FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ベルナール・ビュフェの絵
IMG_2616.jpg
〈今日の絵〉
 五箇山相倉合掌造り集落

今日の絵は先月の旅行で訪れた時の風景を描きました。
五箇山の相倉合掌造り集落は国指定史跡で世界文化遺産
として登録されています。



IMG_18661.jpg

上の絵はベルナール・ビュフェのリトグラフ版画です。
タイトルは「サン・トロぺ」です。
もうだいぶ前に手に入れたんですが。

彼の絵に出会ったのは私が10代の頃でした。
当時、横浜山手に友人の叔母さんがいまして
友達と遊びに行った時、ビュフェの絵に出合いました。

リビングに飾ってありました。
一目みて好きになってしまいました。
私が見たのは人物画で道化師の顔の絵です。

その後、幾度かその叔母さんの家にいくたび
リビングにあるピエロの絵を眺めていました。

彼、独自のデッサン力とあの黒い鋭い線のタッチ。
一見鮮やかで明るく楽しい面もあるが
ピエロの表情は孤独と悲哀に満ちている。
人間の心の裏表がうかがえる、そんな絵だ。

叔母さんに聞き、この作家がビュフェだと
初めて知りました。

なんだぁ~、新幹線の食堂車かぁ~!(笑)

その後、興味を抱き、彼の絵をあちこちで観て
歩きました。

三島にあるビュフェ美術館にも何度か行きました。
ここは高台にあり、周りの環境も良い
素敵な美術館です。隣には井上靖文学館があります。
もちろんビュフェの作品オンリーです。

ある日、とうとうビュフェの絵を手に入れました。
それはある良く晴れた春の日の………
いやいや、そんな前書きはどうでもいいが。

やったぁ~!
すっげぇ感激と興奮です。

もう、このままこの絵持ち帰り、家に帰りてぇ~!

銀座プランタンでやっていた有名作家の作品を
展示販売する版画展でのことでした。
ピエロの絵はなかったですが、この「サン・トロぺ」が
気に入り、無い金叩いて手に入れました。

今、我が家のリビングに飾ってあります。
残念なことに数年前に彼は自殺し
この世を去りました。

彼はいなくても、彼の作品は永遠に
この世に存在し、多くの人に愛され続けて
いくだろうから、作家っていいですね。







スポンサーサイト





コメント
ビュッフェの絵
一時期すごく流行って
何処を見てもビュッフェでしたね~
最近はとんと見かけなくなりました
絵も流行廃りがあるんでしょうかしら
変ですけどね~(・_・?)
[2012/08/10 06:37] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]

babatyamaさんへ
そうですね。騒がれる時期ってあるみたいですね。
また、日本人に圧倒的に人気がある作家とか。
カシニョールなんかがそうですね。
カシニョールも一時期に比べると、だいぶ騒がれなく
なりましたね。
絵も経済と関係してきますからね。
こういう影響ってあまり好きではないですが。
[2012/08/10 07:59] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ビュフェ美術館いいですね!
新幹線にはありません(笑)

そうなんですね!羨まし〜ぃ。
お気に入りの作家の作品を持つって凄く贅沢ですよね。

色んな分野にお詳しいんすね!
また、遊びにきますね!では、
[2012/08/10 12:10] URL | YOUのつぶやきです。 #- [ 編集 ]

先日の旅行で行かれたとこの絵、素敵ですね!
一番手前の葉っぱは水滴をたらして葉を表現してるのですか!?

色んな技術があるんですね~!

ビュフェさんって知らなかったのですが、自殺されたんですか?
こんな素敵な作品を作られてるのに惜しいですね…。。

絵と経済の関係…。。
何か絵を買う動機が不純に感じますね。。
[2012/08/10 12:21] URL | am #- [ 編集 ]

YOUさんへ
YOUさん、こんにちは。

もっと、もっと欲しい絵あるんですが
なかなかねぇ~。経済的に許されません。
貧乏な私には、せめて本物を観て歩くだけですね。
あぁ~、銭っこさ欲しい!(笑)





[2012/08/10 12:42] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amパパさんへ
そうです。先月行った旅行の時のです。
感動が薄れないうちにと、思っていましたのが
やっと描きあがりました。

amさんは見る目が違う。よく見てますね。
そうです、絵の具を塗ってまだ乾かないうちに
筆で水をたらします。
おもしろい感じになるでしょう!
[2012/08/10 12:50] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

我が家は 飾る絵一枚もねーずら~~ (-_-;)

今日の記事見て 思ったことが ひとつ
飾る絵の変わりに まっちゃんが‥ 
壁に どんだぁ~ ガハハハハ~ン!

絵を大事にして 何年後には お宝鑑定団へ‥
じゃぁ~~ねぇー
[2012/08/10 15:44] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]

本当に…
作品が残るっていいですよね~自分がこの世から去っても残って生き続けてるんですもん♪
お気に入りの絵を購入する経験は未だかつてないけれど(>_<)
駿が成長したら旦那さんと色んな事を見聞きしたいと思っているので絵を鑑賞するのもその一つにしたいと思います(*^^*)
[2012/08/10 16:26] URL | warattego #- [ 編集 ]

まっちゃんへ
まっちゃんが壁にかぁ~。
モナリザみたいに微笑んでかぁ~。
それとも裸婦かぁ~?
どっちにしても、えれえ迫力あるだろうなぁ~。
見てえもんだわさ。
[2012/08/10 18:33] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

warattegoさんへ
いいですね。
子育てが終わったら、ご主人と二人での行動。
旅行したり、絵、見に行ったり、コンサート行ったり。
これから先、夢があっていいですね。
楽しみですね。
私達夫婦もがんばりま~す!

[2012/08/10 18:44] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/08/10 21:10] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/08/10 21:15] | # [ 編集 ]

田舎っぽい風景も・・
大好きなんだよね~!

ところで、最近・・ ごくしげさん!
セリフ・・おもしろ過ぎ~。。
記事とのギャップが~。(ガァ~)
しょちゅう癒されてますよ~ん。。ドモ!
[2012/08/10 22:18] URL | ちょいオヤジ! #- [ 編集 ]

ちょいオヤジさんへ
そう、記事と絵のギャップがなぁ~。
すげぇ~違っちゃまずいんではないかと……
これでもうすっかり、ジがばれちゃったからええなぁ~。

でもオイラはギャップでねえぜぇ。
もっぱらユニクロだぜぇ~。
[2012/08/10 22:44] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

う~ん まっちゃんてきには モナリザが~ガハハハハ~ン!
てね~~ぇえ みんな腰をぬかすだろうな ギャッてさ
じゃぁー
[2012/08/11 10:56] URL | まっちゃん #- [ 編集 ]

まっちゃんへ
やっぱ、モナリザがええかい。
まっちゃんの微笑みかぁ~!
いいかもよぉ~。
思わず手合わせ拝んでいくヤツさ、
いるだろうなぁ~!


[2012/08/11 12:05] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/79-13178de8