FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



楽しみな能「葵上」^^
★いつもご訪問ありがとうございます。
 このブログ「つれづれ絵日記」は
 月1~2回更新のブログです。
 もうひとつ別にブログを掲載しておりますので
 よろしかったら、こちらのブログへどうぞ。

 ごくさんの透明水彩画 http://gokusan555.seesaa.net/



IMG_0173.jpg

今年も咲きました。
この白いシクラメン、鉢植えを買ってからもう5~6年経つかなぁ~~^^
この後に買ったシクラメンは全滅してしまったのに。
コイツは凄い!なんて丈夫なんだろう。
花の少ないこの時季には、めっちゃうれしい!
こうなったら、もう来年も期待できそうだ。



IMG_0179.jpg

そして、花の少ないベランダで、可愛い花を咲かせているヤツが
もうひとつ。ビオラである。
これまた増えそうな感じだ。



IMG_0197.jpg

友達から能舞台観賞の誘いが。
もう長いこと謡曲をやっている友達だ。

先生は武田 祥照さんといい、観世流能楽師、武田 尚浩氏の息子だとか。
まだ若く32歳。
2歳にて初舞台を踏み、年間130を超える公演に参加!

私はまだ一度も彼の舞台を観たことがない。
友達は以前習っていた先生に変わり、この先生に2年ほど前から謡曲を習っている。
若いのに何しろ上手い人なので、もうぞっこんまいっているようだ。

どれ、どれ、そんな立派な先生なら、一度聴いてみたい。
ということで、一緒に行くことに^^

演目は「葵上」。
これは、筝曲にもあり、私も数年前に習ったので興味あり!
ご存知、源氏物語にでてくる光源氏の正妻「葵上」を描いたものだ。
頭が良く美男子である。もう女性にモテモテの光源氏。
何人もの多くの女性と恋に落ち、暮らしたが正式に結婚したのは二人!
左大臣の娘「葵上」と兄朱雀院の皇女「女三宮」である。

筝曲での「葵上」の内容は、葵の上という正妻がいながら
「六条御息所」と恋に落ち、この女の嫉妬や恨みつらみを
主に描いた、そんな内容となっている。
おい、おい、主役の「葵上」はほとんど描かれていず
一体どうしちゃったんだろう。

って、そんな感じの内容である。

能の「葵上」ははたしてどんな内容なのだろうか?
今から興味津々!
でもこの舞台、4月に公演なのだ。


スポンサーサイト