FC2ブログ
つれづれ絵日記
趣味の透明水彩画を掲載し日々の生活ぶりをつづります。
プロフィール

ごくしげ

Author:ごくしげ
埼玉在住。現在、夫婦2人暮らし。
フリーのグラフィックデザイナーです。
多趣味の方で色々やっています。
透明水彩画をはじめ楽器演奏など楽しんでいます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



癒しの音楽



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ゴッホとテオ
IMG_2266.jpg
〈今日の絵〉
 夢想花



私の好きな画家はゴッホとゴーギャンである。

ゴッホに関しては、もちろん彼の絵は大好きですが
あの凄まじい生き方にも興味あります。
わずか37年の短い生涯のあいだ、ものすごい情熱を
もって描き続けたが、生涯、売れた絵はたったの一点。
彼が描いた「赤いぶどう園」だけという。

現在においては、とても信じられないです。
今では何億円という値段がつき、大有名な画家の一人ですが。

生涯、貧乏画家としての生活を支えたのが、
彼の弟のテオだった。
彼の絵を一番理解してくれた人でもある。

二人の関係は本当に深い深い絆で結ばれていたんだなぁ。
とつくずく思います。

ゴッホが麦畑でピストル自殺をはかり、亡くなり
テオは精神錯乱に陥り、そのわずか数か月後に
弟のテオも後を追うような形で亡くなったという。

めっちゃ、悲しい話ですね。
こんなことがあっていいのだろうか?
と思うと、う~ん、もう悲しくて、悔しくて……

本で見たんですが、二人の墓石はひっそりと寄り添うように
並んでいました。
最初は別々のところにあった二人の墓石を
テオの妻が、二人の死後、ゴッホからテオにあてた多数の
手紙を整理しているうち、この兄弟を結ぶ固い深い関係を
知り、テオの遺骨をゴッホの隣に移したという。

骨肉の争いまで起こす兄弟もいるかと思えば
ゴッホとテオのような兄弟もいるんですね。

こうして今、二人の墓石は北フランスの片隅にひっそりと
並んでいるという。

いつか訪れてみたいですね。











スポンサーサイト





コメント
おはようございます❤^^❤

素敵な記事でした。。。
一昨年の秋?でしたかしら、六本木の美術館でのゴッホ展に
行きました。。。
たぶん。。。ごくしげさんも行ってらっしゃったのでは?
ゴッホ大好き!ですよ。。。
独り占めして鑑賞したかったぐらいでしたが、人がいっぱいで。。。

何か、それぞれの絵の前に立つと、いろんなクラシックが聞こえてくるんです^^
笑えるでしょう。。。
そんな鑑賞をしているおバカなPaganiniです^^;

素敵な日曜日でありますように。。。

※本日の絵はゴッホのようです^^v
素敵~!^^
[2012/08/19 09:31] URL | Paganini #TY.N/4k. [ 編集 ]

ごくさぁーん ゴッホン 夏風邪でっかぁー 
あっ! ゴッホでしたか めわぐ めわぐ~ ガハガハ!

二人の関係 ふかぁ~~い 絆ねぇ~ 
まっちゃんとごくさんみたいだねぇ~ ギャ
ごくさぁーん どうしたぁ~ ありがた迷惑だってがぁー
うんうん それもありだなぁー ガハハハハ~ン!
へばまたくるわ~~ぁあ バイバイ

※いま 中途半端にしてるこぎん刺しがあって 
 それが 絆という題名なんだけど なかなか 進まない‥
 まっちゃんの選択 こぎん&ブログ どっちだぁ  
[2012/08/19 13:52] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]

ゴッホを支えたのは実の弟なんですね~!

初めて知りました。
兄貴の才能を信じてたんでしょうね~!

出来ることなら生前に才能を認められ、沢山の絵が売れたら良かったんでしょうが…
皮肉なもんですね。。

しかし、偉人は違いますね。
私のような凡人なら実の兄弟とは言え、2~3年も支援したら間違いなくギブアップしてしまいますね(;^_^A

それ以前に兄弟の才能を否定しまくり、諦めるよう説得工作を行う可能性の方が高い気もします(笑)
[2012/08/19 17:01] URL | am #- [ 編集 ]

PC前に…
戻ってきました。
ごくしげさんお元気でしたか?ってお元気そうですね(笑)

ゴッホの兄弟愛…以前TVで見たことがあって…弟さんの支えがあっての作品だったのだと思いました。
けどその後弟さんも後を追うように亡くなるって(/_;)弟さんにとってもお兄さんは支えだったのでしょうか涙

[2012/08/20 07:52] URL | warattego #- [ 編集 ]

paganiniさんへ
こんにちは。
パソコンがダダをこね、調子悪くなり、修理にだしたので
コメント遅くなってしまいました。

素敵な感性ですね。素敵な音楽が聴こえてきたなら
最高の気分で鑑賞できますね。

私も今度、美術館へいったら、耳を澄ましてみます。
どんな音楽が聴こえるのやら。
聴こえなかったらどうしよう。
その時は自分で鼻歌でも歌ちゃおうか(笑)
[2012/08/20 15:11] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

まっちゃんへ
そう、夏風邪ひいちまったぁ~!
パソコンがなぁ~。
そんでもって、修理にだしていたので
コメントさ、遅くなってしまっただよ。

選ばねえで、どっちもやっちゃってくんさいなぁ~。
大丈夫、大丈夫。まっちゃんなら大丈夫だってぇ~!
どんぶり飯3杯はいっちゃう、まっちゃんだから
な~に、体力はバッチリだぁ~。

☆素敵なこぎん刺しができるといいですね!
 仕上がったらブログに載せてくださいねぇ~!
[2012/08/20 15:27] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

amパパさんへ
パソコンを修理にだしていたので、
コメント遅くなりました。

ゴッホの弟テオには、ほんと感心しますね。
素晴らしい弟ですね。
二人に関しての話は興味深いですね。

でも2~3年支援する気持ちあるんですから
まだ良いんではないかなぁ~。

そんなの関係ない!っていう兄弟もいるからね。
[2012/08/20 15:37] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

warattegoさんへ
元気でしたよ!でもパソコンが具合悪くダウン!
そちらこそ、元気でしたか?

そうですね。普通の兄弟関係ではない
強い、強い絆で結ばれていたようなので、
兄が亡くなって、そうとうなショック
だったんでしょうね。

素晴らしい兄弟関係ですね。
羨まし~いです!
[2012/08/20 15:47] URL | ごくしげ #- [ 編集 ]

ごくさ~ぁーん 載せないかなぁと‥ガハハハハ~ン! (^_-)
[2012/08/21 13:37] URL | いしかわまつえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://gokushige.blog.fc2.com/tb.php/85-fc656fc8