれたりね^^


ガラケー仲間ですね^^
私も最後の最後まで、しつこく粘って
ガラケーでいきたいと思います。
[2014/09/22 12:55] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

太巻きおばばさん、こんにちは~~^^

ちっとも優しくありません。
ごく普通です^^でも中上くらいかな~~

この優しさは今回だけかも~~^^
後が怖いです(笑)

たしかに能や歌舞伎などの雰囲気って
いいですよね^^
私も大好きです。




[2014/09/22 13:02] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

薪能の感想はかけないけど
スィートポテトの話題にはのれますからね。

スィートポテト、焼き上がりを食べると
確かに2つじゃ物足りない。

少し邪魔くさいけど
お芋料理でこれが一番好きです。


ああ、大学いもも好き♡
どうです。 かけたでしょ~^ ^
[2014/09/22 17:32] URL | az #EBUSheBA [ 編集 ]

pagaちゃん、こんばんは~~^^

そうですね^^
松明の灯りがいい仕事していますね。
闇夜に夜風を肌に感じ、そしてかがり火!
この雰囲気がとてもいいですね^^
内容はどうでも~~
そりゃ、ねぇ~~か(笑)

スイートポテト、やっぱり秋は能より
ポテトかなぁ~~~
[2014/09/22 18:51] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amurabaさん、こんばんは~~^^

私も今回初めて能を観ました。
何を言っているのか、ほとんどわかりません^^
行く前にちょっと、あらすじだけでも
勉強していくと良いみたいですね^^

桃太郎などの能も、おもしろいかもね^^
鬼がでてきたりして~~(笑)
[2014/09/22 18:56] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

babatyamaさん、こんばんは~~^^

主体美術展、知りません。

正統派はあまり好みではありません。
どちらかと言ったら、泥臭い方が好きです。
興味あります。

今も継続してあるんでしょうか?
[2014/09/22 19:02] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

takakoさん、こんばんは~~^^

私は今回初めて能や狂言を観ました。
歌舞伎はいいけど、やっぱ長唄や三味線
琴、こんな古典芸能が好きですね^^

今回チケットをくれ、一緒に行った方も
謡曲を長くやっておられる方です。

長唄にしろ謡曲、琴唄など呼吸器官の
鍛錬になりますね。

しかし日本古典ものは、みな間が
何ともいい魅力ですね。
長唄精進してくださいね^^
[2014/09/22 19:11] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

azさん、こんばんは~~^^

私も一緒かも~~^^
一応、能を観てきましたが
どちらか選べ!といわれたら
やっぱスイートポテトですね。

こりゃ、勉強しなくても良いので
私にはピッタシですね^^(笑)
[2014/09/22 19:15] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

能ってNHKでやってたりしますが、確かにあらすじを知らないと何言ってるかわからず、面白くもなんとも無いですよね(;^ω^)

演目に応じてあらすじのパンフなんか買って読む事が出来たりとか、映画みたいなことってあるんでしょうか?

まぁ、能をどこでやってるのかも知らないのですが…。。
(;´Д`)
[2014/09/22 20:04] URL | am #- [ 編集 ]

ごくしげさん こんばんは
真紅の薔薇
大切な記念日だけでなく、何気ない日に、素敵な
メッセージ添えて、さりげなく贈る「バラ」。
そんなサプライズ、いいかも・・・
柄でもないまあちゃん
ごくしげさんなら似合うと思います
薪能ですか
テレビで見るくらい、広島じゃあ見るところはないでしょうね
やっぱりいろいろな筋書きがあるんですね
なんか興味がわいてきますね
広島ではこれから秋祭りやイベントで神楽があちこちであります
11月の連休には町内57団体ある神楽団が3日間神楽リレーと題して舞い続けます
それも無料
もうわくわくしていますよ
スイートポテト夫婦で???力作
とても美味しそうに焼けていますよ
作りたくなりましたが・・・
焼くだけならできるんだけどなあ。。。
[2014/09/22 23:29] URL | 畑のまあちゃん #- [ 編集 ]

amさん、おはようございます~~^^

能を観るときに会場でその日の演目と
その演目の簡単なあらすじの書いてある
パンフレットみたいなのをくれます。

私も能は初めてでしたが、ちょっとあらすじを
勉強していったので、少しは楽しめた感じですね。

能楽堂とか劇場でやっていると思います。
[2014/09/23 08:21] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

まあちゃんさん、おはようございます~~^^

私には薔薇は似合いません。
これ絶対、確実です!(笑)

広島ではお神楽が盛んなんですか~~
町内に57団体もあるなんて!
そして3日間も舞い続けるんですね^^
すごいですね~~。

まあちゃんさんは毎年、そのお神楽の舞いを
観てこられたんですね。いいですね^^

無料ってのがまた良いですね^^
機会あったら観てみたいですね。
[2014/09/23 08:31] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

こんにちは。
最近お見えになら無いと思ってたら、ガリ勉君やって
たのですね?

私、赤般若も白般若も自前で持っております!
家族だけが知ってる秘密です(笑)
野村萬斎の狂言は見たことありますが、薪能は無いですね。
ごくしげさんの解説解りやすくて行った気分になりました。

奥様優しい!そして可愛い!
起こさずに、さり気なくスイートポテト作ってるなんて!
赤般若なんか必要としないご家庭ですね。
あたしなんか、栗クリ坊主で栗の皮むきで疲れ果てましたわ(~_~;)
[2014/09/23 13:55] URL | 優の水彩工房 #- [ 編集 ]

優さん、こんばんは~~^^

早いピッチで絵えお描いているんですね^^
すごいです^^

2面を持つ女性なんですね^^
そですね^^家族だけしか知らない
自分ってありますからね(笑)

そんなことないようですよ^^

やはり一人前に赤も白も持っていますよ。
[2014/09/23 23:14] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/335-00dc2c67